<   2016年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 29日

日光旅行のご報告

先日書いた通り、4/25から2泊3日で日光方面に奥さんと旅行に行ってきました。今回はさすがにジムニーじゃなくマークXでお出かけ(笑)。3日間で720キロのドライブ旅行でした。

まず初日は6:30に出発し中央道河口湖ICから入り八王子JCTで圏央道に入りそして東北道宇都宮ICまで、そして日光東照宮には11:40に到着。4時間少しですが走り出がありました(^_^.)

東照宮参道で一枚、嫁さんも写っているので小さなサイズでございます(笑)
b0110263_21264272.jpg

東照宮、輪王寺、二荒山神社を回り、その後はいろは坂を上って中禅寺湖&華厳の滝へ♪
車でのいろは坂は初体験でしたが、いや~、ここまで曲がっている道は少ないですね(~_~;)
b0110263_2128164.jpg

日光界隈はさすがに世界的な観光地、外国の方が多いのですがやはり派手な服装でサングラス、そして声の大きなお隣の国の方たちが闊歩しています。

今夜の宿は鬼怒川温泉、ホテルの窓から見える新緑がきれいです。
b0110263_2135521.jpg


二日目は、女房の一番のリクエストで「日光猿軍団」へ!お猿の劇場は撮影禁止で会場外での一枚です。
b0110263_21381540.jpg

所要時間は約一時間ですが、ここは面白い、大人も十分に楽しめます。

そのあとは1時間ほど走り、足尾銅山観光へ。坑内の見学が中心ですが見ごたえがありました。足尾銅山鉱毒事件の記載もありました。400年以上生産された鉱山、戦中戦後は富国、産業発展のために大きな公害を生んだ負の遺産という一面もあります。今の中国も同じような状況なんでしょうかね~。
b0110263_21441377.jpg


足尾銅山でのお勉強の後は本日の宿、伊香保温泉に到着です。
ホテルについてから車で石段街の上まで送ってもらいました、登るんじゃ~大変ですから(笑)
b0110263_21462437.jpg


さあ三日目です。ホテルから車で10分ほどで「伊香保人形と自動車博物館」に到着しました。昭和の商店街、懐かしい自動車、その他2時間ほどいましたが入館料1000円が安い!と感じられる内容ですね~。画像を数枚貼っておきます!
b0110263_21494523.jpg

b0110263_21495422.jpg
b0110263_2150365.jpg
b0110263_21501591.jpg
b0110263_21503186.jpg

b0110263_21504135.jpg
b0110263_21505514.jpg
b0110263_2151756.jpg


そろそろ伊香保を出て本日のメイン、富岡製糸場に向かいますか!およそ1時間後に到着~。街中が富岡製糸場一色で町興しを図っていますが、なにかシルク石鹸の販売がワンパターンで目立つな、それより来訪者向けの食事処の充実が効果的な気がしますけどね。

あ、富岡製糸場自体は素晴らしいですよ。ボランティアの案内スタッフも気持ちのいいおもてなしで応対してくれています。人口が5万人程度の小さな市ですがボランティアを務める熱い市民の方が多いなと感じ入った次第。う~ん、どこかの世界文化遺産になったお山の市にも見習って欲しいな(^<^)
b0110263_21582914.jpg
b0110263_21583924.jpg


今回の旅行もこれでメインの計画は終了しましたが、富岡製糸場から20分ほどのここにも寄りました。そう、TVの県民ショーで中山ひでちゃんや井森がPRして有名になった・・・こんにゃくです。そのなも「こんにゃくパーク」、平日で時刻は3時を回っているのに賑わってました。
b0110263_2215893.jpg

こんにゃく大使の中山ひでちゃんの等身大のパネル記念写真用(笑)
b0110263_2225140.jpg


さてrさて時刻は4時を回ってます、ここは群馬県富岡市、さてそろそろ静岡まで帰ろうか(~_~;)
富岡ICから上信越自動車道で佐久ICまで、そこからは勝手知ったる国道141号を走り9:30無事帰宅です。
リタイヤ組の特権を活用した平日旅行、車は空いてるしホテルは土曜泊より2割は安い。高速の通行料金が高いことを除けば、旅行は平日に限るぞ(~_~;)

