市井の日々

tom100rs.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:バイク( 411 )


2017年 04月 15日

桜が散ってしまう前に一走り

朝起きると明るい日が差している、天気予報では「午前中は晴れ、昼頃から雲が広がりにわか雨があるでしょう」、それなら昼までは走れるな(笑)

取り敢えず向かったのは先週車で走った富士川沿いの山梨県道10~9号。今日は気温が20℃ほどとかなり暖かくなってきたので、やっと冬用のジャケットから春用のインナーの無いジャケットになりました、年々歳々、衣装替えの時期が遅くなっているみたいだ、これも加齢に伴う現象なんだろうなあ(-_-;)

先週アップしたこの場所では予想通りに桜舞い散る中を快走しました。こういったところはR100RSの空冷水平対向OHV、2,500~3,000rpmで流す柔らかな走りが合ってます。
b0110263_22182512.jpg


次に向かったのはこちら、例年の定点観測地点?JR身延線「塩之沢駅」の桜です。ここも夜間はライトアップされているはずです。
b0110263_2153482.jpg

県道9号から国道300号に乗り換え、再度9号を走り六郷町へ。中部横断道の先月オープンしたばかりの六郷ICの近くでもう一枚。
b0110263_2291164.jpg


いつもの休憩場所である「道の駅富士川」に向かわず、旧市川大門町から金山曽根広域農道を走り、途中から芦川沿いに精進湖を目指す。が、曲がった瞬間に「災害のためこの先7キロで通行止め」と書いた看板が立っている。
う~ん、特に目的はないし、この先通行止めなら対向車も多分ほんの僅かだから却って走りやすいかも(笑) とりあえず通行止めの旗を持つおじさんがいるところまで走りました。
限界集落の下芦川地域です。
b0110263_22251794.jpg

桜と兜屋根、この地区ではこの兜屋根の古民家が多く残っています。
b0110263_2227916.jpg

でも、こんな廃屋も目立ちます、住民がいなくなって未だ数年しか経っていないようです。
b0110263_22281424.jpg


天気予報では昼過ぎににわか雨と言ってたんで芦川でUターン、身延町に戻ったところで一枚。身延と言ったら枝垂桜です。
b0110263_22301589.jpg


9:10出発、12:50帰宅、150キロの観桜ショートツー、終了
b0110263_22321592.jpg


帰宅したときは空一面に厚い雲が広がりだしたが、一時間もしたら青空が広がって5時過ぎまで絶好のツーリング日和じゃないか!お~い、天気予報、しっかりしてくれよな(涙)
[PR]

by tom100rs883 | 2017-04-15 22:48 | バイク | Comments(3)
2017年 04月 09日

煩悩その後ですけど・・・

CB1300SBに係る煩悩ですけど、やはり「煩悩」という言葉通りなかなか心乱され面白い(笑)

今週、レッドバロンの前を通りかかり(かなり意図的なコース設定でしたけどネ)、MT-09とMT-07をチェックして跨ってきました。両方ともに「軽い!!」ですね~、以前に乗っていたSRXに通じる軽さでした。しかし同じと思っていた2台のライポジは全く相違してました。
MT-07は軽い前傾、ライトウェイトで面白かったSRXを思い出すポジション、MT-09はハンドルが広くてダートトラッカーを彷彿させるポジション。

自分の好みから言えば、跨った感じは間違いなく07の方ですね、ここで09は候補から脱落(^^)/~~~

残るはNC750X、これはいつもの連れが乗ってます。ツーリングには最適なポジションで積載性は07とは比較にならないほどだし、燃費は30キロ/Lを超えてます。
しかし、BMWR100RSと非常に性格が似てます、動力性能も似てますね~。同じ性格のバイクを増やしても如何なものか?車重も220キロとCBよりは50キロ弱軽いがBMとどっこいだぞ、今は良いけど10年経ったら辛いかも(汗)

R100RSという良妻賢母みたいなとっても堅実なバイクに追加するのは、チョイと今風なバイクで今後7~8年くらいは取り回しに不安を感じない車重180キロ、日帰りから一泊程度のステージを対象とするライトウェイトかなあ~。('◇')ゞ

と、ただ今はこんな状況で悩んで、そして楽しんでおります。だけど、CBは先週にオイル交換したばかりだぞ、おまけに新年度になったから既に軽自動車税が課税されているじゃ~ないか!

