市井の日々

tom100rs.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:バイク( 415 )


2018年 01月 13日

寒風を突き抜けて、焼津へGo

日本中が強烈な寒気と大雪に見舞われているらしい。でも、静岡県は寒いけれども青空が広がるとっても良い天気です。
さて、今日も走るぞ!集合時間はさすがに10時と遅めです。今日の目的地は西へ、そう焼津と定めます。

東名高速・富士川SAからスマートICで焼津に向かう。高速道路ならば寒くたって日陰・凍結は無いからね!
東名高速・日本平SAに到着、バイク駐輪場に我々以外のバイクは無い。この後もすれ違うバイクは少なかったなあ。
みんな軟弱なんだな(笑) 今日は誰が何といってもR100RS以外の選択肢はない、だって寒いんだから(爆)
b0110263_20314519.jpg
制限速度をほぼ順守して焼津ICに到着、焼津おさかなセンターを横目に小川漁港を目指します。
11:30、到着しました。津波避難施設の下に駐車、やはりここにもバイクがいないぞ。こんなに天気がいいのにね。
b0110263_20314597.jpg
バイクの後ろからの景色はこんな感じ、そう、小川港魚河岸食堂の道向かい側です。
b0110263_20314646.jpg
外壁の塗装とか屋根のメンテナンス工事中らしいが、営業中で良かった。一瞬、先日のラーメン屋の休業が脳裏に浮かんだからね。
b0110263_20314694.jpg
メニューは多いです。
b0110263_20314674.jpg
今日は、正月に寿司とか刺身は十分?頂いたので、「マグロハラモステーキ定食・1300円也」に行きます!
b0110263_21023260.jpg
このメニューは若干時間がかかるそうで、注文してから20分ほどで到着しました。
b0110263_20314675.jpg
メインをアップでご紹介
b0110263_20314678.jpg
バターが良い仕事をしてますねえ。マグロは厚みもあってホロホロっと身がはがれ、はらもだから適度な脂ものっていて美味しゅうございました。

食後は穏やかな焼津の海を眺めて一休みします。やはり冬は焼津辺りへのランチツーリングがいいですねえ。海+青空+富士山
b0110263_20314661.jpg
そして波止場では、裕次郎になったおじさんが一人、後ろには金子信夫に似たおじさんがいたな(笑)
b0110263_20314607.jpg
一休み押した後は、焼津~大崩海岸を抜ける。この大崩海岸からは駿河湾、伊豆半島、富士山と絶景が楽しめるんですが、なんといっても狭隘のヘアピンが連続するワインディング、バイクですら停めるスペースもない。横目で絶景を見ながら走り抜けます。

静岡ICから高速に入り由比PAで一休み
b0110263_20314742.jpg
その後は富士川SAに立ち寄りTully'sで大人のコーヒータイムを楽しみましょうか(^^ゞ
b0110263_21134771.jpg
観覧車が青空をバックにのんびり回ってます
b0110263_21134828.jpg
b0110263_21134889.jpg

焼津まで、高速&ワインディングを含んだそこそこバラエティーもあるツーリング。走行距離は120キロくらい、気温は多分8℃くらいだったかな、日差しが暖かく助かりました。ああ、今日も楽しく走ってきました。



[PR]

by tom100rs883 | 2018-01-13 21:27 | バイク | Comments(2)
2018年 01月 08日

1月7日はCBでGo!

1月2日はBM、3日がカブとくればCBも走ってやらなきゃへそを曲げられるぞ(^^;

三連休の中日の7日は気持ちの良い青空が広がっているし冷え込みもそれほど厳しくない。
明日は雨模様だし、走るのは今日しかない!しかし、行く先はどこにしようか、思いつかない(汗)
悩んだ挙句のコースはこんな感じです。

新東名高速・新富士IC ⇒ 長泉沼津IC ⇒ (伊豆縦貫道) ⇒ 長岡IC ⇒ (県道130号)
⇒ 内浦漁港 ⇒ (R414) ⇒ 沼津港 ⇒ (県道163号) ⇒ 帰宅

高速ありワインディングをわずかに加え、海を見ながら快走と、我ながら素晴らしい組み立てだな(笑)

10:30出発、新東名も空いている、流れも良く制限速度近辺で快走し長泉沼津ICに到着、ETCで500円弱だったかな。
そのまま伊豆縦貫道に入る。三島塚原から大場辺りで若干の自然渋滞があったが大丈夫、長岡ICで一般道に入る。

しかしこの伊豆縦貫道はETCが使えない、現金限り(笑) バイクで冬のグローブはめているとこれは「勘弁してくださいませ」のレベル。
料金所のおじさんの雇用問題はあるけど、なにとぞETC対応にしてくださいませ。

