カテゴリ:カブ110( 72 )


2013年 07月 10日

週末第2弾のツー、ご報告です!(^^)!

土曜はCBで200km、それじゃ日曜は・・・? そりゃカブでしょ!(笑)

はい、イエローのクロスカブと2台で、富士山文化遺産お祝い周遊ツーリングに行ってきました。

カブのタンクは満タンで4L程度、少ない量を入れるのにはセルフが気を使わなくっていいですね。
満タンで1.9L、さあこれで200kmは後顧の憂いなく走り回れるゾ(笑)
b0110263_0115348.jpg


辿り着いたのは、山梨県芦川村にある「おごっそうや」です。
b0110263_0144078.jpg

早めの昼食は、「かき揚げ天ぷらうどん大盛・450円也」ですけど、ちょいと来なかったら50円値上げしてる(-_-;) まあ、美味しいし、値上げしたって450円ですよね~。
b0110263_016286.jpg


この芦川村は「日本のチベット」なんてキャッチコピーがあるらしい、それほど山深い、「耕して天に至る」なんて地域です。
茅葺だった建物も今はトタンを被せてしまっているんですが、2軒ほど残っています
一軒目は喫茶店で営業中。
b0110263_0184560.jpg

もう一軒は笛吹市の資金援助で復元された築400年の民家、若い人たちのグループで維持運営されているそうです。
b0110263_0201035.jpg


限界集落から村興しにチャレンジしている芦川村、頑張って欲しい地区です。

芦川村からはスズランの群生地を経由して、「富士山の絶景ビュースポット」と看板のあった新道峠へ向かいますが、簡易舗装の荒れた林道です。
b0110263_0224616.jpg

クロスカブの相方、リアのトランクに入れた先ほど買ったばかりの「完熟もも」、荒れた路面でジュースになってしまうんじゃないかと心配して覗き込んでます(笑)

新道峠の昇り口に到着。
b0110263_0242899.jpg

b0110263_0245978.jpg

b0110263_0251054.jpg


登ること5分弱、新道峠は更に10分の標識を見て息切れオヤジは心が折れる。第2展望所で手を打ち妥協しました。
眼下に河口湖と富士山、左手奥には山中湖、たしかに良い景色です。
b0110263_0295256.jpg

iphoneのパノラマではこんな感じです。
b0110263_0304623.jpg


その後はこんな標識のある林道を走り、150kmのカブツーは無事にそして面白く終了したのであった。
b0110263_0322631.jpg

[PR]

by tom100rs883 | 2013-07-10 00:35 | カブ110 | Comments(5)
2013年 07月 02日

6月のご報告です。

6月は全く面白くないというかアリバイ工作のようなブログ更新で、まったくもって<(_ _)>ですね(汗)

遊びに関しての先月のトピックスはこんなでした。

1.クロスカブ登場!
カブ110仲間のAさん、6月22日に目出度く当市では多分1番で「クロスカブ・イエローバーション」が納車されました~。翌23日の日曜日は、カブ仲間でのお祝いツーリング。山梨県を徘徊して、最後は下部温泉から湯之奥林道で静岡県朝霧高原へ抜けるという、カブならではの冒険ツーでした。

登場!クロスカブ。実物はかなりカッコイイ♪ シートが肉厚、地上高がアップ、足付き性は250のバイクと同じかも。でもポジションはゆったりしてカブ110より車格が上がったような気がします。
b0110263_2324567.jpg