一番の問題点は、ライダーの計画性のなさなんだろうね(笑) 準年金生活が近づいているからたまにはしっかりと考えなきゃ・・・・年をとっても進歩がない

近いうちに師匠のところに相談行ってこようっと(爆)
[PR]

by tom100rs883 | 2017-04-09 00:12 | バイク | Comments(2)
2017年 03月 29日

CB1300の近況です、煩悩の最中です(^^ゞ

我が愛車、CB1300SBですが、新車で下して9年目を迎えました。エンジンは絶好調、低回転からの太いトルクと4気筒の滑らかな吹き上がりは最高です。外装も日頃の入念な手入れで、同年式の中では多分間違いなくトリプルAという程度です♪

しか~し、納車した9年前は55歳、いまは64歳、満タンでの装備車重は多分290㎏程度でしょう。走り出せばいいんですが、止まった後の取り回しが重く感じる今日この頃です。

ここらで思い切って軽くって振り回せる、あるいはのんびり走れるバイクに乗り換えようかと考える時期が来たのかな~(;´・ω・)

物欲の奔流に巻き込まれての悩みはこの3台に収斂しつつあるのか!しかし、ここで物欲に負けるのか、あるいは60代後半までCB1300を乗り続けることにチャレンジするか?難しい選択です(笑)
b0110263_23194681.jpg



候補No1、YAMAHA MT07
b0110263_2332257.jpg

候補No2 YAMAHA MT09
b0110263_2335814.jpg

候補No3 HONDA NC750X
b0110263_2342324.jpg


しばらくこの半年くらいは、ゆっくりと考えてみましょうかね~。なんたって車検はほぼ2年近く残ってますからね(笑)
皆様のアドバイス&悪魔の囁きをお待ちしています(笑)
[PR]

by tom100rs883 | 2017-03-29 23:20 | バイク | Comments(3)
2017年 03月 26日

二週連続の山梨ツー

日曜日に予定していたツーリング、しかし日曜はどうも雨模様らしい、一日前倒しして土曜日に出かけました。目的地は先週に引き続き、またまた山梨県北杜市~小淵沢界隈です。

まあ、二週続けて山梨もないだろう、というご意見もあるんでしょうがね~。

実はもう一つの選択肢として、「2週間ほど前に浜当目トンネルが開通し、数年ぶりに通れるようになった旧150号線の大崩海岸経由で静岡から焼津へ」という案もあったんですが、大崩海岸沿いの道以外は国道一号のバイパス&高速であまり面白い道ではないし…、なにか生シラス&マグロにも食指が伸びない気分だったしなあ(笑)

さて山梨に向かいますが、先週の19日の日曜日に中部横断道の「増穂IC~六郷IC」が開通したんで、まずは検証のため?六郷ICから入ります。ETCゲートも舗装もトンネルもピッカピカです、次の増穂で降りました、250円也(^^ゞ 

さて、北杜市といえば向かった先は「食事処・舞鶴」、ところがこの名前(地名または字名かな)は近くにある「名勝・萬休院の舞鶴マツ」からきているらしいが、これだけ北杜市(の武川地区ね)を徘徊していても誰一人として舞鶴の松を見ていない。本日の目的は、「舞鶴の松を確認しようじゃないか!」となった次第です(笑)

到着しました、萬休院の駐車場で3台揃い踏み?
b0110263_22404666.jpg

舞鶴のマツの説明が書いてあります、樹齢450年、昭和9年に天然記念物に指定されたそうだ!
b0110263_22423441.jpg

その隣に一回り小さな案内板があります。
b0110263_22433795.jpg

平成17年、マツクイムシの被害でなんと天然記念物のマツが枯死して、樹齢100年のマツが三代目として植えられたそうだ、う~ん、大分小さいねぇ。あと300年すれば先代並みになるんですね。
b0110263_2246599.jpg

