2010年 06月 06日

しらびそ峠ツーリング、続編(笑)

いや昨晩は流石に疲れてました、帰宅が19時20分、22時20分には爆睡、気がついたら朝7時で・・・腰が痛い、喉が痛い、やはり歳かも(涙)

しかし、動き出せば万事OK?当初予定通り、残念ながら9:00~14:00まではご出勤。速攻帰宅して山梨県身延町に在る「高齢者保養施設・門野の湯」まで、膝が不調の嫁さん誘ってお出かけ、湯治というよりも気分転換ですね。
さあ、今日も元気だ、ビールが旨い!そんなことから「しらびそ続編?」です(~_~;)

4日の金曜日、相棒のアッキーさんに連絡。「気合が入ってます、明日はポテト城山店に少し早めの7時集合」
時間通りの出発です、いつもの52号じゃなくたまには「朝霧~精進湖~甲府南IC~諏訪IC」と距離を稼いで、桜の時期が終わった快適な152号「杖突街道」で高遠町へ。おお、バイパスが完成して市街地に入らなくても高遠城址に直行できます。ま、寄りませんがネ。道の駅「南アルプス村はせ」で休憩して美和湖を過ぎると・・・1.5車線の狭隘ワインディングです^^;

0磁場の地「分杭峠、1,424m」に到着。
b0110263_1926392.jpg

駐車禁止ですがバイクはOK。
b0110263_19264750.jpg

珍しくバイクを降りて「気の溢れる0磁場の地、分杭峠」を目指します。こんな道を10分ほど歩きます。
b0110263_19265432.jpg

ちょっとした広場に着きました、大勢居ますね~。石に腰掛けて気を感じている?人も・・・
b0110263_1927255.jpg

この方達は山からの湧水を汲みに来ている、こんな行列まで作ってね~。「南アルプスの天然水」でも買った方が良いような気がしますが(^_-)
b0110263_19271152.jpg

しかし「ここは天然の気を感じるところ」だそうです!ところで「天然の気」って?私は鈍いのか、連れのオヤジも何も感じなかったと・・・
b0110263_19271828.jpg


先は長い、バイクに戻りカーブの続く狭隘路を延々と約1時間(涙)。やっと着いたのは「標高1,833m、しらびそ峠」
b0110263_19273019.jpg

赤石山脈を望むいい景色ですが・・・・道が狭くって曲がりすぎてます、以前SRX400で来た時はそれほどとは思わなかったが今回はCB1300、車重が100kg違うと道に対する感じがかなり違いますね(汗)
b0110263_19273981.jpg


下栗の里に向かう途中で「天空の里、下栗 ビューポイント」の標識がでてました。こんなの以前は無かったな。
b0110263_19275411.jpg

また歩きます、こんな感じのアップダウンを15分、息も切れる頃に「日本のチロル(チベットか?)」といわれる「下栗の里」の全景が現れました。
b0110263_1928379.jpg

信州などの山奥に行くと突然現れる集落に驚かされるけど、ここまで山奥に入ることも少ないし、またこんな傾斜地にへばりつくような家々、畑も大雨が降れば流れてしまいそうです。
う~ん、この集落の最初は?なんでこんな山奥に住み着いたのかと、いつもの疑問が・・・。今でも秘境、数十年前だったら病気になったら大変だったでしょう。
b0110263_19281319.jpg

歩き回って30分、時刻は14:30で腹が減りました。今日の昼食は下栗の里に在る「はんば亭」
b0110263_19282344.jpg

ご注文は「ざる蕎麦・大盛りで1,050円也」、腹減ってますからね~、美味しかったです(^_-)
b0110263_19283114.jpg

駐車場の景色からも山深いのが伝わります?
b0110263_19284020.jpg


ノンビリしすぎました、三遠南信自動車道を快走して16:00になんとか飯田ICに着.暗くなる前に帰らなきゃ~と、途中休憩1回で走って19:20帰宅。久しぶりの485km、歳を取ったら無理しちゃいけませんネ(笑)

本日のお土産2品、南アルプス村はせ限定?「アップルパイ、685円也」、駒ケ岳SA限定「栗きんつば1,050円也」
b0110263_19285192.jpg
b0110263_19285821.jpg

[PR]

by tom100rs883 | 2010-06-06 21:59 | バイク | Comments(9)
Commented by えぼらぁ~ at 2010-06-07 04:39 x
分杭峠でいつか水を汲もうかと思ってたけど
10分も歩いた先なんですね~・・・ちょっと大変っすね^^
下栗の里の展望台はツーレポとかで閉鎖されていたことがよく書いてあったけど里起こし?で新たに整備したのかなぁ
写真撮るには最高の場所ですね!
Commented by ぴーかん at 2010-06-07 07:44 x
いよっ、久しぶりの遠っ走り、お疲れ様でした!

