市井の日々

tom100rs.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 13日

寒風を突き抜けて、焼津へGo

日本中が強烈な寒気と大雪に見舞われているらしい。でも、静岡県は寒いけれども青空が広がるとっても良い天気です。
さて、今日も走るぞ!集合時間はさすがに10時と遅めです。今日の目的地は西へ、そう焼津と定めます。

東名高速・富士川SAからスマートICで焼津に向かう。高速道路ならば寒くたって日陰・凍結は無いからね!
東名高速・日本平SAに到着、バイク駐輪場に我々以外のバイクは無い。この後もすれ違うバイクは少なかったなあ。
みんな軟弱なんだな(笑) 今日は誰が何といってもR100RS以外の選択肢はない、だって寒いんだから(爆)
b0110263_20314519.jpg
制限速度をほぼ順守して焼津ICに到着、焼津おさかなセンターを横目に小川漁港を目指します。
11:30、到着しました。津波避難施設の下に駐車、やはりここにもバイクがいないぞ。こんなに天気がいいのにね。
b0110263_20314597.jpg
バイクの後ろからの景色はこんな感じ、そう、小川港魚河岸食堂の道向かい側です。
b0110263_20314646.jpg
外壁の塗装とか屋根のメンテナンス工事中らしいが、営業中で良かった。一瞬、先日のラーメン屋の休業が脳裏に浮かんだからね。
b0110263_20314694.jpg
メニューは多いです。
b0110263_20314674.jpg
今日は、正月に寿司とか刺身は十分?頂いたので、「マグロハラモステーキ定食・1300円也」に行きます!
b0110263_21023260.jpg
このメニューは若干時間がかかるそうで、注文してから20分ほどで到着しました。
b0110263_20314675.jpg
メインをアップでご紹介
b0110263_20314678.jpg
バターが良い仕事をしてますねえ。マグロは厚みもあってホロホロっと身がはがれ、はらもだから適度な脂ものっていて美味しゅうございました。

食後は穏やかな焼津の海を眺めて一休みします。やはり冬は焼津辺りへのランチツーリングがいいですねえ。海+青空+富士山
b0110263_20314661.jpg
そして波止場では、裕次郎になったおじさんが一人、後ろには金子信夫に似たおじさんがいたな(笑)
b0110263_20314607.jpg
一休み押した後は、焼津~大崩海岸を抜ける。この大崩海岸からは駿河湾、伊豆半島、富士山と絶景が楽しめるんですが、なんといっても狭隘のヘアピンが連続するワインディング、バイクですら停めるスペースもない。横目で絶景を見ながら走り抜けます。

静岡ICから高速に入り由比PAで一休み
b0110263_20314742.jpg
その後は富士川SAに立ち寄りTully'sで大人のコーヒータイムを楽しみましょうか(^^ゞ
b0110263_21134771.jpg
観覧車が青空をバックにのんびり回ってます
b0110263_21134828.jpg
b0110263_21134889.jpg

焼津まで、高速&ワインディングを含んだそこそこバラエティーもあるツーリング。走行距離は120キロくらい、気温は多分8℃くらいだったかな、日差しが暖かく助かりました。ああ、今日も楽しく走ってきました。



[PR]

# by tom100rs883 | 2018-01-13 21:27 | バイク | Comments(2)
2018年 01月 08日

1月7日はCBでGo!

1月2日はBM、3日がカブとくればCBも走ってやらなきゃへそを曲げられるぞ(^^;

三連休の中日の7日は気持ちの良い青空が広がっているし冷え込みもそれほど厳しくない。
明日は雨模様だし、走るのは今日しかない!しかし、行く先はどこにしようか、思いつかない(汗)
悩んだ挙句のコースはこんな感じです。

新東名高速・新富士IC ⇒ 長泉沼津IC ⇒ (伊豆縦貫道) ⇒ 長岡IC ⇒ (県道130号)
⇒ 内浦漁港 ⇒ (R414) ⇒ 沼津港 ⇒ (県道163号) ⇒ 帰宅

高速ありワインディングをわずかに加え、海を見ながら快走と、我ながら素晴らしい組み立てだな(笑)

10:30出発、新東名も空いている、流れも良く制限速度近辺で快走し長泉沼津ICに到着、ETCで500円弱だったかな。
そのまま伊豆縦貫道に入る。三島塚原から大場辺りで若干の自然渋滞があったが大丈夫、長岡ICで一般道に入る。