境内の枝垂れ桜はしっかりと蕾がついてました、あと10日くらいで咲きますか。
b0110263_22481357.jpg


さて、この萬休院というお寺は古刹なんでしょうけど、少し変わった石仏がいらっしゃいました。

1.甲斐七福神・恵比須様 「祈万福多幸」 なんとか、あやからなけりゃ(^^ゞ
b0110263_23311690.jpg

2.布袋さんっぽいですけど、「ぼけ封じ祈願」です、これも手を合わせます(笑)
b0110263_23313666.jpg

3.ぐちきき地蔵です、こんど愚痴が溜ったら来てみます
b0110263_23315453.jpg

4.あくしゅ観音、これはなにか?取り敢えず折角ですから握手してきました。固い手だったなぁ
b0110263_23321535.jpg

5.最後は慈悲観音様にお参りしました。
b0110263_2334583.jpg


舞鶴のマツの現状と萬休院の勉強も済ませてやってきたのはコチラです「食事処・舞鶴」(爆)
b0110263_22585717.jpg


食事を済ませて国道20号を諏訪方面に進みます。清酒七賢で有名な台ケ原宿にやって来ました。
ここでは老舗の和菓子屋「金精軒」に寄ります。
b0110263_2342567.jpg

夏場には行列ができるとTVで言っていた(ような?)生信玄餅が売りです。
b0110263_235494.jpg

店内では「桜餅」が、「今だけ2種類、食べてみろし」のポップでアピール中
b0110263_23363729.jpg

それぞれをお買い上げ、本日のお土産はこの2点
b0110263_238599.jpg

生信玄餅は、あの超メジャーな「桔梗信玄餅」とはビジュアルが大分違うな、お上品だぞ(笑)
b0110263_2393151.jpg


台ケ原宿から更に諏訪方面へ進み「道の駅・蔦木宿」へ到着、天気はいいが寒いせいか我々以外のバイクはいないですな。
b0110263_23103647.jpg


ここから、県道11号で小淵沢ICを右目に通過して「道の駅・小淵沢」交差点を右折して「八ヶ岳広域農道」を快走、「茅ヶ岳広域農道」に走り継いで中央道・韮崎IC~中部横断道・六郷ICまで何故か休憩も取らずに走り、身延町でやっと休憩。

今日は気温がほとんど一桁、快走はしたけどちょっと寒かった250kmのツーリングでした。
[PR]

by tom100rs883 | 2017-03-26 23:28 | バイク | Comments(2)
2017年 03月 19日

今年初の山梨ツー♪

一か月ぶりの更新です、いや~、2月初旬からいろいろな事が起こりまして、そして追い打ちをかけるように「喘息です!」なんて診断まで頂いてねぇ( ゚Д゚)、この数日でやっと一息つけるかなぁという感じになりました。

今日は全国的に暖かいお出かけ日和、さあ、バイクに乗って喘息を治さなきゃ~いけないぞ(^^;
この陽気ならこれは山梨しかないですな!BMに跨って1時間後に「道の駅、富士川」で小休止。
おお、中部横断道の延伸ですね、トイレ前に看板が出てました。
b0110263_20575054.jpg

新しい料金所には一番乗りを目指す車が並んでますね~。ご苦労様です(笑)
b0110263_20591584.jpg


トイレ寄ってから、孫がお気に入りの豆餅をお買い上げしてから出発します、3~40分の快走後には「我が心の故郷?」武川地区に到着しました。花粉のせいなのか、春霞で甲斐駒も霞んでいます。
ここら辺りで、いつも思います。amemiyaさんの実家はどの辺なんだろ?たしか今日は帰省しているはずですから、ばったり会うかもネ(笑)
b0110263_212937.jpg

b0110263_2122529.jpg


ここからスマホナビで向かったのは、北杜市長坂町にある「とんぼ」という中華屋さん。本来なら鉄板コースで「食事処・舞鶴」に行くんですが、日曜は舞鶴は休業日なんですよね(*´Д`)。それで「北杜市&ラーメン」のキーワード入力してネット検索したのがこちらというわけ、新規開拓店舗です(^、^)/
b0110263_2152263.jpg

