市井の日々

tom100rs.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 13日

東北ツー5日目、「盛岡~郡山へ」

いよいよ5日目、終盤に近づきました。

6月24日、朝6:10と今日も早いスタート、ビジネスホテルは早朝出発が出来るので、今回のようなツーには非常に便利です。
地方都市において朝5時から6時の時間帯は街がまだ寝ている。朝の爽やかな空気の中で交通量が皆無に近い快適な走りが楽しめます。

盛岡市からはR396「遠野街道」を走ります、7:40に遠野市に入ったところで、「国指定文化財・千葉家住宅」の標識が出てきた。少し走ると専用パーキングがある。見上げると立派な屋敷です。
b0110263_23143513.jpg

案内板です。
b0110263_2315188.jpg

開館時間は9:00でしたか、一時間も待ってられないんですが、無断侵入も出来ないので遠目からの見学で諦めました。
b0110263_23164016.jpg


遠野市からはR283で釜石市に向かいます。東北大震災の復興を自分の目で確認したいとの思いでした。
午前10時、釜石市に入った瞬間から、辺り一面が道路工事と復興に向けた土木工事一辺倒です。
b0110263_2322112.jpg

b0110263_2322318.jpg

しかし、あちらこちらには地震の被害が残っています。
b0110263_23224329.jpg

b0110263_2322599.jpg

高台の小学校のグランドには仮設住宅が並んでいます。
b0110263_23243867.jpg

手前の広場(津波で流された跡地と思われます)には、プレハブで出来た仮設の商店街(実際は品ぞろえ等々からも商店街と言える状態ではないでしょう)
b0110263_23265169.jpg

釜石から石巻までR45で海岸線を走り、陸前高田、気仙沼、南三陸町、女川町と5時間にわたり走って来ましたが、どこの光景も同じでした。
b0110263_23313389.jpg

b0110263_23314731.jpg

b0110263_2332760.jpg


震災から4年が経ちましたが復興は道半ばというか、先が見えないというのが正しいのかもしれません。
福島の放射能汚染での帰還困難地域は更に見通しがつかないでしょうか。

16:00、石巻河南ICから三陸自動車道へ入る、その後は東北自動車道に乗り換え走ること190キロ(*_*;本日の宿「ルートイン郡山」へ18:30チェックイン

本日の走行距離  490キロと今回のツーでは距離も有りますが、光景、多くの方が亡くなったことを考えて走ったので、かなり厳しい一日になりました。
[PR]

by tom100rs883 | 2015-07-13 23:48 | バイク | Comments(4)
Commented by pican2008 at 2015-07-14 06:36
わたしも一度は東北を訪れたいと思っているのですが・・・。
何年たってもいっこうに進まないように見える「復興」に、いらだたしささえ覚えてしまいます。
この復興といい、東京オリンピックのメイン会場の件といい、一時民主党に政権を任せてしまったツケが回ってきているとしか考えられません。

次回は郡山から一気に富士宮ですか? ひょっとしてR252の六十里越などもレポートされるのでしょうか?(笑)
Commented by coos at 観音寺 at 2015-07-14 07:11 x
陸前高田と女川は昨年の秋に訪問しましたが~まだまだ復興の道半ばでした!
亡くなった方のご冥福をお祈りします。
映像では何度も見ているのに、実際に訪れると圧倒されました。
だけど~工場があって出張で何度も訪問してるいわき市のレクサス店が昨年度の売り上げ1位というのは~どうかな?と思います(..)
Commented by tom100rs883 at 2015-07-15 12:09
復興の目途がつくのはまだまだ先のことですね。 そんな中で、オリンピックの会場の無駄遣いは不可解と言うか腹立たしい限りです。いわき市のレクサス店の成績は原発対処工事か補償金が追い風なんでしょうか?
結構に理不尽てありますね。
Commented by coos at 観音寺 at 2015-07-15 18:24 x
原発避難地域からいわき市へ移住して復興住宅に住まれている方がまだまだ沢山居られます。違和感を感じるのは、独車やレクサス等がずらりと並んでる光景です。


<< 東北ツー六日目最終日は「郡山か...      東北ツー4日目、青森から盛岡へ >>