しかしこの伊豆縦貫道はETCが使えない、現金限り(笑) バイクで冬のグローブはめているとこれは「勘弁してくださいませ」のレベル。
料金所のおじさんの雇用問題はあるけど、なにとぞETC対応にしてくださいませ。

長岡から県道130号でわずかな山間部を抜けて走りますけど、ここは日が当たらない、路肩や駐車場には霜がびっしり降りて凍っている。
路面もしっとりと濡れているんです。いや、怖かった。
暖かい伊豆ですが、陽の当らない山道は凍結しますから要注意です。

しかし、海沿いに出ればそこはパラダイス!? 内浦漁港でノンビリします。冬とは思えない長閑な気配です。

b0110263_18485418.jpg
b0110263_18244765.jpg
b0110263_18244781.jpg
沖には観光客を満載した遊覧船がカモメを引き連れて走っています
b0110263_18244779.jpg
ここでは今年最初のCB撮影会、CBも今年8月の車検で早10年選手になりますけど、この10年はあっという間でした。
b0110263_18244834.jpg
b0110263_18244800.jpg

この後は食事をしようと近くの「いけすや」へ行きました。三連休の好天ですからね、行列を横目で見て通過。
沼津港も当然に大渋滞でして、結局そのまま地元に到着したのが13:30、定番「かつやのカツカレー」を美味しく頂きました(笑)
b0110263_18244820.jpg

今日は85キロ程度かな、山間路は少し怖かったけれどいいツーリングでした。



[PR]

# by tom100rs883 | 2018-01-08 18:57 | バイク | Comments(2)
2018年 01月 08日

カブでの初出動

1月3日、このところ動いていなかったカブが出動しました。
多分昨年11月の「新型カブお披露目ツーリング」以来だから、一月半ぶりの始動ですけど、さすがFI!セル一発でエンジンは目覚めました。

朝10時にクロスカブの連れとコンビニ集合、コーヒーを飲みながらお正月の近況報告を済ませてから出発。
目的地はどうしようか?雑煮&寿司は食べ過ぎたしねえ、こりゃラーメンでも行きますか♪
既に先日チェック済みの候補「田方郡函南町にある栄華軒」、昭和初期から続く街の中華料理屋らしい(ローカルTVで紹介してました)、距離も40キロほどといい塩梅です。
懐かしいというか、すこぶる庶民的な店構え。そして魅力的な半チャーハンです。画像はぐるなびからお借りしました、何故かって?それは後ほど・・・
b0110263_11215661.jpg
b0110263_11215635.jpg
さあ、カブで走るのには千本松原に沿って走る片側一車線の県道360号(旧の国道一号です)がふさわしい。ゆったりした車線幅があり流れも60~65km/hとまさしくカブ110の巡行ペースに合致してますから。

走ること1時間強で目的地に到着、住宅街の片隅にある目的地だって、スマホナビはしっかり案内してくれます。初めての場所には必須のツールになっています。また、街中の食堂を目指すのにカブは最高です、行き過ぎたって即Uターンできるし駐輪だってどこでもOKな感じですから。

個人経営のラーメン屋さんで、尋ねたのは正月の3日、危惧していた通りの張り紙が出てました。「正月三が日はお休みします。営業は4日から・・・・」

そんなことから、来る途中の道すがらで確か「煮干しラーメン」なんて大きな看板があったぞと転進します。5キロほど走って無事到着。
路肩の看板はとっても大きくて立派だった、店の入り口より大きかったぞ(笑)
b0110263_17431497.jpg
カウンターのみで8人ほどで満席でしょうか、でもご注文は食券の販売機で行います。う~ん、メニューの数と客席数からこの販売機は必要なんだろうかねえ、注文取りの女性もいるんだし、過剰設備が値段に反映しているかもネ。
コク煮干ラーメンに味玉トッピング、お値段は850円也
平成30年最初のラーメンはこちらです。
b0110263_17431563.jpg
お味は可もなく不可もなくでした。カップルや女性向きじゃないですね。トイレも今一つでしたから。

我々おじさんコンビは当初予定だった「栄華軒」の再訪を固く誓い正月3日のカブツーは無事にお開きとなった次第です。本日の走行は約85キロでございました。





[PR]

# by tom100rs883 | 2018-01-08 11:43 | カブ110 | Comments(0)