我が愛しいカブ110バージンベージュカラーとのツーショット。オイラのカブは「ナビ&ビデオ」マウントです(^^ゞ
b0110263_23253633.jpg


下部温泉の奥深く、武田信玄の軍資金を賄った湯之奥金山、その代官を務めた門西家住宅。
b0110263_23283382.jpg

石畳の道は幅員1.5mの急こう配、カブじゃなきゃ入って来ませんネ。
b0110263_23293330.jpg


林道を進み静岡県側に出てきました。目の前にはド~ンと広がる富士山ですが、今日は雲の中(笑)
b0110263_23302273.jpg

今日は衆目を集めます、停まると囲むクロスカブ(笑)
b0110263_23303229.jpg

県境のトンネルです、このトンネルが面白い。トンネルの前で4人で話していると声がトンネルの中で木霊して返ってくるんです(゜o゜) 歌を歌えば自然に輪唱になるという、「なるほど珍百景」に応募したくなるトンネルでした。
b0110263_2335624.jpg

[PR]

by tom100rs883 | 2013-07-02 23:40 | カブ110 | Comments(3)
2013年 05月 17日

さあ、週末だ!!

いやはや、幾つになっても(還暦過ぎてもネ)週末・花金は気持ちが弾む(笑)

本日は仕事早めに片づけて、お出かけしたのは・・・歯の治療です。バイク仲間の赤◎先生、お世話になります(^^ゞ

で、診療台の上で口を開けてなんら抵抗のできない状態で治療中のtomさんに、プレッシャーがバシバシと来るんですね~。なんのプレッシャーかって?
それは・・・・・これです!

b0110263_19124100.jpg


ついに出た!ホンダクロスカブ110でございます。 私の主治医さんはこの黄色バーションを先行予約しちゃいましてね~、

「tomさん、おいら予約したんだぜ、あ~たも早く予約しなきゃ~まずいぜい!」

「え!まだ考え中で予約しないの?」

「この歯、治すの止めようかな~、それとも少し痛くしてみようか?(これは嘘です、tomさんの脚色ですわ)」

まあそれに近いくらいのプレッシャーで責められてまして(笑)

う~~ん、う~~ん、でも今日は「自動車税&軽自動車税」を納めてきたんです。自分一人で乗る分ですが、合わせてなんと6台分?軽自動車税の増額は1,600円なんですけどね、これ以上台数増えたら乗る機会を作るのに悩んで・・・・鬱になるかもしれないな~(-_-;)

ちゅうこって、主治医の○○先生、結論はもうちょっと待ってくだされ<(_ _)>

でも、黄色バーションでアップマフラー&レッグシールド無しでアンダーガード装着、黒いホイールに黄色い蛍光ストライプなんか、素敵かもね(爆)
[PR]

by tom100rs883 | 2013-05-17 19:29 | カブ110 | Comments(3)
2013年 05月 04日

連休後半戦、初日は?

連休後半戦のスタート、初日は気温も低めだしな~、とここは安易にカブでお出かけを選択。
実は、amazonで購入したペンタックス35mmの単焦点が2日に届いたばかり。これをK-7に着けて出かけます。18-55mmとシグマの18-125mmを使ってるんですがいまひとつキリッとした画像にならない。腕を棚に上げて、そんなに高くない単焦点レンズに行ってみた次第。写りの前に、これ軽くていいですよ(笑)
b0110263_21431362.jpg


JR身延線の波高島駅、ちょうど電車も出て行くところです。田舎の駅はなにか風情があります。
b0110263_21485687.jpg
b0110263_2149762.jpg


南アルプス市から丸山林道に向かい山深い集落へ。棚田にはまだ水が張られていませんでした。一週間ほど早すぎたかな。
b0110263_21495378.jpg

たどり着いたのは、秘湯「赤石温泉」。しかしこの前の空き地に「赤石温泉にご用の方以外の駐車厳禁、違反の場合は2万円いただきます」の看板が!いくら腹立たしくってもネ、この書き振りは・・・好きになれないな。
b0110263_2155144.jpg

ここから赤石高下林道に入ってみよう!
b0110263_21541323.jpg

こんな景勝地があります。
b0110263_21571277.jpg

しかし路面は荒れていき、これは本格的な林道じゃないですか(@_@;)
b0110263_2158141.jpg


やっと林道を抜けて、増穂町の山奥ですが人の住んでいる集落に来ました。
関東の富士見百景、ダイヤモンド富士が見える場所だそうです。
b0110263_2204882.jpg

富士山がキレイです。
b0110263_2203497.jpg

方角を替えて、甲西町方面もキレイです。ここの夜景はきれいでしょうね~。
b0110263_222288.jpg


山の中を走りまわったんですが、いやいや、カブはどこでもいけます。近隣で新しい道発見中です。
[PR]

by tom100rs883 | 2013-05-04 22:06 | カブ110 | Comments(4)
2013年 03月 27日

カーナビのマウントは?

