2013年 03月 24日

カブで奈良田へ!

天気は下り坂との予報ですが夕方までは何とか大丈夫そう。このところの遅れを取り戻すべく(笑)カブで南アルプス街道の奥深くの秘境・奈良田温泉へGO!

JR身延線塩之沢駅、桜は三分咲きです。
b0110263_239135.jpg

R52から早川に沿って30kmほど南アルプス街道を走り奈良田湖到着。う~ん、寒い(笑)
b0110263_2312855.jpg

奈良田から少し戻って新倉という集落があります。ここから鰍沢に抜ける五開茂倉林道があるそうなので、カブで新規開拓にチャレンジです。ここが林道への分岐点です。
b0110263_23122937.jpg

このすぐ横のガレージに埃を被った車が数台あるのに気がついた。
おお、懐かしい「スバルR2」、当時のナンバーが付いてますね。
b0110263_23123644.jpg

あれ、たっぷりと埃を被っているけど、スバルの後ろにあるのは・・・・あのロータリーエンジンを最初に積んだ「コスモスポーツ」じゃないですか!
埃を被っているけれど、良く見ると、ボディーは馬をあてがっています。ライトカバーとかホィールも純正で欠品無し!コスモスポーツ愛好家からみればお宝もんクラスかも知れません。
b0110263_23124747.jpg
b0110263_23125477.jpg

この新倉地区、今でも立派な過疎の地というか、完璧な僻地でございます。今から40年以上も前にこのスーパーカーは、未舗装路を走っていたんでしょうかね~。

この後は、林道を進むこと30分、十谷峠に到着しましたが・・・やはり冬期通行止。
b0110263_23385298.jpg

b0110263_23284225.jpg

それでもひょっとしたら?と進みますけどネ(^^ゞ
b0110263_23292719.jpg

この先は、倒木、枯葉のじゅうたんと積雪路と、大人の選択でひき返しました。
b0110263_23395461.jpg


5月になったら、予備のガソリンと食糧持参で「五開茂倉林道」に再チャレンジです。

しかし、カブはどこでも入って行けるし、スピード望まず砂漠と泥濘地に行かないとするならば、BMのGSシリーズを凌ぐ最強の探検マシンかもネ(爆)
[PR]

by tom100rs883 | 2013-03-24 23:43 | カブ110 | Comments(5)
Commented by coos@観音寺 at 2013-03-25 21:42 x
カブって最強かも!
コスモスポーツはお宝ですな~奈良田の里で土に帰るのはもったいないです。
Commented by ぴーかん at 2013-03-26 07:46 x
十谷峠の案内はわたしもよく目にしていて、
興味をひかれていたんですよ!
いつか行ってみようと思っていたのですが、
そうですか、こんな所でした(^^)/

その先は、舗装の程度も良好そうですし、
路肩の白線もしっかり描いてあるので、
もうちょっと先まで行ってみたかったですねぇ~。
なんといっても、カブはスーパーなんですから(笑)。
Commented by すー at 2013-03-26 23:06 x
今年は桜が早くてうっかりしてると見損なっちゃいますネ。
四角いボックスはBMのパニアですよネ~・・・良く似合ってます。
五開茂倉は丸山林道の復路に計画したんですが時間が無くてパスしちゃったので行きたい道です。
道沿いに滝があって楽しいt林道のようですネ・・・帰りの十谷温泉も樂しみなコースです(^O^)
Commented by ぱじぇらぁ~ at 2013-03-27 06:23 x
塩之沢駅の桜情報ありがとうです!
昨年は横の椿川へ何回も渓流釣りに行きましたよ~
昨日伊豆一周してきたけど伊豆高原は雨が降らなければ週末桜吹雪で最高なんじゃないかな?って感じでした
Commented by Tom at 2013-03-27 22:10 x
コメントありがとうございます。しかしこんな僻地の林道を皆さん知っているとは、さすがというか驚きました(笑)
この先カーブを曲がって進んだら倒木落石全面積雪でございまして、あえなく撤退でした(笑)
でもカブは何処でも入って行けます!不安無くネ(^^)


<< カーナビのマウントは?      山梨グルメツーは? >>