長岡から県道130号でわずかな山間部を抜けて走りますけど、ここは日が当たらない、路肩や駐車場には霜がびっしり降りて凍っている。
路面もしっとりと濡れているんです。いや、怖かった。
暖かい伊豆ですが、陽の当らない山道は凍結しますから要注意です。

しかし、海沿いに出ればそこはパラダイス!? 内浦漁港でノンビリします。冬とは思えない長閑な気配です。

b0110263_18485418.jpg
b0110263_18244765.jpg
b0110263_18244781.jpg
沖には観光客を満載した遊覧船がカモメを引き連れて走っています
b0110263_18244779.jpg
ここでは今年最初のCB撮影会、CBも今年8月の車検で早10年選手になりますけど、この10年はあっという間でした。
b0110263_18244834.jpg
b0110263_18244800.jpg

この後は食事をしようと近くの「いけすや」へ行きました。三連休の好天ですからね、行列を横目で見て通過。
沼津港も当然に大渋滞でして、結局そのまま地元に到着したのが13:30、定番「かつやのカツカレー」を美味しく頂きました(笑)
b0110263_18244820.jpg

今日は85キロ程度かな、山間路は少し怖かったけれどいいツーリングでした。



[PR]

by tom100rs883 | 2018-01-08 18:57 | バイク | Comments(2)
2018年 01月 02日

2018年の走り始めです

1月2日、恒例の箱根駅伝をTV観戦していたが、あまりの好天気に誘われて今年最初の発進です。

向かった先は、静岡市清水区にある三保の松原方面。富士山と海が見える場所で一休み。
b0110263_21380820.jpg
何故か走り初めは古女房のR100RSと決まっています。早々に引き返し富士市の茶畑で一枚
b0110263_21380852.jpg
ここからの富士山アップです。まだ雪がそれほど厚くはない、少し積もっても強風で飛ばされてしまうようです。山梨県側は積雪が多いんですがねえ。
b0110263_21380819.jpg

今日の走り初めは2時間強85kmで終了します。実はバッテリーが弱ってきました、この数日ほどは充電器につなぎっぱなしでいたんですが、セルを回すとかな~り重たい感じ、そしてタコメーターの針はふらふら~っと6,000rpm辺りまで上っていく。エンジンなんか掛かってないですけど(笑)
バッテリー電圧が大きく下がると、この電気式のタコメーターにエラーが起きる。こうなったら残念ながらバッテリーは現役復帰が望めない危篤状態です。

昼過ぎに帰宅して、箱根駅伝の山登り区間を応援してから、バッテリー交換作業に入ります。まずはバッテリーの購入から手を付けましょう。
近くのジェイムスで軽自動車用の「30A19L」をお買い上げ、古河電池製でお値段は6,151円。ボッシュの純正と比べれば多分1/4くらいでしょうか、車用が流用できれば安く上がります。

5年1ヶ月頑張った日立バッテリー(製造は新神戸電機、OEM)を取り外してジェイムスに持参して引き取り依頼
しかしバッテリーのサイズがフレームサイズにギリギリでして、配線を緩めてよっこして苦労して取り出し完了。
b0110263_21380914.jpg
そしてこちらのバッテリー、なんたって「made in japan」の安心感がいいですね。
b0110263_21380943.jpg
バッテリーにもいろんな種類がある、少し高くても長持ち&強力な種類もあります。ジムニーに載せたパナソニックのカオスもそうです。
そんな奴はありますか?と聞いたところ、バイクのボルト止めのバッテリー端子に適合するのはこれしか置いてないそうです。
選択肢はなくお買い上げした次第。
b0110263_21380718.jpg
脱着の「脱」は大変でしたが「着」はすんなり完了しました。これで又5年間も頑張ってくれたら最高だね!
ライダーもあと5年は大丈夫でしょう(笑)


そんなことしている内に、毎年恒例の全員集合して宴会開始♪ 孫4人を含めて総勢12名、今年もいいスタートが出来ました。



さて、明日で正月休みも終了です。明日はいつものおじさんとカブの走り初めにいって参ります!

[PR]

by tom100rs883 | 2018-01-02 22:18 | バイク | Comments(3)
2017年 12月 23日

今年最後のツーリング・・か?(^^ゞ

12月23日の土曜日、さすがに(多分ネ)これが今年最後のツーリングだろう。

実は一昨日にいつものメンバーに連絡、「土曜は折角の晴れ予想なのでツーリングに行きます、日曜が雨模様らしいので大掃除は日曜日に行いましょう」。全員が賛成(笑) 朝10時に3台が集合、1台は事情により東名高速日本平SAにて合流。
11:00、全員集合。日差しも暖かく良いツーリング日和です。
b0110263_19553967.jpg
さあ、11:30、当初予定通りに吉田町のウナギや「八木秀」に到着。吉田ICから3キロほど、小山城のすぐ近くにありました。
そう、今日はラーメンでもカツ丼でもない!ウナギですから(^^)v