我がツーリング仕様のカブ110、カーナビも載せられるようにはしてあるが、カブはパイプハンドルじゃないんで、ナビのマウント取り付けが難しい。
フロントスクリーンの取り付けステイにL型のステイを付けて対処してきたんですが、かなり振れます。補助ステーも付けたんですが効果は今一、見た目は今三(笑) 何かいい方法が無いのかと・・・(-_-)   
b0110263_23492617.jpg

おお、そうだ!(゜o゜) パイプハンドルのようなものを着ければ良いんじゃないかい♪

DIYセンターで材料購入してやってみました。

厚めのステイ、95mmのボルト、ワッシャー、ナット、25mm径のパイプ、占めて850円ほど。
こんな感じで完成です。
b0110263_2343183.jpg

b0110263_23432877.jpg


ステーも厚くて短めの鉄製、短めのパイプです。振動に対する強度も大分上がったようです。
これハンドルの右側にも同じように設置すれば、左はナビ用、右はカメラ用と使えそう?

金を使わず知恵を使う(そんな大層なもんじゃない、笑)、小細工は楽しいですね。
[PR]

by tom100rs883 | 2013-03-27 23:52 | カブ110 | Comments(5)
2013年 03月 24日

カブで奈良田へ!

天気は下り坂との予報ですが夕方までは何とか大丈夫そう。このところの遅れを取り戻すべく(笑)カブで南アルプス街道の奥深くの秘境・奈良田温泉へGO!

JR身延線塩之沢駅、桜は三分咲きです。
b0110263_239135.jpg

R52から早川に沿って30kmほど南アルプス街道を走り奈良田湖到着。う~ん、寒い(笑)
b0110263_2312855.jpg

奈良田から少し戻って新倉という集落があります。ここから鰍沢に抜ける五開茂倉林道があるそうなので、カブで新規開拓にチャレンジです。ここが林道への分岐点です。
b0110263_23122937.jpg

このすぐ横のガレージに埃を被った車が数台あるのに気がついた。
おお、懐かしい「スバルR2」、当時のナンバーが付いてますね。
b0110263_23123644.jpg

あれ、たっぷりと埃を被っているけど、スバルの後ろにあるのは・・・・あのロータリーエンジンを最初に積んだ「コスモスポーツ」じゃないですか!
埃を被っているけれど、良く見ると、ボディーは馬をあてがっています。ライトカバーとかホィールも純正で欠品無し!コスモスポーツ愛好家からみればお宝もんクラスかも知れません。
b0110263_23124747.jpg
b0110263_23125477.jpg

この新倉地区、今でも立派な過疎の地というか、完璧な僻地でございます。今から40年以上も前にこのスーパーカーは、未舗装路を走っていたんでしょうかね~。

この後は、林道を進むこと30分、十谷峠に到着しましたが・・・やはり冬期通行止。
b0110263_23385298.jpg

b0110263_23284225.jpg

それでもひょっとしたら?と進みますけどネ(^^ゞ
b0110263_23292719.jpg

この先は、倒木、枯葉のじゅうたんと積雪路と、大人の選択でひき返しました。
b0110263_23395461.jpg


5月になったら、予備のガソリンと食糧持参で「五開茂倉林道」に再チャレンジです。

しかし、カブはどこでも入って行けるし、スピード望まず砂漠と泥濘地に行かないとするならば、BMのGSシリーズを凌ぐ最強の探検マシンかもネ(爆)
[PR]

by tom100rs883 | 2013-03-24 23:43 | カブ110 | Comments(5)
2013年 01月 16日

キャリア取り付け!

