市井の日々

tom100rs.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 31日

カブで行く一泊二日の旅、「しらびそ峠と下栗の里」

先週末の7月25日~26日の土日で、原付2種が7台で山深い地へツーリングに行って来ました。
カブ110が4台、クロスカブ2台、CB125改1台、ピンクナンバーの勢揃いです(^^)

出発は朝6時、若者1名を除いた6名は全員が還暦オーバーですから、朝は元気です(笑)
今回はマスツーなんで写真は少ないです。

韮崎から20号を走り茅野まで、そこから杖突峠を越えて高遠へ、茅野から杖突に登りだしたところでスピードの取り締まり!カブでも全開で走っているので・・・・・、準備中でした、セーフです(・・;)

長野県は土日でもネズミ捕りやるんですね~、翌25日も辰野町のR153でもやってました。あ、もちろん安全運転ですから(原付2種ですからね~)セーフでした。

高遠から長谷村を抜け大鹿村へ、ここでメンバーから「あれ?たしかこの辺りに有名「ドーナツまんじゅう」の店があるってTVでやってたぞ!」

探し出しました、ここです。10個入り1100円です。珍しいけどTVで放送するほどのものか?
b0110263_23343339.jpg


万十を食べてから立ち寄ったのは、大鹿村の「塩の里」ここで昼食です。
b0110263_2335444.jpg


昼食済ましてからは、R153から蛇洞林道に入りしらびそ峠を目指しますが、随分と走りました。
ピンクナンバー7台が揃ったしらびそ峠。カブ7台で走ると対向車線のドライバーがあれれ?という感じで見て行きます。これは面白いです。
b0110263_23375749.jpg

遥かかなたには先まで走ってきた道が見えます。
b0110263_23384195.jpg


その後、天空の里と言われる「下栗の里」へ向かいますが、数万年前に隕石が落ちたという場所での一枚。
今回お気に入りのワンショットです。
b0110263_23405367.jpg


そしてカブを停め山道を歩くこと10数分、息もすっかりあがった頃辿り着いたビューポイント。
b0110263_2342147.jpg


今夜の宿は伊那市に予約、すでに時刻は4時を回っているんです(^_^;)
頑張って走り午後6時20分、無事チェックイン。本日の走行距離は、315キロとよく走りました。

さあ、着替えて伊那の街で一杯飲むぞ!と出かけましたが、第一候補の「たけだで焼き肉」は満員御礼で×、ホテルで聞いた第二、第三候補も満員で×(*_*;   

養老の瀧になんとかもぐり込んで宴会が開始出来ました。しかし伊那市は精密工場が多いんでしょうか?
若い方が多い、飲むところが混んでます。昼間の顔と大きく違う街ですね~。

カブで300キロ超走ってますし、なんと言っても今日はよく歩きました。心地よい疲れでホテルで倒れこむように寝たオジサン達でした。

明けて26日、朝風呂入って朝食にGO!今回の宿泊は伊那の「ファインデイズホテル」
朝食バイキング付きで5,900円。たいして期待していなかった朝食ですが・・・これはOK、高得点なレベルでした。

今日の出発は8:30とゆっくりです。準前期高齢者のツーリングは余裕が大事ですからね(笑)

向かったのは、塩尻にある「やまびこ公園」、R153を走り辰野町からは「塩嶺王城ライン」に入ります。
ここは良い道ですよ!カブ110でアクセル全開、コーナーも肩から入って行きますぜ。ま~所詮60キロ/hの世界ですから安全です。しかし、ワンメイクレースの様相を呈して、オヤジたちはライン取りを考えながら・・・攻めます(爆)

辿り着いた、やまびこ公園。諏訪湖が一望できて良いところです。
b0110263_024345.jpg


しかし、私たちの目的は景色じゃなくって、ここにある「プリンス・スカイラインミュージアム」ですね~♪

還暦越えの世代には「スカイライン神話」ってあるし、20代の頃は「愛のスカイライン」なんてCMが流れてました。
b0110263_051517.jpg


50年前にポルシェと闘ったプリンスR380が展示されていました。あの砂子義一が乗ったウィニングマシンだそうです。
b0110263_064966.jpg

全員で・・・・はい、チーズ。ここの係員のオジサンに撮ってもらいました。おもな車両について詳しく説明して貰い、涼しい館内で1時間半も遊んできました。
b0110263_083471.jpg


さあ、あとは帰るだけです。あまりの暑さに「昼飯は蕎麦でしょ!」 
第一候補は・・・予約のお客様で蕎麦が終わりです。仕方ないと入った蕎麦屋は小淵沢ICのすぐ近く。
近年稀に出会った・・・マズイ・高い・遅いと三拍子を完璧に備えた恐るべき蕎麦屋でした(涙)

そんなこんなの「やじきたカブ珍道中」、2日間で501キロの楽しいオジサン達の休日は無事終了しました。

リッターバイクも面白いけど、カブの一泊ツーも面白いですね~。
[PR]

by tom100rs883 | 2015-07-31 00:16 | カブ110 | Comments(3)
Commented by pican2008 at 2015-07-31 15:32
tomさんの、「高速を使わない遠出ツーリング」は珍しいレポートです。

しっかり早朝出発して・・・ライダーの鏡ですねぇ(笑)。
マスツーリングで写真は少ないなんておっしゃいますが、これだけあればたいしたもの、原付二種ならではです。

明日も暑そうですね。先週日曜日のツーリングですっかり暑さにやられてしまったので、明日は家でおとなしくしているつもりです(^^;)
Commented by coos at 観音寺 at 2015-08-01 22:35 x
カブ110やクロスカブ~楽しそうな雰囲気です!しらびそ峠に森林鉄道の可愛い機関車がありましたね!四国にも森林鉄道で使用していた小型の機関車が展示されている所が何ヵ所かあって~見て回ってます(^^)
スカイラインミュージアムも懐かしいなぁ~鉄火面のRSとか乗ってみたいですね!
Commented by tom at 2015-08-02 00:04 x
☆ぴーかんさん
カブで500キロは走り出がありました。7台で走っていると対向車のドライバーの反応が面白かったです。「おお!なんじゃこりゃ!!」みたいな表情でした(笑)

☆coosさん
鉄仮面のRS、レースに出ていた実車が展示されてました。係員さんのご好意で、なんとドライバーシートに座らせて7名全員がコクピットに収まった写真を撮らせてもらいました。

連日の猛暑、当地でも35℃を超えましたからね~。バイクに乗ると熱中症になるのは間違いないと思うような熱風が吹きつけてきますから、どちら様も水分補給第一で、お体大切にしてくださいね。


<< 猛暑を避けて走らなきゃ~ネ(^^ゞ      梅雨明け宣言がでました! >>