市井の日々

tom100rs.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ジムニー( 16 )


2017年 12月 17日

なぜかジムニーに乗って


今年も残り2週間ほどに詰まってきました、でも太平洋側はとってもいい天気。仙台のぼんちゃん先輩に申し訳ないような気候です。バイクの税金、雪国の人と我々では2対3くらいの比率にしても甘んじてお受けしましょうか(笑)

先日発注したラフ&ロードのジャケットも10日間も掛かって到着、極暖なんてキャッチコピーの靴下もゲット、さあ、今日はCBの出番だ!
b0110263_23134490.jpg
準備も行ったんですが、何故か今一つ「行くぞ!」という気分が高まってこない(;'∀') 
こういう時のバイクは乗らない方が正解だと、ささやく声が聞こえたような・・・。

それじゃ、ジムニーに切り替えてドライブに行きます。出かけないという選択肢はないんですね(^^ゞ

向かった先は、山梨県南アルプス市にある「食事処・双葉」。昨晩ネットで検索してました。暖かくなったらちょこっとのカブでお散歩昼食によろしいかなとノミネート、場所はこの辺りです。
b0110263_19144503.jpg
郊外の桃畑の中にありました
b0110263_19144576.jpg
b0110263_19144522.jpg
入口が少し変わってますかね~
b0110263_19144673.jpg
右の看板をアップすると・・・
b0110263_19144655.jpg
う~ん、期待が膨らむぞ(笑)

カウンターに座ってメニューを拝見
b0110263_19144621.jpg
選んで欲張りランチ  「ラーメン+チャーハン」しかないですね!
b0110263_19144794.jpg
かなり、さっぱり系のラーメンとしっかりボリュームのあるチャーハンです。
税込み950円ですから、まあ高くはないけれどそれほどのお買い得感はないかなあ、
まあ、この場所で営業しているんですから頑張っているお値段でしょうねぇ。

次回はランチメニューの「カツカレー」か「焼肉定食」辺りを狙おうかとネ(^^ゞ

お店の雰囲気も良いし、来春には再訪をするお店です。ご馳走様でした。

追伸:tomさんはやっぱりラーメンしか知らないんだ・・・なんて言ってはいけませんよ(^^;



[PR]

by tom100rs883 | 2017-12-17 23:32 | ジムニー | Comments(4)
2017年 06月 19日

ジムニータイヤ交換のご報告

我が家のジムニー、嫁いでから早5年ほどは経ったのかな~。現在のタイヤはヨコハマのジオランダ―A/T-S、経年変化だろうがブロックは硬化して固いのか乗り心地は堅いし、荒れた路面では跳ねるし、と要交換の感じになっていた。見た目はキレイなんですけどねえ。
b0110263_1824230.jpg

b0110263_18241756.jpg

 しかしタイヤサイズは175/80R16と、ジムニー専用みたいなもので、軽四なのに普通車よりもお値段は高い!とりあえずイエローハットに立ち寄って聞いてみた、ヨコハマ・ジオランダ―で一本17,000円、工賃&廃タイヤ処分で7万円台後半ですと(@_@) CBのタイヤ交換だったら仕方ないけど、ジムニーのタイヤに8万円近くも出せないぞ!(ジムニーフリークの方には怒られますね)
 ネットで検索すると、台湾・韓国・ベトナムのタイヤが1万円以下であるじゃないか!しかし韓国やメイド・イン・チャイナはな~、日本の悪口ばっかり言ってるしな~(-_-;)
 そんなこんなで探していたら、なんとメイド・イン・ジャパンのTOYOブランドを発見、
b0110263_1826711.jpg

PROXES CF2 SUV 175/80R16、名前の通りSUV専用タイヤですが基本は舗装路専用のサマータイヤ、悪路は対象外らしいけど最近の2年間で舗装路以外を走ったことはないし、乗り心地と転がり抵抗減少が目的だから丁度良い。
b0110263_1824582.jpg

b0110263_18251963.jpg

b0110263_18253843.jpg

お値段は送料を含んでもアジア・ブランドよりも安い一本7,000円以内、持込交換・廃タイヤ処理も依頼して、総額4万円でお釣りが来ました。
 結果、いや~、軽くなりました、1速2速3速とエンジンの伸びも軽やかに、乗り心地もサルーンかと思うほど良くなりました(笑) ジムニーの乗り心地は悪いものだと思い込んでいましたが、硬くなったタイヤのせいでした。車はタイヤで走るんだなあと、改めて認識した次第。なんでもっと早く交換しなかったんだろう(チャッカリしてるな)
b0110263_1826438.jpg

b0110263_182727.jpg

さすがにタイヤのパターンはジムニーには似つかわしくないかな~であるが、見てくれより実質勝負!直進性も良いしハンドルにも柔らかい感じが伝わってきます。久しぶりのヒット賞かもしれません(^^♪