到着です、長坂町の市街地から少し脇道に入るので、ナビがなければ厳しいな。
b0110263_2162893.jpg


ご注文はさっぱり系しかないですね、「支那そば630円+餃子420円也」
b0110263_218315.jpg

b0110263_2181789.jpg

煮干しの出汁が基本ですか?細麺でスープもしつこくなくそれでいてコクもある胃にやさしい美味いラーメンでした。再訪もありですね♪

食後は国道20号に向かいますが、春が近づいてきた長閑な山里の景色が良かったなあ。
b0110263_2111455.jpg

b0110263_21111865.jpg


国道20号を南下して食事処・舞鶴を過ぎてからT字路を右折、桜はまだだけれど林立する幟だけは満開(笑)の神代桜に立ち寄りました。当然ながら桜の気配は全く無かったです(*´Д`)
b0110263_2114103.jpg

b0110263_21142441.jpg


久しぶりの山梨、今日はソロで230キロ、ちょうどいい距離でした。
[PR]

by tom100rs883 | 2017-03-19 21:30 | バイク | Comments(3)
2016年 12月 12日

小細工

つまらない小細工をしやがって・・・、じゃなくって「単なる小細工」ですわ(^^ゞ

I have a watch ♪ 
b0110263_21245780.jpg

I have a grinder ♪ 
b0110263_21251194.jpg

watch & grinder  イエ~イ  丸いwatch 
b0110263_2125319.jpg

すいませんねぇ、バカなこと書いちゃって(笑) そう、ピコタロウのパクリです(爆)

BMのカウルにビルトインされた時計、もう十年ほど前から時を刻むことを放棄している。
b0110263_21285391.jpg


ホームセンターの時計を張り付けて便利に使用中。なんたってクオーツだから純正の電気時計とは比べられない正確さ&比べられない値段の安さ(笑)
2代目が電池切れになったので惜しげもなく3代目にバトンタッチ(爆)
ベルトを外してジャマな突起をグラインダーで乱暴に削り落としたら出来あがりです。
両面テープで所定の位置に張り付けたら、完成で~す!RSにはアナログ時計が似合いですねぇ(^^)
b0110263_21324294.jpg


最初の写真は9:55、取付時は10:10、所要時間15分 ♪ ほんと、小細工でした(^^ゞ
[PR]

by tom100rs883 | 2016-12-12 21:45 | バイク | Comments(2)
2016年 12月 11日

ツーリングコース、焼津方面の季節が来ました。

この数か月は多分、隔週でツーリングに通った山梨~長野入口ですが、先週の小淵沢の雪を見るとそろそろシーズンオフが近づいたようです。
となれば、ここから3~4か月は、焼津・御前崎、または伊豆方面が定番コースとなります。昨日の土曜は足慣らしで焼津まで走りました。良くしたもので以心伝心?週末になったらメール&ラインが届きました。「どこかへ行こうよ、都合は如何?」還暦ライダー3名で出かけました。

12月、そしてボーナスが出た後の週末ということで(しかしね、俺たちに明日はない、いや違う、俺達にボーナスはとうの昔に無縁になった言葉だぜ、笑)、混雑と事故回避で東名高速の富士川SAのスマートICでまずは由比のPAまで。
青空と青い海、遠目に富士山。
b0110263_20391362.jpg

今日はBM2台とNC750Xの3台です。
b0110263_20394586.jpg


ここで50年前の可愛らしいFIATを見学しました。
b0110263_20404057.jpg

ナンバーは製造年の1966だそうです、今日は静岡市清水区にあるモータースまで車検整備の目的でお出かけだそうです。
リアのボンネットを開けてきれいに拭いてました。
b0110263_2043097.jpg

空冷直立2気筒のエンジンもきれいですね~。古いFIATを楽しむ、こんな生活、いいですね~(^^)
b0110263_2116851.jpg


さて、高速を90~100キロでおとなしく巡行し、着いたのは久しぶりの「焼津おさかなセンター」
来週あたりからは激混みになるでしょうが、今日はまだそれほどじゃなかった。
b0110263_2047335.jpg


元気のいい掛け声と「お兄さん、安くしとくよ!」の声を聞きながら、魚の勉強です。そして、ここで立ち止まった。本マグロ寿司どころ、カネトモ」
b0110263_20495890.jpg

メニューを見ます、
b0110263_20534144.jpg

う~ん、大トロ二貫950円か('Д') うん、堅実な人生には中トロ二貫650円が似合っている(笑)
ご注文の品、中トロ二巻、650円なりです。
b0110263_20542897.jpg

いや、柔らかくて旨味が口の中に広がりますねぇ。ごちそうさまでした。二貫だけ食べたら余計に腹が空いたぞ(爆)
本日のお買い上げは、地元産の鯵と金目の干物。脂がのって美味しいと店の兄ちゃんが言ってたから、楽しみです(^^ゞ
b0110263_2118617.jpg


