市井の日々

tom100rs.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 22日

パンク対策は・・・これだ?

原チャリに始まるバイクに乗り出して42年、年数だけは大したもんです ^^;

さて、この間にパンクしたことはあったのかと考えると、23年ほど前にBROSⅠで1回だけ、それもチューブレスなんで帰宅してから釘が刺さっているのに気がついたという次第。
パンクで立ち往生した経験は皆無ですけど、カブの細くて柔らかいタイヤをみるとパンクしそうだな~といまひとつ不安に駆られます。今までのカブと違って110は「タフアップチューブ」は採用されていないみたいですし、カブに乗り出してからは「パンクする確立が高い&修理屋もない」山間僻地ばかり走ってます。

おお、任意保険のロードサービスがあるじゃないか!車の保険にファミリーバイク特約つけてあるしOKだけど、念のために保険屋さんに確認したら「特約の原付はロードサービス対象外」ですと(*_*;

仕方ない、こんなものゲットしました、「Holtsパンク修理剤(小型バイク・自転車用)」なにか気休め程度かな~、そのうちに「カブのパンク修理(タイヤ外してチューブ交換)」くらいのスキルは身につけないと・・・・(^^ゞ

b0110263_234541.jpg

[PR]

by tom100rs883 | 2011-10-22 23:19 | バイク | Comments(4)
Commented by COOS@観音寺 at 2011-10-23 18:09 x
20年程前に林道でXL125がパンクして補修剤を使いました。品質は良くなってるはずですからタフチューブも使えば完璧でしょうね。
カブは前輪が拾い上げた釘がフェンダーの形状を工夫して後輪に刺さらないって聞いたことがありますよ(驚)
Commented by tom at 2011-10-23 19:29 x
タフチューブ、カブラもタフチューブ入れてましたから、初回のタイヤ交換の時にはチューブも入れ替える予定です。
フェンダーで後輪のパンクを防ぐって、本当ならば凄いテストを繰り返したに違いないですね~
Commented by ぴーかん at 2011-10-24 07:38 x
パンクは数え切れないくらい経験してますヨ。
でも思い返してみると、それによって被った被害は、
記憶に残るようなものはありませんねぇ~(-.-)

パンク補修剤はおろか、工具さえ携帯しないで
お気楽に飛び回っています(>_<)
Commented by tom at 2011-10-24 22:45 x
ビッグバイクのタイヤは硬いしゴムも厚いんですが、カブのタイヤはね~、チューブ+アルファの厚さかも^^;

パンク修理剤をゲットしたことだし、あまり気にせず走り回ったほうがよろしいですね(笑)


<< お気に入りのTV番組      走りました ♪ >>