2015年 10月 29日

急遽行ってみた一泊ツー♪

一泊ツー、普通は1ヶ月以上前に計画して出かけるでしょうね~。このところ身の回りがバタバタとしてまして、先週末は急遽世事から開放されることになりました。
このチャンスを逃したらまずいぞ!と無理にお仲間を誘って一泊ツーに行ってきました(^^ゞ

最初の計画は飛騨高山!しかしこの紅葉真っ盛りの季節、どこも予約が取れないぞ、中国からの観光客が激増している地区だしな~。

午後の出発となったので目的地を若干近場の長野県は白樺湖に変更して宿泊場所を探したら・・・取れました(^^)v

12:30の出発、秋の日は短かいから中部横断道の増穂ICから中央道諏訪南ICまで高速使います。今日は宿泊地までの移動がメインですね。
今回のバイク構成は、BMW-R100RSとR75/5、そしてホンダNC750Xの3台。多分車齢は42年を超えると思われるR75/5ですが高速を100キロ+αで快調に巡航します。機械ものは手入れをしっかりすれば性能を維持するんですね~。茅野から白樺湖に向かうR152、紅葉が綺麗でした。
b0110263_02243.jpg


ホテルも近くなりチェーン装着スペースで一休み。今回の参加車です。
b0110263_034420.jpg


車齢26年のRSと42年超のR75、夕日に照らされて影も伸びてきています。
b0110263_052992.jpg


無事に白樺湖に到着しました、時刻はまだ4時前ですがもう夕景ですね。
b0110263_063333.jpg


本日のお宿は「白樺湖 ぱいぷのけむり」、4ベッドを一部屋¥利用、一泊二食で7,300円ととてもリーズナブル。
b0110263_0243837.jpg

着いたらとにかく風呂です!露天風呂は火照った顔に冷たい風が気持ち良いですね~。ツーリングの宿では大風呂とか露天風呂は必須条件、風呂がしっかりしていれば少々設備が古めでも文句は言いません、オヤジ達はね(笑)
夕食はバイキング、しっかり頂いて二度目の風呂に入り早めの就寝とまったく健康的な白樺湖の一日目でした。

2日目に続きます(^^ゞ
[PR]

by tom100rs883 | 2015-10-29 00:25 | バイク | Comments(3)
Commented by coos at 観音寺 at 2015-10-29 07:13 x
R75は42年生ですか!今でも高速走ってツーリングに使用できる実力は、機械としての完成度が当時の日本車とは段違いだったのですね!
Commented by pican2008 at 2015-10-29 08:26
車齢26年と42年超と聞くと、わたしのXJRなどはまだまだ青年期に達したところという感じですネ。
一泊ツーリングでもすれば10万キロになろうという所まで来てはいるのですが、この先メンテに力を入れて、諸先輩方を見習わなければなりません(^^;)
Commented by tom100rs883 at 2015-10-31 00:07
40年を超えても高速&ワインディングを楽しむ能力を持っているのはすばらしいですね~。先日の高速では多分ぬあわキロは出していたはずです(^^ゞ
当時の国産車というと、CB750とかZ2でした。CBやZも当然に同じ実力は発揮できるのでしょうが、それは余程完璧に整備された個体に限られるような気がしますネ。
この当時のBMは派手さは無いけれど質実剛健なドイツの工業製品という雰囲気があります。それとBMの場合は40年や50年前のバイクでも部品に苦労することが無いのが、長い年月にわたって現役で使用できる理由かも知れませんね~(^^)


<< 白樺湖ツー、その2です      信仰の地、七面山! >>