次の目的地です、魚センターを出てから、5分ほどで近くの中華・明治館に到着しました。地元のTVで紹介されていた地元で評判の中華店だそうです。中華料理店というにはおしゃれな外観です。
b0110263_2101577.jpg

当店一押しの「四川ラーメン、700円なり」をご注文です。
b0110263_2113499.jpg

四川風のとろみと辛さはどうも苦手だったなぁ、普通のラーメンにすればよかったぞ(^^ゞ

さて、車も増えてきたし、焼津ICから高速に入って帰ろうか。焼津IC~清水JCT~新東名・新清水PAでクシタニショップ見学、親父に合うジャケット(デザイン、サイズ、そしてお値段がネ)はないなぁとスルー、
b0110263_21205026.jpg

新清水ICでR52に出たが時間はまだ2時頃か?ではここからさらに美延を目指すぞ!(なかなか、帰りたくないのか。まるで免許を取ったばかりの高校生だね(笑))
身延駅前の「栄昇堂」に立ち寄り愛想の良い奥さんからお茶を呼ばれて身延饅頭お買い上げです。
b0110263_2193779.jpg

嫁さんと二人暮らしだと、10個入り650円がちょうどいいサイズだな。
b0110263_21103711.jpg


さて、秋じゃなくって初冬の陽はつるべ落とし、今度はまっすぐに帰ります。

本日の走行距離は180kmほど、食べたものは「寿司二貫+四川ラーメン、」、お土産は「鯵と金目の干物」でした。
[PR]

by tom100rs883 | 2016-12-11 21:39 | バイク | Comments(2)
2016年 12月 07日

渋温泉に行ってきた

やはりブログは面倒なことを書くのは面白くないなぁ、先月行った渋温泉ツーリングを書いておこう(笑)

11月12日土曜日、天気は抜けるような青空、雨に虐められた9月の秩父カブツーリングとは雲泥の差だ(^^ゞ

昨年秋に行った白樺湖一泊ツーリングと人車ともに同じメンバーだ、のんびり出発して朝10時に未だ「道の駅 富士川」です。大人のツーはゆとりです、焦っちゃいけませんな。
b0110263_2251572.jpg


韮崎からはR20を走り、11時10分、「道の駅 蔦木宿」に到着。こんな青空なのに意外にバイクは少なかった。
b0110263_22535630.jpg

山は紅葉真っ盛りでした、青空は紅葉を引き立てますねぇ。
b0110263_2255242.jpg


長野県に入り富士見町にある老舗のレストラン「かぶと」で昼食を取ります。ここはいつも地元の人で混んでいる、ステーキ中心の店です、おすすめはランチセット、コーヒー付けて1,500円でお釣りが来ます。舞鶴と並んで安心のお店です。
b0110263_22581756.jpg


昼食後は諏訪ICから安曇野ICまで渋滞回避で中央道をサクッと走ります。安曇野からは青空の下を快走します。高瀬川沿いに県道306号で大町市まで。そこからは県道31号「大町街道」で美麻に抜けます。
ここが今回の最高に気持ちの良いコースだった。精々20分ほどの道のりだが、広い二車線で大きなコーナーがゆったりと続く、この道だけはカブじゃなくビッグバイクで駆け上がるのが爽快です。
長野市に抜けるオリンピック道路に出たら雪の北アルプスの絶景が広がっている。ここで一枚撮っておきます。
b0110263_2375913.jpg

トンネル入口と紅葉の山をバックに路面を気にするメンバーが約一名(笑) 実は舗装面にゴムのチップが埋め込まれているんです、凍結対策なんでしょうか。
b0110263_2310209.jpg


その後は長野市内に入り善光寺へ!「牛にひかれて善光寺」ですから(^^ゞ ここでおじさん2名は、来世のご利益ために御朱印を頂きます(笑) 境内の紅葉が鮮やかでした。
b0110263_23125154.jpg


さあ、ここから暗くなる前に一気に渋温泉へGO!九つの外湯を回るぞ(^^♪

好事魔が多し!・・・なぜか中野市界隈で道を間違え遠回り、渋温泉到着時は暗くなっていた、旅館手前で更に道に迷う(涙) 旅館の女将が迎えに出てくれました(*´Д`)