分杭の0磁場は、地元信越放送でも
よく話題にしてますけど、こんだけ人が集まったら、
+か-の磁場になっちまうんじゃないでしょうか(笑)。

しらびそ峠は、以前coosさんと
浜松で待ち合わせしたときに行きました。
日頃北アルプス連峰を見慣れているだけに
南アルプスの山並みは、とっても新鮮で感動しました。
Commented by ぴーかん at 2010-06-07 07:50 x
追伸・・・ざる蕎麦の画像ですが、
半分くらい食べてしまってから
あわてて撮ったものでしょうか?(笑)
Commented by coos@観音寺 at 2010-06-07 16:12 x
分杭峠の0磁場は・・・・あの場所まで行きましたが・・・宗教的な独特の雰囲気がありました(汗)。ちと気持ち悪くて早々に退散しましたね(一人でしたから!)
南アルプスの景色は北アルプスとはまた違って緑がきれいです。
Commented by tom at 2010-06-07 20:34 x
☆えぼらぁ~さん
分杭峠での水汲みはキャンプ用のキャリーみたいな奴を持っていかないと辛いですよ。ゴロゴロとキャリーカート引いている人が多かったです。ま、500ccのペットボトルにコーヒー飲む量+αでイイかもしれませんね(^_-)
☆ぴーかんさん
はい、久しぶりの遠っ走り、お疲れしました(爆)
>+か-の磁場になっちまうんじゃないでしょうか?
うまい!確かにその通りです。峠の2kmほど手前の駐車場には車が一杯、そこからシャトル(マイクロ)バスでピストン輸送ですから、磁場もグルグル回ってしまうかも?
あ、ざる蕎麦ですが、まだ食べる前、寸前の写真です。そばつゆにネギとワサビを入れてから、急いで撮りました、たなぼた庵だったら「小盛り」かも知れませんね(笑)
☆coosさん
分杭峠で霊気を感じましたか!ひょっとしてcoosさんは霊能力者か、はたまたとってもナイーブな感受性の持ち主か(爆)
でも新緑はさすがにきれいでした、疲れたけれど(~_~;)
Commented by すー at 2010-06-07 21:34 x
分杭峠相変わらずヒートアップですねー! 聞くところでは 真夜中から並んでいるようですヨ。 私は並ぶのは苦手なので道の駅で買いました・・・2Lで750円。 これぞ水商売ですネ! 効力は?ですネ。   南アルプスの山は北と趣が異なり、大きくて深いですよネ!
しらびそ峠の景色いいですネー! それに下栗集落のビューポイント・・・整備されてるようで嬉しいです。   ここは結構タフなツーリングのようですね・・・私は時計廻りを考えてまして最後は諏訪・毒沢温泉で旅の疲れを癒す考えです・・・しかしこれだと1泊になっちゃいますね(汗。 
綺麗な風景で何回も見ています・・・お疲れさまでした。
Commented by pican2008 at 2010-06-07 23:42
ソバの件ですが・・・。

昨日、新潟県津南町の有名ソバ店で昼食を摂りました。
この店、数年前に訪れたことがあるのですが、
県外からの客が多く、味もなかなかの物でした。

しかし、久しぶりに訪れた店のソバは、
すっかり昔のうまさが鳴りを静めていました。
ソバの値段と店の鼻息だけは上昇傾向なのですが・・・。

最近、有名店のソバは軒並みこんな傾向にあります。
木曽のくるまや、佐久の草笛、みんな同様です。

でも、信州北信地方のソバは元気です。
それが、とってもうれしい。
今日のランチは、R19 大岡道の駅で
「んまい!かけソバ=450円」でした!
Commented by tom at 2010-06-08 19:16 x
☆すーさん
分杭峠、こんな場所に夜中から並んでいるんですか!COOSさんみたいに霊能力が無い私でも・・・夜中は怖い場所です(~_~;)
しらびそ⇒下栗の里、日帰りで走ると気ぜわしいコース。時間のゆとりがあれば一泊で走るのが理想ですね!毒沢温泉がセットできたら最高のツーリング、あ、バイクはジェベルの方が楽しめるかも(笑)

☆ぴーかんさん
佐久の草笛もそうですか(-_-;) 木曽のくるまやも大きく変わってしまいましたね。
先月戸隠のGSで聞き込みをして寄った「たんぼ」、ここの蕎麦は久しぶりに美味い蕎麦だな~と感じました。北信地方がキーワードですね。次回は「R19 大岡道の駅で、かけソバ=450円×2枚」を狙います(爆)
Commented by ぴーかん at 2010-06-09 07:26 x
ザル蕎麦は500円です!(笑)


<< もうすぐ梅雨入りでしょうかね~      久しぶりの400kmオーバー^^; >>