カテゴリ:カブ110( 71 )


2014年 04月 14日

久しぶりにカブ三台揃って山梨へGo♪

今日は久しぶりにカブ110トリオ「ホワイト+プコブルー+バージンベージュ」の3台で山梨に行ってきました。

山梨県道9号の身延地先富士川沿いの枝垂れ桜、柔らかくって優しい色をしています。
b0110263_23423712.jpg

山梨県でも南巨摩郡、南部町から身延町あたりの桜は葉桜になりつつあります。標高の高いところでは今が満開でしょうか。県道9号から金川曽根広域農道を走りますが、ここはカブ110のためにある?ワインディングとアップダウンのコラボで、カブのアクセルはワイドオープン、コーナーはリーンウィズからリーンインで気合を入れて、尚且つ安全な速度の範囲で楽しめるコースです。ましてや今日は全く同スペックのカブ3台、ワンメイクレースの様相と駆け引き?を呈してています(爆)

途中で道を間違えて2kmほど山奥へ(笑) 400mほど早く右折してしまった・・・確か一昨年も同じ間違いをしているぞ(@_@;) カブだから行き止まりの山道でも軽くUターン出来るけどCBだったら辛かったぞ(笑)
到着した先は山梨県西八代郡にある「八代ふるさと公園」です。今日は桜祭りでお年寄りの団体さんもあって大賑わい、駐車場も満杯ですがカブならチョロチョロっと停められます(^^)。
b0110263_2344693.jpg

真ん中の大きな桜は「甲州蚕影桜」と表示されてます。
b0110263_23441336.jpg


やはり桜祭りといったら露店でしょ!
b0110263_23444648.jpg

山梨の祭にも「富士宮焼きそば」のお店が出てますがこの選択肢は無いな~(笑)
そんな中でひと際目立っていたのがこちら「特選牛タン串」のお店。
b0110263_23451727.jpg

左が「牛カルビ串600円也」でございますが、柔らかくてボリュームもあって美味しゅうございました(^^ゞ
b0110263_2346352.jpg


山梨県の八代から一宮界隈は桃の花が咲き誇る桃源郷です。
b0110263_23465663.jpg

地域全体に広がる桃畑で辺り一帯が淡いピンク色になってますね。
b0110263_23471174.jpg


ふるさと公園を出て直ぐの眼下にはリニア実験線が延長されています。日本人って凄いもの造ってしまうんですね~、技術はやはり近隣の厄介な国より大きく優位に立っているんですが、時速500km超で中央アルプス・南アルプスを突っ切って東京大阪を1時間強なんてね、日本中が日帰り圏内になってしまうぞ!自分的にはは新幹線クラスのスピードで十分のような気がするんですけどね~。
b0110263_23472145.jpg


桃畑をバックに何やら楽しそうな二人ですが「アラカン寸前の同級生」なんですね(笑)
b0110263_23472813.jpg


ソロで走るのも面白いですが、気心の知れた仲間と走るツーも楽しいものがあります。

その後は芦川で昼食とってから、古関八折林道に進みますが・・・次回に続く(^^ゞ

走行距離196km、ガソリン使用量3.19L、アクセルオープン度は80%、 61.4km/Lと絶好調(~_~;)
カメラ : Canon S120
[PR]

by tom100rs883 | 2014-04-14 00:00 | カブ110 | Comments(4)
2014年 03月 29日

気がつけば春になってますね

今年は当地では前例がない2月に二度の豪雪があり春は一体どうなったんだろう?の感がありましたが、流石に3月も末に近づくと・・・春ですね~(^^)

今日の土曜日、午後2時になり体が空いた。気分転換にはバイクが一番!ポケットにCanon-S120を入れてカブで近場のお散歩ツーに行ってきました。
合併して富士宮市になったが以前は「富士郡芝川町上稲子」と呼ばれた地域。随分と山深い地域で「平家の落人伝説」がある地域です。「平維盛の墓と棚田」の標識に従います。
b0110263_23143411.jpg

棚田です、画像の右上に石塔があるのがわかります?
b0110263_23144285.jpg

登って来ました、立派な石塔です「平維盛の墓(伝)」とあります。
b0110263_23145174.jpg

説明文に記載のある佐野某、この地区は佐野の姓がほとんど、山梨県の奈良田地区と同様に平家の落人部落と言い伝えられています。
b0110263_23145959.jpg

林の中で水仙がきれいに咲いてました、手入れが行きとどいていますね~。
b0110263_2315820.jpg

Canon-S120、コンデジですがマクロを使うとそこそこのボケ味?
b0110263_23151726.jpg

上稲子地区から上柚野地区へ峠を越えて向かいます。ここは国道469号、数年前までは町道じゃなかったのかな?国道と言うよりも林道の呼び名がふさわしい(笑)
b0110263_23152521.jpg

