「ほっ」と。キャンペーン
2007年 06月 13日

病院で元気を貰った?

先日の木曽ツーから風気味で体調不良(涙)

しかたなく月曜日に病院に行って注射してきました^_^;
物心つく前からのかかりつけの病院。診察する先生はなんと92歳!!ですよ
!(^^)!

いやいや現役バリバリで「おお、珍しい人が来たな!」なんて声掛けてもらってから「チョット痛いけど我慢しろよ」と言いながら注射を打つなんて、まるで40年以上前と変わらず子ども扱いでした(笑)

しかし92歳現役の先生を見ると、「50、60洟垂れ小僧」が実感できますネ~
う~ん、私も疲れたなんて言ってないでもう少し頑張らなくっちゃいけないな~と、元気を貰ってきました。

大したもんです、感服しました♪
[PR]

by tom100rs883 | 2007-06-13 00:01 | 日常 | Comments(3)
Commented by coos@富士宮 at 2007-06-13 07:35 x
92歳で現役ですか!富山ST1300の爺さん連中ですが、サイドスタンドからバイクを起こす時、「起こしてくりょ」(発音は表現が難解)と周りの人に声を掛けます。そのタイミングが絶妙~変に気を使わせず、走り出したら速い速い!あんな爺様になりたいものです。
Commented by ぴーかん at 2007-06-13 07:50 x
いつまでも現役、これが重要ですよネ。
少し前、食堂で昼飯を食べているときに感じたことなのですが、いつまでも現役で仕事を続けながら、昼食時に食堂でサラリーマンやら作業員風の人たちに混じってゴク普通に食事する、そんな生活を続けたいなと。
もちろん、休日は嬉々としてバイクにまたがって飛び出していく・・・(笑)
Commented by tom at 2007-06-13 19:22 x
★coosさん
ヨッコラショと跨って「起こしてくりょ」ですか!
なんともいえない味を出してますね~
私の883も少し傾斜地に停めると「起こしてくりょ~」なんて
言いたい時ありますよ(笑)

★ぴーかんさん
仕事も遊びも<いつまでも現役!>っていいですね
それもあまりあくせくしないでマイペースで行けたら・・・
多分そんな気持ちを持っていれば可能な時代になることを期待しましょう(^^)


<< そばの味      やはり木曽はいい! >>