でもせっかくだからと、浴衣姿のおじさん達は駆け足で外湯を三つ入ったのである、熱かったなぁ。

お世話になった「天川荘」、古いけど静かな宿でした、ここの旦那はヤマハの1200のアメリカン乗り、その旦那に頼んでの一枚、なにを今更の感もあるけれど一応モザイクかけときますか(笑)
b0110263_23202111.jpg


渋温泉、朝の一枚。ここのお店の温泉饅頭が一番とのことでお買い上げしてきました。
b0110263_23213937.jpg


二日目も快晴です、渋温泉から菅平を抜けて上州街道へ、そして県道4号「真田東部線」を走り、東部湯の丸ICから入り中部横断道に乗り換え佐久南へ。
多分、東部湯の丸PAでの一枚です。
b0110263_23393685.jpg

ここからは勝手知ったる141号を走り無事帰宅。2日間の走行距離は530km、気心の知れた3台で走った北信州の温泉と紅葉ツーリング。立派なホテルじゃない昔ながらの温泉旅館でも十分に楽しい2日間でした。
[PR]

by tom100rs883 | 2016-12-07 23:40 | バイク | Comments(5)
2016年 12月 04日

昨日の片づけです

昨日は帰宅してそのまま車庫に入ったCB君、きれいにしてやらなきゃ気持ちが悪い。ねん出した時間は2時間30分(笑) さあ、きれいにしましょう。

b0110263_2303961.jpg

本日のケミカルはこちら、埃を落としてからチェーンのメンテナンスです。1,000キロに一度のペースでやってます。
DIDのチェーンクリーナーとルーブです
b0110263_2321349.jpg

そして秘密兵器がこちら、ホームセンターで買った、キャスター付きの椅子(本当は荷台ですかね)
しゃがまないで作業ができる、腰痛回避の優れものです(^^ゞ
b0110263_2331735.jpg

チェーンの手入れはオイルが飛び散らないように養生することが大事です。
タイヤにかからないように、そして床に垂れないように、これをちゃんとやらないと・・・転倒のリスクが増加しますからねぇ。coosさんお墨付きの「油の吸収性が良い地元紙」を使います(笑)
b0110263_2351166.jpg


バッチリ完成しました、面倒ですがチェーンはメンテした効果が一番出ます!タイヤを回すと軽く静かに回りますから、気持ちの良い走りへの大事なポイントです。
b0110263_23104140.jpg

b0110263_2311040.jpg


さて、まだ残された時間があるぞ(^^ゞ 今度はこれです!「ワコーズのメタルコンパウンド」ケミカル系で「WAKOS」ブランドは信頼性が高い、使った結果が裏切られないです。
b0110263_23153063.jpg

久しぶりにエキパイ磨きを頑張りました。もうコンクリートの床に座り込んでの作業です(爆)
結果は、まあこれくらいにしておきましょうか、これ以上やるときりがない(*´Д`)
b0110263_2320366.jpg


このところ高齢者が加害者となる交通死亡事故が頻発してます。先日の新聞では、高齢者の免許保有者が急増しているそうです。そりゃ当然ですね、みんな年寄りになっていくんですから。30年前は50代で鮮やかに運転していた人たちがみんな長寿になって80代に突入して、そのまま運転しているんだから大変です。今から20年ほど前は80歳を超えたお年寄はほぼいなかった、ほとんどがお亡くなりになっていたんですから。

昨日の国道52号、15~20年落ちのかなり古い日産キャラバンのマイクロバスが、直線でも35キロから45キロの間でスピードが上がったり下がったりの参ってしまう走りで15台以上の後続車を従えている。道を譲る気配なんか微塵も感じられないぞ。赤信号になったタイミングで何とかクリアーしたけれど、確認したら、高齢者マークが付いた傷やへこみだらけの車、運転者は80を優に超えているようでハンドルにしがみついてました、ミラーなんかはまず見てないですね。10人乗りのマイクロバスでしたが、この爺様の運転する車に乗る人がいるんでしょうかねぇ。

高齢者マークの車、バイクで走っているとどんな動きをするのかわからずに怖い思いをすることが増えました。巻き込まれないよう、気をつけましょう!しかしCBも重く感じるようになってきたしなぁ・・・明日は我が身か(+_+)
[PR]

by tom100rs883 | 2016-12-04 23:42 | バイク | Comments(2)
2016年 12月 03日

12月になったぞ(^^;