b0110263_19553901.jpg
b0110263_19553931.jpg
混んでますが名前を書いて10分ほどで着席。メニューはコチラ
b0110263_19554011.jpg
堅実な庶民ライダーのご注文は「うな重(梅)、2,400円なり」です。贅沢言っちゃいけません(^^ゞ
到着しました、幸せだなあ~、という感じでしょうかね。
b0110263_19554044.jpg
ふっくら美味しいウナギです。これで2,400円とは、ありがたや~、ありがたや(爆)
b0110263_19554084.jpg
満足した後は、八木秀から750mのところにある「静岡うなぎ漁業協同組合直売所」に向かいます。ここです♪
b0110263_19554057.jpg
ウナギを食した直後に寄ったのは? そう、嫁さんへのお土産準備です。年末に遊び歩くにはこういった気配りが大切です。
b0110263_19554110.jpg
お土産はこちらの「吉田町産のウナギを使ったお弁当」です。15分ほど待って完成します、一匹載せて1,800円とこちらもリーズナブル。
b0110263_20161447.jpg
これで本日のミッションは完了。往路は高速をバビューン?と走ったので帰路は下道をノンビリ行きます。
R150で焼津まで走り、R150の旧道で大崩海岸を抜けて静岡~清水へ、興津からはR52を走り新東名の新清水PAで最後の休み
b0110263_19554119.jpg
今日はロイヤルエンフィールドなんて珍しいバイクが展示してありました。
b0110263_19554149.jpg
メイド イン インド、500㏄単気筒、799,000円、う~ん、いらんなあ(笑)

15:20、無事帰宅。走行距離は130キロくらいかな~。ちょうどよいランチツーリングでした。
最後はカワサキのダエグに乗ったのりさんと自宅前でご挨拶。お構いできなくてすいませんでした。

さて、これで今年も最終か?もう一回くらいはあるかも知れないぞ(^^)/

[PR]

by tom100rs883 | 2017-12-23 20:28 | バイク | Comments(5)
2017年 12月 09日

山梨もそろそろ終わりの季節かな

12月に入り本格的な寒波がやってきた。そろそろ山梨県へのツーリングの一旦休止の季節がやってきたようだ。
そんなことからいつものお仲間を誘って、山梨県・武川地区にあるいつも舞鶴食堂ラストランツーに行ってきました。

自宅を出てから30分、R52南部地区の気温表示は・・・5℃ (@_@) 自宅を出るときにネックウォーマーを忘れたことが悔やまれるぞ。
しかしこの寒さに顎のあたりが耐えられない(涙) ローソンにピットインして、発熱ネックウォーマー980円也をお買い上げ。
これで寒さ対策は95%ほど完成です。
空冷OHVのボクサーツイン、ライダーが震えるほどの寒さでは絶好調になります。2,500~3,000rpmで走る街道は最高です。

自宅を出てから100km2時間強で到着しました!R20沿いにある「食事処・舞鶴」 看板の横に本日の3台が縦列駐車
b0110263_22500282.jpg
十分見飽きたぞというご意見もあるでしょうが「鉄板メニュー スタミナ定食800円也」、見た目より数段美味いです。
今日のお客さんの8割はこれを頼んでいましたからねえ、大したもんです。辛みの効いた回鍋肉で武川米のご飯が進みます。
b0110263_22503471.jpg
食事後はピストンコースも面白くないと、サントリー白州工場近くから広域農道に入って快走を・・・、あれ、なにか変だぞ!
b0110263_22504376.jpg
なんと路面凍結してる箇所が現れて、その先を見ると軽ワンボックスが道路から飛び出している(;゚Д゚)
b0110263_22514129.jpg
リスク管理が十分な高齢者・・・いや違うぞ!ベテランライダーだぞ(笑) 路面を見た瞬間にUターンです。
b0110263_22505731.jpg

この後は、国道と日当たり良好な広域農道を走り継ぎ15:20、無事に帰宅。走行距離はちょうど200km。

これから3ヶ月は、沼津~焼津にかけての駿河湾沿岸ツーリングが主体になりますねえ。


[PR]

by tom100rs883 | 2017-12-09 23:28 | バイク | Comments(6)
2017年 12月 06日

amazonさん、早いとこ頼むぜ( ;∀;)

いよいよ寒波がやってきた!まあ、12月上旬なんだから当然な気温ですなあ。
しかし、暑さ寒めっきり弱くなってきたんですよ、如何にこれに対処するか?
本当はバイクと一緒に冬眠すればいいんだろうけど、そうは問屋が卸さないぞ(笑)

数年ぶりに新調しました!ラフ&ロードの「ウォーターシールドハードウィンタージャケットFP」ですぞ。
名前だけでも冬に立ち向かえそうな気分にさせてくれますねえ(^^)v

これでございますよ♪
b0110263_23134490.jpg
しかし、今週末に間に合うと思って(勝手にね)amazonに注文したんだけれど、「商品の手配が出来ましたらメールでご連絡します」。
注文3日後でいまだに連絡なし、う~ん、今週末のニュージャケットお披露目ツーは無理みたい(^^ゞ

amazonさん、よろしくお願いしますぜ。

[PR]

by tom100rs883 | 2017-12-06 23:32 | バイク | Comments(3)
2017年 11月 29日

思い出したぞ!