今回の走行距離は三日間で720キロ、驚くことにマークX、満タンで出かけて無給油で帰ってきました。本日給油したら12.5キロ/Lとジムニーとそれほど変わらなかった(笑)
[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-29 22:18 | 旅行 | Comments(2)
2016年 04月 26日

旅の空から

旅に出ました、嫁さんとね😃能登半島とか一人で遊んでいたので、将来の事を考え、嫁さんと鬼怒川♨から伊香保♨と渡り歩いています。昨日は東照宮、今日は日光猿軍団と足尾銅山と歴史と世相の勉強中です🎵超久し振りにマークXで長距離走っています~😅
明日は世界文化遺産の研究です(笑)

[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-26 23:02 | 旅行 | Comments(3)
2016年 04月 24日

能登北陸の旅、4月16日、いよいよ最終日!

最終日の朝を迎えた道の駅「宙ドーム神岡」、昨晩は気温0℃の表示が出てました(~_~;) 冬景色みたいな雰囲気です。
b0110263_22442432.jpg

日が昇っての気温は・・・5℃でした
b0110263_2245487.jpg

平湯温泉に向けて走りますが、山がきれいですね~、この道を選んだのはこの景色だけでも正解でした♪
b0110263_22454777.jpg
b0110263_22455529.jpg

安房トンネルを抜け松本近くから塩尻へ、R20の塩尻峠、反対車線ではスピード違反の取り締まり中でした。気をつけなくっちゃね~、もうリタイヤ組なんだから無駄に国庫金を収めることは絶対に避けなきゃ(笑)

岡谷から諏訪市に入り向かったのは「諏訪大社の下社」です。
b0110263_22474474.jpg

ちょうど御柱祭の真っ最中ですが、数か月にわたって祭りがおこなわれているそうです。
b0110263_22523921.jpg


下社に来たら上社にもいかなきゃ片手落ちでしょう♪
諏訪大社・上社です。
b0110263_22541074.jpg

b0110263_22543766.jpg


さあ、これで今回の「リタイヤ記念、能登北陸の旅」もフィニッシュです。あとは無事故無違反で帰ろうか。

旅の締めはここで昼食とって行こう!!北杜市にある毎度おなじみの「お食事処 舞鶴」です(笑)
b0110263_2257691.jpg

おばちゃんが言います「あらあら、今日はどこへ行って来たの~」、私は言います「ここへ昼飯食べにね(*_*;
ご注文は、スタミナ定食、おいしゅうございました。
この後、16:00帰宅、能登北陸、車中泊の旅5日間は無事故・無逮捕で終了しました。

本日の走行距離 252㎞

5日間の走行距離 1,313㎞ 使ったガソリン 88.9リッター 
平均燃費 14.77㎞/L(最高16.36㎞/L、最低13.55㎞/L)
車中泊3日、ホテル泊1日でした。
[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-24 23:04 | Comments(5)
2016年 04月 24日

能登北陸の旅 4月15日、4日目です

能登の旅も終盤戦になりました。今日は輪島のルートインでノンビリと起床して朝食をしっかり頂いてから朝市見物です。

朝市のメインストリート、露店が多く出ていますが8割がたが鮮魚を売っています。「だんなさん、買うてってよ!」と声掛けられてもね~、ここで生魚を買っても困ってしまうぞ(笑) 朝市の写真を数枚貼り付けます。
b0110263_20561645.jpg

b0110263_20562734.jpg
b0110263_20563887.jpg
b0110263_20564786.jpg

ここで日本酒を一本お買い上げしました。
b0110263_20565779.jpg

朝市よりもリヤカーで引き売りをするおばさんに生活感を感じますね。
b0110263_20575565.jpg


朝市を見た後は「のと里山海道」に乗り一気に南下し羽咋市の気多神社に立ち寄りました。しかし能登半島の「のと里山海道」は高速道路と見間違うような道路でなんと無料なんです。道路は空いてるし移動が楽です。
b0110263_2134522.jpg