ここもやはり平維盛の言い伝えに関係する「桜峠」
b0110263_23153361.jpg

時間があったら展望台まで上がってみるのも一興かも。
b0110263_23154235.jpg

桜峠を下って上柚野地区に下って来ると、コブシ、梅、桜がきれいに咲いています。
「春の里山」の風景、田舎暮らしにあこがれる?(~_~;)
b0110263_23155752.jpg
b0110263_2316717.jpg
b0110263_23161883.jpg
b0110263_23162861.jpg

やや逆光ですが長閑な田舎の景色はカブによく似合うな、リアカー曳いたらもっと似合うかも(爆)
b0110263_23163775.jpg
b0110263_23164781.jpg

この地区の正法寺という立派なお寺にある枝垂れ桜、富士山に笠雲が掛かっています、笠雲は天気が下り坂の合図でして、天気予報も明日は雨。昔からの言い伝えって合ってますね。
b0110263_23165768.jpg

この界隈では一眼もったオッサンとあちこちで鉢合わせしました。このオッサン、何故かオイラのコンデジ見て少し偉そうな態度でした(笑)

歴史と里山を感じながら、カブで走った2時間40kmも面白かったな。しかし、次回はCBまたはBMでもう少しロングにチャレンジするぞ(^^ゞ

  = 本日のカメラは Canon S120 = 
[PR]

by tom100rs883 | 2014-03-29 23:30 | カブ110 | Comments(3)
2014年 01月 05日

正月休みも無事?終了です(~_~;)

今年はカレンダーの事情がよろしくめったにない6連休でした。過ぎてしまえばあっという間ですね。
まあ、雨も降らず穏やかな年の初めでした。

最終日、少し走らなくっちゃと選択したのは、カブで由比界隈のお散歩コース。正味時間は1時間30分、駿河湾を望む陽だまりのような農道を気持ちよく散歩して来ました。
由比のさった峠から更に分岐する農道を進むとこんな絶景が現れます。ほとんどの方はさった峠で引き返すので、ここは穴場と言ってもいいほど人はいませんね。
b0110263_22315656.jpg

手前には由比漁港、円弧を描いて富士市、沼津市、伊豆半島と視界が広がっています。
もちろん正面には富士山が鎮座してます。
b0110263_22332277.jpg


軽く走った後、午後に向かったのは、富士宮市北部にある田貫湖!気温は多分2~3℃くらい?寒かった(^_^;)
駿河湾沿いと打って変わり、雲が垂れこみ風花も舞ってます。
b0110263_22372489.jpg

目的は、こちら。一周3.3kmのウォーキングです
b0110263_2238676.jpg


こんな寒い中でも、煙突ストーブをセットしたキャンパーがいます。湖は一部凍結してますから、朝はバリバリに冷えるでしょう、この環境でキャンプなんてね~、わたしゃ絶対に無理です(笑)
b0110263_22395684.jpg


約40分のウォーキングコース、婦唱夫随で嫁さんの後を一生懸命歩いてました。日々是好日かな~(爆)
b0110263_2241331.jpg

[PR]

by tom100rs883 | 2014-01-05 22:45 | カブ110 | Comments(3)
2013年 12月 15日

気圧配置は西高東低!

12月に入り当地の気圧配置は典型的な「西高東低」で、寒さは増したけれど抜けるような青空が広がってます。
日本海側の方には申し訳ないけれど、しっかり着込めばバイク三昧日和なんですよ(^^ゞ

12月14日(土)、駿河湾越しに見える伊豆半島、
b0110263_2303875.jpg

一年の中で富士山が一番キレイに見える時期です。
b0110263_2312618.jpg


明けて15日(日)、本日はカブの出番です♪
カブ3台のそろい踏み、背景の食堂は寄ったことは無いな~(笑)
b0110263_2361113.jpg

向かったのは清水港にある「河岸の市」
b0110263_2364799.jpg

少し来ないうちに新しい建屋が出来てました、その名も「マグロ館」。
マグロ館の二階で本日の昼食、港を望む窓際をキープします。
b0110263_2373091.jpg

ご注文は「ミニ天丼+ミニ海鮮丼+あら汁」で980円也(^^)v
b0110263_23103666.jpg


帰路は新東名の新清水PAで一休み。
b0110263_23112568.jpg


少し?寒いけれど、西高東低の抜けるような青空でした。
b0110263_23121088.jpg


今年も余すところ2週間ほどです、どちらさまもお体お大事に。
[PR]

by tom100rs883 | 2013-12-15 23:14 | カブ110 | Comments(3)
2013年 12月 14日

芸術品かも?