カワサキやらグッチに心惹かれたが、そうだ、思い出したぞ!
ほんの数か月前に「よし!古希のCBライダーになるぞ!!」と考えたばかりでした(笑)
そんなにころころ宗旨替えしちゃいけません、それに65才って中途半端な年齢なんですよ。
体力は低下の兆しを見せているが、兆しだけで大きく目立つ落ち込みは未だそれほどじゃな~い。
でも、そろそろあと何年乗れるのかな~、10年か15年かと頭によぎる回数が増えてきたのは間違いない。

よし、当面の通過点は「古希のCBライダー」、その後にもう少し軽めのやつを物色してから終活の心構えに入ろうか。

と、そんな大したこともない思索にふける昼食後のひと時。
b0110263_2153388.jpg


[PR]

by tom100rs883 | 2017-11-29 13:49 | バイク | Comments(2)
2017年 11月 23日

あらら、ニューフェースが(笑)

雑誌を立ち読みしていたら、こんなのが載ってました。う~ん、面白いかも(^_-)-
でも限定モデルらしい、来春までは待ってくれないだろうしねえ
b0110263_18243829.jpg
取り敢えずもう少し頑張って稼ごうかな~(爆)

[PR]

by tom100rs883 | 2017-11-23 18:29 | バイク | Comments(2)
2017年 11月 21日

これ、なかなか良いかも?

車両重量はかたや215㎏、こなた221㎏。CBより40~50kgは軽いなあ。

う~ん、前回の「MT-07」か、はたまた「NC750X」か!の迷いから抜け出してきたんだけどな~(^^;

取り敢えずは、12月のバイク雑誌のインプレを期待しましょう。前期高齢者突入寸前ですから、大型バイクとしては最後の乗り換え?

新調に?いや変換が違ったぞ! じっくり、慎重に行きましょう♪

b0110263_22491286.png
b0110263_22490770.jpg
b0110263_22490130.jpg
b0110263_22492191.jpg
b0110263_22491717.jpg
あら、こんなのも立候補してきたぞ!
b0110263_23595706.jpg

[PR]

by tom100rs883 | 2017-11-21 22:59 | バイク | Comments(3)
2017年 11月 20日

11月6日は錦秋の奈良田湖へ!


116日(月)、フル参戦した秋祭りも昨日で終了、今日は休暇を取得している。天気は快晴、抜けるような青空が広がっているぞ。こりゃ走らなきゃ勿体ない(笑)足腰に残っている祭りのダメージを顧みずにCBを引っ張り出す。バックでの切り替えし、今日は一段と重いなあ^^;


走り出せばこっちのもんだぞ!今日は身延町から南アルプス街道を走り奈良田温泉を目指す「紅葉ツーリング」がいいかも。



R52身延町交差点から南アルプス街道に入り走ること40分ほどで早川小学校に到着。ここの銀杏と山神社が良い雰囲気なんだが、少し遅かったか大分と散ってしまっている。

b0110263_19344492.jpg

b0110263_19345446.jpg
b0110263_19491956.jpg


早川を通り過ぎて西山温泉に向かう途中、道は深い渓谷に沿って走る。日の当たる山は見事な紅葉だ。10年以上前は漏水で水浸しの狭いトンネル、すれ違いが難しい狭隘路の連続だったが、道路改良が進みきれいなトンネルと快適なワインディングになっています。


b0110263_19492590.jpg
b0110263_19492879.jpg
b0110263_19493561.jpg
b0110263_19494126.jpg

奈良田湖に到着、一般車両はここで通行止め。温泉の成分も影響するのか、鮮やかなコバルトブルーの湖面です。

b0110263_19494427.jpg
b0110263_19495011.jpg


さて、ダム湖を望む東屋で昼食タイム。身延町の7-11で仕入れた「明太のり弁」が旨いぞ!


b0110263_19495450.jpg


自宅からここまでおよそ80キロ、3時に近づくと山深いこの地では日が沈み始め、夕方の雰囲気が色濃くなってきます。そろそろ帰路に着きますか。


往復で160キロ、祭り疲れの回復にはちょうど良い距離でした。



[PR]

by tom100rs883 | 2017-11-20 19:53 | バイク | Comments(2)