柳田ICで降りて着いたのは、能登一宮の気多神社、お参りして御朱印を貰います。
b0110263_2133134.jpg

b0110263_2194921.jpg

お参りの後は、千里浜なぎさドライブウェイに向かいます。なんたってジムニーなんだからここを走らないわけにはいかないぞ!! しかし砂がしまっていて自転車も走ってた(笑) でも、こういった場所にジムニーは似合う!きりっとして見えるな(^<^)
b0110263_217639.jpg

b0110263_2171464.jpg
b0110263_2172219.jpg


砂遊びをしてから金沢東ICから今回初めての高速道路となる北陸自動車道に乗りました。この金沢東ICって非常にわかりにくい?道を間違えて20分はロスしましたわ(涙)

小松ICで降りて着いたのは日本自動車博物館、ここには以前から来たかったんです。広い駐車場と立派な建物です。
b0110263_2114761.jpg

b0110263_21141739.jpg


車はたくさんありますが、完全オリジナルにはこだわっていないかな?思い込みが強かったので若干拍子抜けかも(^_-) しかし、懐かしいレアな車も多くありました。
スバル・サンバー
b0110263_21161533.jpg

マツダ ファミリアクーペ
b0110263_21164748.jpg

マツダ ファミリア ロータリークーペ
b0110263_21174450.jpg

始めて軽四にロータリーが載るかと噂された、マツダ シャンテ (実際はポーターキャブの2ストエンジンでしたが)
b0110263_21193412.jpg


初代サニークーペ、1,000㏄でファストバックスタイルがスマートでした。
b0110263_21205481.jpg

チェリークーペ X-1 後期型ですか、フロントグリルが立派です
b0110263_21212370.jpg

今見るとかっこいいロングノーズ、ブルーバードU2000GT-X
b0110263_21224225.jpg


私が28歳から35歳まで乗っていたCB750FA、なんとカラーリングやエンジンガードまで同じです、懐かしかったですね~。
b0110263_21433844.jpg

そんなこんなで3階から1階まで見て回ったら・・・3時間経過(笑) さあ九州の地震を受けて明日は帰ると約束したから、そろそろ自宅方面に近づかなければいけない。時間ははや16:30(~_~;)

小松ICから富山ICまで北陸道を走り富山市内で夕食、車中泊に備えてコンビニで明日の朝食を手配してからR41をひた走りますけど・・・・暗くなったしトラックは飛ばすしね~、目がそれほど強くないので夜の走りは早めに切り上げます。

19:45、スーパーカミオカンデの近く「道の駅 宙ドーム・神岡」に到着。ここを車中泊最後の宿とします。能登半島よりは少し多い車中泊と思しき車が6台ほど(^<^)

本日の走行距離 313㎞
[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-24 21:40 | ジムニー | Comments(2)
2016年 04月 23日

能登北陸の旅、4月14日、三日目です!

やっと三日目のアップです、今日は道の駅・赤神から少し戻り能登金剛の海岸風景を堪能してから、大本山總持寺へ向かいました。

一晩を過ごした道の駅・赤神、結局車はジムニー一台のみで寂しいくらいに静かでしたがよく眠れました(笑)
b0110263_2235119.jpg

能登金剛に向かい見学路を歩きます。昨晩の雨も上がって抜けるような青空です、きれいな海と空ですね~。
b0110263_2251175.jpg
b0110263_2252294.jpg
b0110263_2253011.jpg