カブ110にキャリア取り付けました。その名も「ベトナムキャリア」、東京堂の製品です。
カブ仲間のAさんが上京(古い表現ですね~)したんで買ってきてもらいました(^^)
お値段は・・・なんと驚きの「2,940円也」、カブのパーツは安い!(^^)!

右サイドから
b0110263_2211172.jpg

左サイドから、これはなんとなく子供を自転車に乗せるキャリアにも見えるかも(笑)
b0110263_22114235.jpg


さあ、なにを載せるのか?それは・・・これです!
b0110263_22133748.jpg

永い間使わずに放置され疲れが見えている小型のタンクバックです。

こんな感じ、狙った通りサイズもバッチリでした。ああ、捨てなくってよかったな~(爆)
b0110263_22144973.jpg


リアボックスは開け閉めがキー対応なんで面倒、サイドバックもあるんだけど常時付けてはいない。
この位置にチョットしたものを入れるスペースは(多分?)重宝するはずでございます。

さあ、今度は「カブ110、ベトナムキャリアのチェックツー」に行って来ましょうか(^^ゞ
[PR]

by tom100rs883 | 2013-01-16 22:31 | カブ110 | Comments(4)
2012年 12月 23日

焼津から旧東海道のお散歩ツー

暮れも押し詰まって今日は天皇陛下のおかげで素敵な三連休♪ カブ+αでの昼食&旧東海道の散歩ツーに行ってきました。

まずは、ぴーかんさんに情報を送るために、用宗漁港にある「どんぶりハウス」に向かいました。
12月28日から1月6日までお休みだそうですので、お間違えなきように<(_ _)>
b0110263_22151873.jpg

おばさんに聞いたらば、土日は組合員が交代でどんぶりハウスのために漁に出ているんですが、このところシラスが不漁のため土日は漁を休んでいるそうです。そのために、土日は生シラス丼の提供はできないんですと(-_-) 「ね~、ごめんなさいね、お茶でも飲んで行ってね」 お茶、美味しゅうございました。
b0110263_2220811.jpg


先日ゲットした「コミネのハンドルカバー」、効果はてきめん、中はウォーキング用の毛糸の手袋だけでポッカポッカです。1万円の防寒グローブより絶対に暖かい。
b0110263_2222947.jpg


お茶してから向かったのはこちらの「小川港魚河岸食堂」です。焼津お魚センターの食堂よりも・・・好きです。
b0110263_22243482.jpg

ここに来たなら注文はこれです!「まぐろのはらもステーキ定食、1200円也」
b0110263_22254067.jpg

連れのサイドメニューの「桜えびのかき揚げ」
b0110263_22265533.jpg


満足して駐車(輪)場に戻ったら・・・カブが増えてました、真っ赤な奴です(^^ゞ
b0110263_22275056.jpg


漁港にある津波避難施設の上で食後の一休み、さあ、帰りなん、いざ(爆)

帰路は旧国一をのんびりと走り、岡部宿で歴史のお勉強?江戸時代に建てられた「大旅籠柏屋」です。
b0110263_2315512.jpg

300円の見学料を払おうか、どうしようかと悩んでいたら(笑)建物の通り抜けは無料ですと(^^ゞ
中に入ったら江戸時代の旅籠の光景が再現されてます。良くできた人形です。
b0110263_234472.jpg

中庭には、水琴窟があったり、特産品の売店もありまして、30分くらいは楽しめます。
b0110263_2361013.jpg
b0110263_2355089.jpg


さあ、師走の慌ただしい雰囲気の漂う中、静岡~清水と走り、清水からは山道に入り道に迷い余計に走ること10数km(爆) 日の陰った山裾を走り午後3時には天皇誕生日を記念するツーリングが無事終了いたしました。(^^)
[PR]

by tom100rs883 | 2012-12-23 23:21 | カブ110 | Comments(7)
2012年 12月 20日

これでバッチリの冬装備?