一か月以上更新しないでいると、入院説、失踪説が取りざたされているかもしれないなぁ(汗)

ご無沙汰してましたが、元気です(笑) この4月から突入したサンデー毎日の生活も6か月をもって終了し、10月からフルタイムでの勤務再開。土日の休日が待ち遠しい生活に戻りました。仕事も当然にストレスがありますけど(現役の時とは比較にはならないレベルですけどネ)、サンデー毎日もなかなかストレスが溜るもんだと経験を通して知りました(^^ゞ

さて、12月に入り本格的な冬が近づいてきましたね。山梨県の小淵沢~八ヶ岳方面のツーリングはそろそろ終わりに近づいてきたかなぁ。今日は全国的に暖かいお出かけ日和なんでひとっ走りします。

山梨県道9号でJR身延線波高島駅近く、富士川をまたぐ橋が見えます。今日は気持ちのいいツーリングが約束されたような青空ですねぇ。
b0110263_2195079.jpg


南アルプス市のウェスタンライン、山裾まで棚田が続広がってます、晩秋の山里です。
b0110263_21155320.jpg


青空に柿の赤が映えます、柿と銀杏の黄色は秋の深まりを感じさせる色ですね。
b0110263_21173891.jpg


さて、白根町郊外にあるループ橋、桃花橋という名の立派なループ橋だがたまにダンプカーが走るくらいです、小池百合子さんの言葉が思い浮かぶ「ああ、もったいない」(笑)
b0110263_21213118.jpg

登り切って振り向くとそこには富士山がきれいに浮かんでます。
b0110263_21224364.jpg

前方は櫛形山ですかねぇ、まだまだ紅葉がきれいです。この橋から見える甲府市街の夜景もきれいでしょう。
b0110263_2224739.jpg

神山町で県道12号から広域農道にスイッチ、八ヶ岳が見えてきた。富士山も当然に素晴らしいけれど、八ヶ岳もまた素晴らしい。
b0110263_21283015.jpg


韮崎からは、県道17号~八ヶ岳広域農道と走り継いで12:40に小淵沢の道の駅へ到着。駐車場の増設工事をやってます。
b0110263_21304923.jpg

八ヶ岳山麓牛乳を飲みます、お値段は210円とちょいとお高い、味なんだがいつも飲んでいる「明治のおいしい牛乳」とそんなに変わらないような(笑)
b0110263_017072.jpg

まあ、おいしい牛乳で元気をつけたんで、さらに八ヶ岳高原ラインを登っていくぞ!赤岳が見えてきた。気温は7℃と日陰は寒い。
b0110263_2137045.jpg

路肩と側溝には先日の大雪の名残が残っている。バイクでここを走るのは今年も最後だなぁ。
b0110263_21385811.jpg


でも日差しは暖かい。さらに進んでまきば公園の大駐車場に到着したがこの時期には閉鎖されている。ここからの景色もいいですねぇ。
駐車場入り口
b0110263_21414254.jpg

近くにある牧場
b0110263_2142271.jpg

今日は富士山もよく見えます。
b0110263_21425860.jpg

かすんで見える甲斐の山並み
b0110263_21433373.jpg


時刻は13:20、まだ昼飯食べてないぞ!県道609号で甲斐小泉へそして県道606号に乗り換えて国道20号へ、目指すはここぞ!「お食事処 舞鶴」(笑) 14:00無事到着、休憩時間はなく11:00から20時まで通しで営業しているそうです。
b0110263_21493513.jpg


ワンパターンの食事を済ませて、さあ、帰るぞ(^^)/

帰路、県道12号から見える八ヶ岳、白い建物は韮崎にある「東京エレクトロン」の工場です。なぜか工場と八ヶ岳とのツーショットがいい。
b0110263_21522182.jpg

これから厳しい表情を増していく八ヶ岳
b0110263_21531983.jpg


久しぶりの更新でした、11月も、渋温泉一泊ツーリングとかカブで富士五湖一周とか、走り回ってはいたんですけどねぇ、また、ぼちぼちと更新して参ります。

走行距離 280km  今日のカメラ CANONパワーショットS120
[PR]

by tom100rs883 | 2016-12-03 22:07 | バイク | Comments(2)