翌日にはタイヤの慣らしを兼ねていつもの山梨へGo!道を間違えて林道から廃道のようなところに迷い込み、ジムニーの四駆LOWまで駆使して生還しました!
この奥がとんでもない状態でして3kmほど、身の危険というかスタックしたらちょいとやばいぞ(;''∀'')という道でした。
b0110263_18423323.jpg


オンロード用のタイヤで泥&水の流れでV字に溝が掘られたところを四駆Lowで走るのは厳しかったなあ(爆)
[PR]

by tom100rs883 | 2017-06-19 18:47 | ジムニー | Comments(2)
2017年 05月 07日

軽量化を図った?

ジムニーのバックドアにはスペアタイヤが載っている。間違いなく新車時から載っていたタイヤで使用した形跡は全くない。まあ、普通パンクなんてしないですよね。私も車の運転始めてから46年経過、その間に車でのパンクはたった一度だけ、それも40年ほど昔に社用車のフェローMAX(360㏄ですよ!)だけですから。
b0110263_22214189.jpg

タイヤを降ろして空気圧を調整しようとしたら・・・
b0110263_22222469.jpg

エアーバルブがもげました、間違いなく新車時から載っているタイヤです(笑)
取り敢えず、近所のジェイムスに持ち込んで修理完了、確か1890円かな?
b0110263_22243521.jpg


しかし、スペアタイヤを外して走ったら、車の軽いこと!さらには車の最後尾に着いていた重りが無くなったので、ピッチングが減って車の動きが気持ちいいこと!

スペアタイヤ、載せるのを止めました(^^)/~~~ 後ろ姿もすっきりしてます。
b0110263_22275142.jpg


で、万が一のパンクにも備えなければ大人じゃないな。これを載せます、これでダメな場合はず~っとお守りの域から出ていないJAFに活躍してもらいます。
b0110263_22304470.jpg


GW期間中、パンク修理とスーパーへのお買い物しか走らなかったジムニー。梅雨時には活躍して貰います(^^ゞ
[PR]

by tom100rs883 | 2017-05-07 22:35 | ジムニー | Comments(0)
2016年 12月 08日

連続更新、6日目!

一か月半放置してからの6日間連続更新!前向きな気持ちだけは素晴らしい。
ならば何故年賀状の準備は放置しているのか、そろそろやらなきゃまずいかも(笑)

更新6日目の材料は? 少し前ですが、ジムニーで行った早川渓谷の風景でもご披露します。

11月初旬、身延町から早川沿いを走り奈良田方面に向かう。R52上沢交差点から南アルプス公園線を25キロほど走ると早川小学校が現れる。小学校に隣接して郷土資料館が併設されているが訪れる人もなく固く閉ざされた入り口には「ご見学の方は教育委員会まで連絡してください」、確かそんな表示がされている。

まあ、それは構わない。ここに寄るのは立派な銀杏を見るためだから。今日は薄曇りなのでせっかくの黄色が沈んでいる。これはこれで静かでいい雰囲気を出している。
b0110263_2328481.jpg


更に進んで路肩にジムニーを停める。やはりこういった場所がお似合いの車だ。
b0110263_23294582.jpg

この辺りまで遡ると、早川も渓谷と呼ぶのがふさわしい風景となる。
b0110263_23302572.jpg

淵の緑と枯葉が、過疎の部落が点在するこの山深い地の寂しさにふさわしいのか。
b0110263_23341338.jpg


カメラ:PENTAX K-3  レンズ:シグマ18-135mm

こんな感じでまとめてみましたが・・・ちょっと雰囲気が暗いな~。次回は明るくいきます(^^ゞ
[PR]

by tom100rs883 | 2016-12-08 23:48 | ジムニー | Comments(2)
2016年 06月 03日

釣り師tomさん、デビューは明日に決定!