昨日、プリンターのインクをお買い上げに仕事帰りにOAショップへ寄りました。
先日キャノンのプリンターがおかしくなってエプソンに買い替えたんです。
接続は無線LANで嫁さんのPCからも印刷できてi-phoneからも印刷できて、う~ん、多機能だろう?だそうです。(笑)
b0110263_0553085.jpg

しかしプリンターのインクってなんでこんなに高いんでしょう 「純正6色お買い得パック!」なんて表示でしたがお値段は5千円台半ばですから。このインクセット×4.5くらいでプリンターが買えてしまいます(@_@;)
b0110263_0404741.jpg

レジで精算していたら背後に怪しい人影が忍び寄ってきたぞ!振り返るとカブ仲間のAさんじゃないですか(笑) 聞けば先日買ったカブのハンドルカバーが非常に具合がよろしいそうで、カブ2号にも取り付けようと調達に来たらしい。
ホッカイロを中に入れれば軍手で汗ばむくらいの効き目だそうです、コミネの製品でお値段は1,680円也、プリンターのインクの1/3以下の値段ですよ。安いのか、はたまたインクが高すぎるのか?
b0110263_0482774.jpg

これで今週末はカブでお出かけが決定ですね(^^ゞ
[PR]

by tom100rs883 | 2012-12-20 00:58 | カブ110 | Comments(2)
2012年 12月 03日

ほぼ一月ぶりのカブ出動でした。

11月の初めの「丸山林道アタ~ック」からカブに乗ってないじゃないか!

ちゅうこって、本日は久しぶりのカブ出番。相方は、小芝居に嵌っている?おじさん2名(笑)
到着したのは「旧東海道の興津の宿」です。ここはきれいに整備された園です。
b0110263_23414334.jpg

本日のツーメンバー、白カブ&青カブのおじさん、二人合わせて・・多分116歳か、うん?そこにおいらを足すと175歳になっちゃうぞ!それにしてもこの2人、姿勢はいいな~(爆)
b0110263_23415654.jpg

ベンチで楽しそう、これ、スプリングが入ってスウィングするベンチなんですね、初めて見ました。
b0110263_2342080.jpg

せっかくですから、東海道の興津宿の云われなんぞアップしておきます。
b0110263_23421417.jpg


自宅から30分ほどの興津宿でまったりしているのは・・・ここの「たい焼き屋 伏見」です。いつも焼きあがりを待つお客さんの列!私たちは1時間ほど前に予約しての再訪で時間調整中なんです。
b0110263_2342189.jpg

色違いのカブ110トリオはやはり目立つらしい(^^ゞ 通りかかったのは我らがバイクの師匠が駆る「BMW R27」。華麗なUターンで戻ってきました。
b0110263_23423224.jpg

このバイク、多分1960年頃の製造と思います。50年以上!ですけどいい味出して走ってます。いまではBMWも4気筒の1600GTなんて超弩級のバイクが主流らしいが、う~ん、BM本来の良さはこの辺りにありそうな気がしますね。
b0110263_23423715.jpg

ミカン畑の続く農道ワインディングを楽しんで最後は東名高速の富士川SAにあるスタバでコーヒータイム。ここは高速以外に外からも利用できるんですね。天気は下り坂ですがここまで来れば自宅はすぐそこ、のんびりコーヒーを頂きます。
b0110263_23425066.jpg

本日のお買い上げは・・・「興津宿にある、たい焼き‐伏見」のたい焼きです。トースターで両面をカリッとしてから頂きました。一匹100円と安いけど美味しゅうございました。
b0110263_23425124.jpg

[PR]

by tom100rs883 | 2012-12-03 00:13 | カブ110 | Comments(2)