勤務先の電気設備をメンテしてくれている電気屋さん(正しくは「電気技師」と言うんでしょうか)。

先月まではハイエースで作業に来ていたんですが先日はなんと「カブプロ110」でした!
しかもその装備が素晴らしい! 思わず「うわ!リアボックスがなんて素晴らしい、ちょっと一枚撮らせてネ」

自分で図面を引いてホームセンターで資材調達、立派です~。行きつけのバイク屋さんでも「商品になる!」とお墨付きを頂いたとの言葉もうなずけます(^^)

b0110263_0532776.jpg

電源、ノートPC装備。上部の板は広げて机に早変わりします。
b0110263_0533918.jpg


器用な方もいるんですね~、一つの目標ができました(笑)
[PR]

by tom100rs883 | 2013-12-14 00:56 | カブ110 | Comments(3)
2013年 11月 05日

紅葉

11月の連休、まとまった時間は無理な感じ?そんなことから近くの紅葉をチェックして来ました。

まずは富士山スカイラインの紅葉です、天気もいま一つだったんでジムニーでお散歩。
富士山一合目あたり、紅葉を楽しむには10日ほど後の方がよろしいようです。
b0110263_012326.jpg
b0110263_013297.jpg


翌日3日は山梨県は身延町から早川町を走る県道37号「南アルプス公園線」を走り、途中から県道810号でで雨畑集落まで。そこからは静岡県の井川に続く「林道 井川雨畑線」に進入します。
b0110263_055572.jpg

雨畑湖に架かるつり橋
b0110263_061393.jpg

途中で芦屋集落という標識を見て枝道に入りました。とんでもない山奥の更に山奥にある集落。
5~6軒の集落がありました。眼下に雨畑湖を望み、山が幾重にも連なっています。
多分、私の僻村訪問記録の中でもトップクラスの僻村度、限界集落の基準もとうに超えてます。
b0110263_062345.jpg

山奥過ぎて訪れる人も僅かな「見神の滝」
b0110263_063461.jpg

更に進むと眼下には蛇行する雨畑川
b0110263_064476.jpg

b0110263_0244051.jpg

転落したら一直線に100m以上は落下間違いなし?
今日はソロですんでこの辺りでひき返した方が安全かと(^^ゞ

南アルプス街道の紅葉は11月中旬から下旬が見ごろのようです。
[PR]

by tom100rs883 | 2013-11-05 00:32 | カブ110 | Comments(4)
2013年 10月 06日

カブ、そろい踏み

カブ110+クロスカブが揃ってお出かけ。

山梨県昇仙峡の奥にある「荒川ダム」までツーリング!
走行距離は210kmほど、燃費は驚きの63km/L

b0110263_21454828.jpg


下ろしたばかりのクロスカブ、走り始めのオドメーターは僅か50km!
いきなりの全開ツーでちょっと気の毒(^_^;)

追加です、4名のカブライダー、平均年齢61.25才(笑)
b0110263_23204756.jpg

[PR]

by tom100rs883 | 2013-10-06 21:50 | カブ110 | Comments(6)
2013年 09月 29日

最高の秋晴れでした!

久しぶりの晴天に恵まれた週末、カブに乗って秋を楽しみに出かけますか (^^)
山梨の県道10号、甲斐大島駅辺りでは稲刈りの真っ最中、私は遊んでますけど・・お疲れ様です。
b0110263_2117137.jpg

身延駅を過ぎ波高島まで来ました。富士川を渡る国道300号の橋を望みます。雲ひとつない秋晴れ ♪
b0110263_21171540.jpg

R300から県道9号を走り、この標識を右折します。
b0110263_21173486.jpg

「木喰の里」を目指します。
b0110263_21174963.jpg

かなりの山深い道、林道ですな、こりゃ~。途中にあったコスモス。よく手入れされてました。
b0110263_2118058.jpg

もう少しです。
b0110263_21181440.jpg

到着しました。「木喰の里 微笑館 」とんでもない山奥にこんな立派な建物が!
多分私が本日の訪問者の第一号ではなかろうかと(^^ゞ
b0110263_21182499.jpg

玄関で出迎えてくれた「木喰上人像」
b0110263_21183543.jpg

館内に入るとまずはビデオ鑑賞15分、当然に貸し切りです。受付の小母さんからコーヒーのサービス。
入館料200円でコーヒー付き!こりゃ安い。
b0110263_2119022.jpg

