市井の日々

tom100rs.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 24日

近くにも

クリスマスと言うのに全く関係の無い年代としては昨日に引き続き今日はフリーウェイに乗って近場の散策に・・・

向った先は旧東海道の蒲原~由比の宿場町。スクーターでノンビリと見て周る(徘徊?)と築100年といった建物が結構に残っていることに驚かされる。

これからロングは厳しくなるから、「旧東海道宿場巡りツーリング」を続けて見ようかなと検討中です。

掲載した建物の建築年は、上から明治42年(1909年)、大正3年(1914年)、安政元年(1854年)   全て国登録有形文化財と掲示がありました。

b0110263_2155351.jpg
b0110263_2161326.jpg
b0110263_2163026.jpg

[PR]

by tom100rs883 | 2006-12-24 21:13 | バイク | Comments(6)
Commented by なお at 2006-12-25 23:21 x
な、なんとー!

私たちも同日、「tomさんの道へ行ってみようか~」←(勝手に命名)
で、蒲原まで行き、その後由比をうろうろ、由比のみかんいっぱいの山の農道をうろうろしていました。

時刻は二時から四時くらいだったでしょうか・・・。

私たちは時間があるととりあえず本栖道へ行くのですが、先週今年最後かな~と行ってみたところ、日陰は既に凍っていました。
こわかったです。

この冬は、<tomさんの道>へたくさん行くと思います。
良い道を知ることができ、ありがとうございました。

須津の第二東名の下の農道?側道?も、同じ景色が果てしなく繰り返される私の<特訓場>があります、、特訓嫌いです(^_^;)

特訓場…東名の橋げたを縫うように、上って左カーブ、下って右カーブの繰り返し
Commented by tom at 2006-12-26 21:10 x
「tomさんの道」ですか~!何となく・・・嬉しいかも(笑)
本栖道というとR300ですか、私今から27年前の誕生日に(2月11日ネ)この300号の下部先で路面凍結⇒転倒⇒凍った畑に・・・の経験があるんですよ。
わが生涯で最後の転倒で、それ以来12月後半から3月上旬までは足を踏み入れないようにしています(爆)

日曜日は10時~11時まで蒲原・由比辺りを徘徊していました。なんか近いうちに遭遇できそうな予感が・・(^^)

では須津の農道「なおさんの道」を近日中にチェックさせいていただきます♪
Commented by なお at 2006-12-27 00:44 x
至大棚の滝の道の途中、第二東名の下を右に曲がっていくとあります。
景色もよくないしお勧めはできませんが・・・(~_~;) 
少し道を外れると建設中の路面を見ることはできますが。

大棚の滝といえば、滝つぼの頭上付近に、謎の巨大な橋がかかっていました。
その橋に登ってみたくて、入り口を探してうろうろしたのでした(^.^)
Commented by tom at 2006-12-27 00:54 x
なおさん、夜更かしですね~~、って私もなんですが(^_^;)

切羽詰らなければ動かないという性格により、つい先ほどまで年賀状の印刷で悪戦苦闘してました(笑)

大棚の滝ですか、チェックチェックです。ひょっとしたら30日の土曜日に行ったりして(爆)
Commented by なお at 2006-12-27 23:42 x
30日ですか~その日は仕事なのですー年末恒例の応援販売というものが…(T T)

あちら方面へは、杉田街道を進みひたすらずっと突き進んでいくと根方街道にぶつかるの、ご存知でしょうか?きっとご存知ですね!

30日は、主人がXJRかXRでうろうろしているかもしれないと申しております(#^.^#) (はずかしがり屋)




Commented by tom at 2006-12-28 00:24 x
年末年始でもお休みできない仕事って大変ですね~
特に元旦から初売りするところというか通年通して営業するところが一般的になってきたような・・・
元旦くらいは一斉にコンビニ含んで休んじゃってもイイような気もするんですが、この国じゃ無理なんでしょうね(^_^.)

杉田街道を直進して十里木に行くセブンのある交差点を過ぎた辺りから結構に気持ちのいいコーナーが気に入ってます、その先の狭い区間は嫌いですが(笑)

30日、行くとしたら三ヶ月ぶりにエンジン掛けるSRXか、RSのどちらかなんですが、私も恥ずかしがり屋なんですよ(^_-) XJRまたはXRですね、チェックしとこ!


<< 小田和正コンサート      亀田兄弟! >>