過日予告済みの漁師デビュー、いよいよ明日6月4日と決定しました!同行するはバイク仲間のアッキーさんでございます。

準備万端整いました、労働者の味方ワークマンで俄か釣り師の装備、ちょいとおしゃれな麦わら帽子を仕入れてきました、これを被れば麻生さんに張り合える(笑) 隣に写っているのはカラビナ付のスマホケース980円、バイクでスマホナビを使うのには脱落の恐れが無くていいかもしれないとゲットしました。バイク用品と比べて超安いです(^<^) ワークマンとかハヤブサという作業着販売店にはバイクで使えそうな面白いものがたくさんありそうです♪
b0110263_19434740.jpg

さあ、明日のブログには大漁の報告ができればいいな~~(爆)

友情出演です、我が家の柴犬、もも、15歳、積水ハウスのCMみたいにずいぶん年を取ったけれど、まだまだ元気です!
b0110263_19453074.jpg

[PR]

by tom100rs883 | 2016-06-03 19:48 | ジムニー | Comments(1)
2016年 04月 24日

能登北陸の旅 4月15日、4日目です

能登の旅も終盤戦になりました。今日は輪島のルートインでノンビリと起床して朝食をしっかり頂いてから朝市見物です。

朝市のメインストリート、露店が多く出ていますが8割がたが鮮魚を売っています。「だんなさん、買うてってよ!」と声掛けられてもね~、ここで生魚を買っても困ってしまうぞ(笑) 朝市の写真を数枚貼り付けます。
b0110263_20561645.jpg

b0110263_20562734.jpg
b0110263_20563887.jpg
b0110263_20564786.jpg

ここで日本酒を一本お買い上げしました。
b0110263_20565779.jpg

朝市よりもリヤカーで引き売りをするおばさんに生活感を感じますね。
b0110263_20575565.jpg


朝市を見た後は「のと里山海道」に乗り一気に南下し羽咋市の気多神社に立ち寄りました。しかし能登半島の「のと里山海道」は高速道路と見間違うような道路でなんと無料なんです。道路は空いてるし移動が楽です。
b0110263_2134522.jpg

柳田ICで降りて着いたのは、能登一宮の気多神社、お参りして御朱印を貰います。
b0110263_2133134.jpg

b0110263_2194921.jpg

お参りの後は、千里浜なぎさドライブウェイに向かいます。なんたってジムニーなんだからここを走らないわけにはいかないぞ!! しかし砂がしまっていて自転車も走ってた(笑) でも、こういった場所にジムニーは似合う!きりっとして見えるな(^<^)
b0110263_217639.jpg

b0110263_2171464.jpg
b0110263_2172219.jpg


砂遊びをしてから金沢東ICから今回初めての高速道路となる北陸自動車道に乗りました。この金沢東ICって非常にわかりにくい?道を間違えて20分はロスしましたわ(涙)

小松ICで降りて着いたのは日本自動車博物館、ここには以前から来たかったんです。広い駐車場と立派な建物です。
b0110263_2114761.jpg

b0110263_21141739.jpg


車はたくさんありますが、完全オリジナルにはこだわっていないかな?思い込みが強かったので若干拍子抜けかも(^_-) しかし、懐かしいレアな車も多くありました。
スバル・サンバー
b0110263_21161533.jpg

マツダ ファミリアクーペ
b0110263_21164748.jpg

マツダ ファミリア ロータリークーペ
b0110263_21174450.jpg

始めて軽四にロータリーが載るかと噂された、マツダ シャンテ (実際はポーターキャブの2ストエンジンでしたが)
b0110263_21193412.jpg


初代サニークーペ、1,000㏄でファストバックスタイルがスマートでした。
b0110263_21205481.jpg

チェリークーペ X-1 後期型ですか、フロントグリルが立派です
b0110263_21212370.jpg

今見るとかっこいいロングノーズ、ブルーバードU2000GT-X
b0110263_21224225.jpg


私が28歳から35歳まで乗っていたCB750FA、なんとカラーリングやエンジンガードまで同じです、懐かしかったですね~。
b0110263_21433844.jpg

そんなこんなで3階から1階まで見て回ったら・・・3時間経過(笑) さあ九州の地震を受けて明日は帰ると約束したから、そろそろ自宅方面に近づかなければいけない。時間ははや16:30(~_~;)

小松ICから富山ICまで北陸道を走り富山市内で夕食、車中泊に備えてコンビニで明日の朝食を手配してからR41をひた走りますけど・・・・暗くなったしトラックは飛ばすしね~、目がそれほど強くないので夜の走りは早めに切り上げます。

19:45、スーパーカミオカンデの近く「道の駅 宙ドーム・神岡」に到着。ここを車中泊最後の宿とします。能登半島よりは少し多い車中泊と思しき車が6台ほど(^<^)

本日の走行距離 313㎞
[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-24 21:40 | ジムニー | Comments(2)
2016年 04月 23日

能登北陸の旅、4月14日、三日目です!

