2007年 11月 11日

三丁目の夕日

何十年ぶりだろうか、女房と映画を見てきました。

「Allway`s 続  三丁目の夕日」、先々週の金曜日にTVでみて、続編が公開されるのを知り行ってきた次第です。

昭和34年代の懐かしい風景と人のつながり、まだまだ貧しかったが今のように凶悪事件が連続して発生することも無く、ITやらネットなんか無くお互いの息遣いを感じながらの暮らし。

コンプライアンスとか声高に叫ばなくても、人が今よりは規範と道徳を持っていた時代だったのかもしれません。

ほっとする気持ちにさせてもらった2時間半、たまには映画も良いですネ。

50歳夫婦特典ということで2人で2,000円でしたよん
b0110263_1614216.jpg

[PR]

by tom100rs883 | 2007-11-11 16:02 | 日常 | Comments(4)
Commented by coos@富士宮 at 2007-11-13 09:51 x
うわ~観てきたんですか・・。前作を嫁さんと観て子供の頃の話に夢中になりました。s39年くらいの記憶なのですが、四国は5年くらいは遅れていたのでしょうか?それにしても懐かしい!
Commented by tom at 2007-11-13 23:48 x
観てきたんですよ~、良かったですよ~♪

昭和34年が舞台、私が小学校に入る直前くらいでしょうか、懐かしい心が安らぐようなひと時でした。

是非奥さんとご覧くださいな(^^)
Commented by coos@富士宮 at 2007-11-24 13:50 x
続三丁目の夕日を観て来ました~
封切して暫らく経つのに結構満員で、さすがに同年齢の人が多い。
前作に引き続いてCGの出来の良さには驚きますね。
「お金で買えないもの」の大切さが身にしみて分かりました~
小雪が実物がない指輪を眺めるシーンなんて涙 涙 涙~

走行する車や、鈴木オートの修理中の車など時代考証はすばらしい!
鈴木オートの入り口にバイクのホイールが立てかけてあるのですが、
ディスク盤が付いている?CB750fourがディスクブレーキをつけてデビュー
したのは昭和44年7月。何度か見ましたけど・・・。
細かなダメだしはダメですよね~
Commented by tom at 2007-11-24 19:43 x
coosさんも見てきましたか!不器用でも額に汗してまじめに一生懸命働けば報われる、そんな良い時代の映画ですよね~

しかし、鈴木オートの入り口にあるバイクのホイールまでは・・・気がつかなかったですよ^_^;
注意力が凄すぎますよん♪ ん?だからゴールドなのか・・・納得しました(笑)


<< 買う人、いるんだろうか・・?      そんなの関係ね~、オッパッピー... >>