R300の古関に出てから、県道404~416と走り継ぎ、更に山の中に入って行きます。
b0110263_21194778.jpg

ナビの表示でも途中で途切れている。
b0110263_2120133.jpg

林道折八古関線、延長は16kmと結構に長いですね。
b0110263_21201525.jpg

ここを曲がっていきます。
b0110263_21202762.jpg

登って来ました、すれ違ったりする車は・・・当然に無いです(笑)
b0110263_21204080.jpg

先をみるとこれから走って行く道が延々と・・・・
b0110263_21205146.jpg

南アルプス遠望、秋の澄み切った空気感です。カブは何の気負いもなくこんなところまで走ってくれます。
b0110263_212142.jpg

市川三郷町まで戻ってきました、ここでは八ヶ岳がキレイです。
b0110263_21211823.jpg


カブで走りまわった170km、林道中心でしたが気持ちよかったですよ。
しかし、昼食を食べずに、持参もしないで山の中に入ってしまったんで、今日のお昼は午後3時過ぎでした(笑)
[PR]

by tom100rs883 | 2013-09-29 22:10 | カブ110 | Comments(4)
2013年 09月 19日

タイヤ交換しました!

カブ110、仲間入りしてから2年3カ月、メーターは6,200km。いたって健康で調子も良いです。
さすが世界のホンダが創ったカブ、おまけに私のカブは何と言っても九州工場製の国内生産(笑)

いくらカブでも走れば減るのがタイヤとガソリン、フロントはあまり減ってないんですが、リヤは流石に要交換。
今度のタイヤは師匠の勧めもあって「ブリジストンG556」、新聞屋さんも使っているロングライフ設計だそうです。
b0110263_23244033.jpg


ぴーかんさんも原付二種デビュー、ようこそ、こちらの世界にいらっしゃいました、謹んでお祝い申し上げます(笑)

原付二種のツーリングもまた格別の面白さがありますよ(^^ゞ
[PR]

by tom100rs883 | 2013-09-19 23:33 | カブ110 | Comments(2)
2013年 07月 10日

週末第2弾のツー、ご報告です!(^^)!

土曜はCBで200km、それじゃ日曜は・・・? そりゃカブでしょ!(笑)

はい、イエローのクロスカブと2台で、富士山文化遺産お祝い周遊ツーリングに行ってきました。

カブのタンクは満タンで4L程度、少ない量を入れるのにはセルフが気を使わなくっていいですね。
満タンで1.9L、さあこれで200kmは後顧の憂いなく走り回れるゾ(笑)
b0110263_0115348.jpg


辿り着いたのは、山梨県芦川村にある「おごっそうや」です。
b0110263_0144078.jpg

早めの昼食は、「かき揚げ天ぷらうどん大盛・450円也」ですけど、ちょいと来なかったら50円値上げしてる(-_-;) まあ、美味しいし、値上げしたって450円ですよね~。
b0110263_016286.jpg


この芦川村は「日本のチベット」なんてキャッチコピーがあるらしい、それほど山深い、「耕して天に至る」なんて地域です。
茅葺だった建物も今はトタンを被せてしまっているんですが、2軒ほど残っています
一軒目は喫茶店で営業中。
b0110263_0184560.jpg

もう一軒は笛吹市の資金援助で復元された築400年の民家、若い人たちのグループで維持運営されているそうです。
b0110263_0201035.jpg


限界集落から村興しにチャレンジしている芦川村、頑張って欲しい地区です。

芦川村からはスズランの群生地を経由して、「富士山の絶景ビュースポット」と看板のあった新道峠へ向かいますが、簡易舗装の荒れた林道です。
b0110263_0224616.jpg

クロスカブの相方、リアのトランクに入れた先ほど買ったばかりの「完熟もも」、荒れた路面でジュースになってしまうんじゃないかと心配して覗き込んでます(笑)

新道峠の昇り口に到着。
b0110263_0242899.jpg

b0110263_0245978.jpg

b0110263_0251054.jpg


登ること5分弱、新道峠は更に10分の標識を見て息切れオヤジは心が折れる。第2展望所で手を打ち妥協しました。
眼下に河口湖と富士山、左手奥には山中湖、たしかに良い景色です。
b0110263_0295256.jpg

iphoneのパノラマではこんな感じです。
b0110263_0304623.jpg


その後はこんな標識のある林道を走り、150kmのカブツーは無事にそして面白く終了したのであった。
b0110263_0322631.jpg

[PR]

by tom100rs883 | 2013-07-10 00:35 | カブ110 | Comments(5)