やっと三日目のアップです、今日は道の駅・赤神から少し戻り能登金剛の海岸風景を堪能してから、大本山總持寺へ向かいました。

一晩を過ごした道の駅・赤神、結局車はジムニー一台のみで寂しいくらいに静かでしたがよく眠れました(笑)
b0110263_2235119.jpg

能登金剛に向かい見学路を歩きます。昨晩の雨も上がって抜けるような青空です、きれいな海と空ですね~。
b0110263_2251175.jpg
b0110263_2252294.jpg
b0110263_2253011.jpg


ここが大本山總持寺、中を拝見してから御朱印をいただきました。最近は寺社仏閣を通過できない体質になってます(^'^)
b0110263_2274811.jpg


ここから山の中を走る県道38号で間垣の里・大沢地区へ抜けます。ここは上大沢という地区です。
b0110263_22115941.jpg

このお婆さんは85歳、この大きなのこぎりを持って枝打ちに行くそうです。
b0110263_2213379.jpg


海岸沿いに輪島に向かいますが、こんな絶景が続きます。
b0110263_22141528.jpg


13時ちょっと前に輪島市中心に到着、ここはキリコ会館駐車場です。
b0110263_2215192.jpg

会館の敷地内にある食事処です、今日は輪島らしい食事をしなくっちゃね~。
b0110263_2216377.jpg

ご注文は「海鮮丼」、ご飯に辿りつくのが大変なくらいの具だくさん、聞いたら10~11種類は載せているとのこと。
地区が変わると海鮮丼の具も大きく変わりますね、ブリ、イカ、タイ、のどぐろ、みずだこ、その他でした。
b0110263_22193541.jpg


食事の後はキリコ会館の見学、立派なキリコが展示されてます。高山の山車、輪島のキリコともに江戸時代の繁栄をしのばせる祭りです。
b0110263_22212569.jpg


その後は能登半島の先端・禄剛崎をめざして国道249号を北上、白米の千枚田、上時国家、揚げ浜塩田を見学しながら、木之浦まで来ました。
b0110263_22264656.jpg

絶景街道だそうです(^<^)
b0110263_2227453.jpg


辿りついた能登半島最先端、禄剛崎灯台!
b0110263_22285319.jpg

日が沈みかけて空も曇ってきたなかでこの標識を見ると、朝鮮半島が近いと感じるぞ
b0110263_22314949.jpg


今夜の宿泊地にしようかと考えていた灯台近くにある「道の駅・狼煙」、しかし車が一台もいない、
b0110263_22335774.jpg

霧が流れて気温は10度くらいと急に冷え込んできたし、一台だけで車中泊するのはね~ちょいと怖い、日本海側で集中して拉致事件が起こったのも理解できそうな雰囲気でした(-_-)

急きょ方針変更、スマホで検索しルートインホテル輪島を予約完了!安心して夜道を走り19:30に無事チェックイン、車中泊も二日続いたから三日目の今日はホテルのレストランで一杯飲んでベットで手足を十分に伸ばして寝ることにします。(^^)v

本日の走行距離 175㎞ 
[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-23 22:49 | ジムニー | Comments(4)
2016年 04月 21日

能登北陸の旅 4月13日、2日目です

ジムニー車中泊の旅、2日目4月13日の始まりです。

最初の車中泊となった道の駅・白川郷、朝5時に目覚めました。思ったよりも眠れたかな?という感じでした。しかし静かなところです、私以外の車は3~4台しかいませんでした。
b0110263_22463815.jpg


5時半に出発、車中泊のいいところは早く出発できること、早朝の空いた道を気持ちよく走れます。30分ほどで菅沼合掌集落に着きました。朝6時では観光客なんかいませんね(笑) 木曾の宿場町もそうですが昼間の埃っぽい雰囲気がなくて良いですね~。
b0110263_22513089.jpg
b0110263_22513967.jpg
b0110263_22515124.jpg
b0110263_2252211.jpg


その後は道の駅・荘川で休憩してから砺波市へ、チューリップ祭りには少し早いがチューリップ畑がきれいです。
b0110263_22553681.jpg
b0110263_22554336.jpg


その後は高岡市を通過して氷見市へ向かいます。ここで昼飯を食うぞ!
b0110263_22571497.jpg

チェックしてきたtotoza(魚々座)です
b0110263_22582697.jpg

しかし、なんと・・・・休業日ですと!こういった観光施設は基本年中無休と思いますけどね~(*_*)
b0110263_2301390.jpg

近くの道の駅を覗いたけれど大した処もないな~。お、富山には「きときと寿司」なる回転寿司が在るそうだ!
スマホで検索して到着したのが「きときと寿司・氷見本店」
b0110263_2323433.jpg

寿司も美味かったんですが、一番美味かったのが「あら汁 195円也」 よくこの値段でこんな本格的な具沢山のあら汁が提供できるとは!あら汁だけで、リピートありです。
b0110263_2351647.jpg


昼飯の後は海岸線に沿ってR160を走り道の駅・いおりで一休み、日本海の雰囲気がありますね。
b0110263_237116.jpg

水曜休みのメンバーで構成されるツーリンググループですか
b0110263_2375631.jpg


その後は七尾市を抜けて能登島に向かう能登島大橋へ!
b0110263_2385357.jpg

この端を歩いて往復しました、結構に長いです(笑) ピークから一枚。
b0110263_2310112.jpg

ノンビリしていたら早くも時刻は16:30、能登半島を横断して東海岸に出ます。今日の宿は「道の駅・赤神」ここも静かです、結局朝までジムニー一台だけでした(~_~;)
b0110263_23115920.jpg

今夜の宿はここに決め近くの温泉「じょんのびの湯」に入って就寝、雨が強くてジムニーの屋根を打つ雨音を聴きながらお休みなさいm(__)m

本日の走行距離、210キロメートル
[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-21 23:16 | ジムニー | Comments(4)
2016年 04月 20日

退職メモリアル・ツーリング、パートⅡ 初日4月12日のご報告

退職ツーリングって、去年6月にCBで東北に行っただろう?ですが、昨年6月に退職して7月から顧問みたいな契約で緩い勤務をしてきたんですが、この3月で契約を終了させて貰い、完全なリタイヤ生活を開始しました。

大きな一区切りが着いたので、4月12日(火)から16日(土)まで四泊五日で北陸能登方面へ出かけてきました。
本当はもう少し走る予定でしたが、大分・熊本の大地震が起こり、彼の地の方々の被害状況を知ると、遊んでいることもできないかなと終了してきました。

東北大震災は言うまでもなく、今回走った能登でも大きな地震があった、新潟地震、阪神大震災、中越大地震、奥尻島の地震等々、それほど長い間隔も置かずに大きな地震が起きています。
私の住む静岡県は数十年前から、東海大地震、南海トラフ等々地震発生の確率は極めて高いと言われ続けています、最近では富士山の噴火も声高に叫ばれてもいます。

被災された方々へお見舞いとお悔みを申し上げるとともに、復興に向けて微力ながらも何かしなければな~と考えています。

さて、タイトルの退職メモリアル・ツーリング、パートⅡ、今回はバイクではなく「ジムニー車中泊の旅」として行ってきました。じつは信州のバイク仲間ぴーかんさん(blog「バイクだからどこでも行ける!」)も何と私と同じで3月末で退職し、4月9日から車中泊で九州へ旅するとのこと。おお、私もやるぞと急きょ旅立つことにしました(笑)

4月12日朝5時出発、今回のキーワードは、とにかく時間だけはあるんだから、ノンビリ焦らず下道メインで行こう、それだけです。

一週間ほど過ごす予定だったジムニー車中泊仕様、助手席を倒しコンパネで作成した簡易ベット、これで手足が伸ばせる180㎝のスペース確保、寝袋・毛布、窓にはキャンプ用のアルミシートで目隠し&断熱対策をしました。結局車中泊は三回でしたが、室内スペースはもう少し高さが欲しいと感じた以外は思ったよりの快適な寝心地でした。あ、そりゃ~、ハイエース車中泊仕様には到底比較できるレベルじゃないですが、超エコノミーシングルシーターと考えればこれもありだと思います!(^^)!
b0110263_14105195.jpg


さあ5時に出発して、いつものR52を走り北杜市からはR20に乗り換えて茅野市に到着。ここからR152は高遠の桜見物で渋滞必至、そして諏訪の御柱祭の混雑も避けようといつもはあまり使わないK50で有賀峠を越えて辰野町へ抜けました。
11:25、順調に権兵衛トンネル通過し、11:50には道の駅・日義木曽駒高原に到着し一休み。ここで車中泊に使えそうな「全国道の駅ガイド」を購入、1,188円でしたが使えそうな情報満載です。
その後は木曽福島からR361に入り開田高原に向かいます。新地蔵トンネルを抜けたところで一枚。
b0110263_14275396.jpg

九蔵峠から冬景色の御嶽を望みます。展望台には過日の噴火で犠牲になった方たちへの献花台がありました。犠牲者が出るような噴火(爆発)をしたとは想像もできない静けさでした。
b0110263_1430463.jpg


平日の山間路は交通量も僅少でジムニーは快調に進みます。高山西ICから飛騨清美ICまで無料の中部縦貫自動車道を走り、その後は御母衣ダムを目指して進みます。
b0110263_14452350.jpg

このあたりの気温は多分5℃前後とまだ冬ですね、天然記念物の荘川桜も蕾固しといった状態でした。
b0110263_14431362.jpg


淡々と走って17:20に白川郷に到着、白川郷萩町合掌造り集落です。
b0110263_1446766.jpg

b0110263_1446231.jpg
b0110263_14464681.jpg
b0110263_14471036.jpg


時刻はすでに18時を回っています、平日の白川郷、メインストリートですが、食事処や他の店は全て閉まってます。まあ、静かな集落を堪能できたから良いですけれど・・・(笑)
b0110263_1449496.jpg


最後は城山の展望台に上り夕闇の合掌集落を見てきました。昼間よりもいい雰囲気かもしれません。
b0110263_1451337.jpg


さて、のんびりしていたら既に19:30近くです。今日は「道の駅・白川郷」で車中泊します。60台ほどの駐車場に我がジムニーを含んで車中泊だろう車が5台ほどと、静かだけれど寂しい限りです。
白川郷にある温泉「白川郷の湯」で暖まり、白川郷の夜は静かに更けていくのであった(笑)

夕飯は食事処なんて開いてるところは全くない!たった一軒あったコンビニで弁当買いました。夕飯の対応が明日からの教訓ですね。

本日の走行距離、360キロでした。
[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-20 15:04 | ジムニー | Comments(5)
2016年 03月 12日

ジムニーの装備、更新?

今年の7月で車検を迎えるジムニー、多分満16年で17年目を迎えるか、いやひょっとして18年目かな?という状況ですが、走行距離はもうすぐ9万キロ、調子は極めて元気です。このタフさは、今から35年ほど昔の角目ライトのスズキGSX750の頑丈さをほうふつさせてくれます(笑)

久しぶりにネットでポチッとしたジムニーの装備品二つのご紹介(^_-)

1.ユピテルの7インチ・ポータブルナビでございます。
b0110263_23443370.jpg

左が従来のゴリラ5インチ、右がamazonでポチッたユピテルの7インチ。大きさが違いますね~。
老眼+網膜剥離の後遺症で目が辛くって5インチの画面は随分と厳しくなってきました(涙)
今まではサンヨーとかパナソニックとかブランドに惹かれて、ユピテルって大丈夫か?と思ってましたが・・・2万円以下で良くぞこれだけ機能を盛り込んでくれたんだと♪
ジムニーにセットした感じも見やすくっていいですね。文字の設定は「デカ文字」で視認性は大幅に向上。
b0110263_23534815.jpg


2.FM トランスミッター bluetooth ワイヤレス式 USB 充電 機能 搭載 シガーソケット 12V 車載用
b0110263_23574441.jpg

これは2,360円と安いけれど優れものです。PC・IT関連の商品ってのはあっという間に値段が極端にこなれてきますね!
bluetooth機能とUSBの電源ポート、さらに片方のUSBポートではUSBメモリーに保存したMP3音楽の再生可となってます。先日ジムニーのカーステレオのCDドライブが不調になり要交換か?の状態だったんですが、これでPC保存の592曲をUSBに落とし込んでFMに飛ばして再生可能となりました!さらにハンズフリーでの電話機能まで付いているんですから、恐れ入りましたm(__)m
ジムニーにつけたらこんな感じです。
b0110263_045590.jpg



ジムニーの旅マシーンとしての戦闘力がこれでさらにパワーアップしました!(^^)!

さあ、あと半月したらどこに出没しようか?(^<^)
[PR]

by tom100rs883 | 2016-03-12 00:11 | ジムニー | Comments(4)