ここが大本山總持寺、中を拝見してから御朱印をいただきました。最近は寺社仏閣を通過できない体質になってます(^'^)
b0110263_2274811.jpg


ここから山の中を走る県道38号で間垣の里・大沢地区へ抜けます。ここは上大沢という地区です。
b0110263_22115941.jpg

このお婆さんは85歳、この大きなのこぎりを持って枝打ちに行くそうです。
b0110263_2213379.jpg


海岸沿いに輪島に向かいますが、こんな絶景が続きます。
b0110263_22141528.jpg


13時ちょっと前に輪島市中心に到着、ここはキリコ会館駐車場です。
b0110263_2215192.jpg

会館の敷地内にある食事処です、今日は輪島らしい食事をしなくっちゃね~。
b0110263_2216377.jpg

ご注文は「海鮮丼」、ご飯に辿りつくのが大変なくらいの具だくさん、聞いたら10~11種類は載せているとのこと。
地区が変わると海鮮丼の具も大きく変わりますね、ブリ、イカ、タイ、のどぐろ、みずだこ、その他でした。
b0110263_22193541.jpg


食事の後はキリコ会館の見学、立派なキリコが展示されてます。高山の山車、輪島のキリコともに江戸時代の繁栄をしのばせる祭りです。
b0110263_22212569.jpg


その後は能登半島の先端・禄剛崎をめざして国道249号を北上、白米の千枚田、上時国家、揚げ浜塩田を見学しながら、木之浦まで来ました。
b0110263_22264656.jpg

絶景街道だそうです(^<^)
b0110263_2227453.jpg


辿りついた能登半島最先端、禄剛崎灯台!
b0110263_22285319.jpg

日が沈みかけて空も曇ってきたなかでこの標識を見ると、朝鮮半島が近いと感じるぞ
b0110263_22314949.jpg


今夜の宿泊地にしようかと考えていた灯台近くにある「道の駅・狼煙」、しかし車が一台もいない、
b0110263_22335774.jpg

霧が流れて気温は10度くらいと急に冷え込んできたし、一台だけで車中泊するのはね~ちょいと怖い、日本海側で集中して拉致事件が起こったのも理解できそうな雰囲気でした(-_-)

急きょ方針変更、スマホで検索しルートインホテル輪島を予約完了!安心して夜道を走り19:30に無事チェックイン、車中泊も二日続いたから三日目の今日はホテルのレストランで一杯飲んでベットで手足を十分に伸ばして寝ることにします。(^^)v

本日の走行距離 175㎞ 
[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-23 22:49 | ジムニー | Comments(4)
2016年 04月 21日

能登北陸の旅 4月13日、2日目です

ジムニー車中泊の旅、2日目4月13日の始まりです。

最初の車中泊となった道の駅・白川郷、朝5時に目覚めました。思ったよりも眠れたかな?という感じでした。しかし静かなところです、私以外の車は3~4台しかいませんでした。
b0110263_22463815.jpg


5時半に出発、車中泊のいいところは早く出発できること、早朝の空いた道を気持ちよく走れます。30分ほどで菅沼合掌集落に着きました。朝6時では観光客なんかいませんね(笑) 木曾の宿場町もそうですが昼間の埃っぽい雰囲気がなくて良いですね~。
b0110263_22513089.jpg
b0110263_22513967.jpg
b0110263_22515124.jpg
b0110263_2252211.jpg


その後は道の駅・荘川で休憩してから砺波市へ、チューリップ祭りには少し早いがチューリップ畑がきれいです。
b0110263_22553681.jpg
b0110263_22554336.jpg


その後は高岡市を通過して氷見市へ向かいます。ここで昼飯を食うぞ!
b0110263_22571497.jpg

チェックしてきたtotoza(魚々座)です
b0110263_22582697.jpg

しかし、なんと・・・・休業日ですと!こういった観光施設は基本年中無休と思いますけどね~(*_*)
b0110263_2301390.jpg

近くの道の駅を覗いたけれど大した処もないな~。お、富山には「きときと寿司」なる回転寿司が在るそうだ!
スマホで検索して到着したのが「きときと寿司・氷見本店」
b0110263_2323433.jpg

寿司も美味かったんですが、一番美味かったのが「あら汁 195円也」 よくこの値段でこんな本格的な具沢山のあら汁が提供できるとは!あら汁だけで、リピートありです。
b0110263_2351647.jpg


昼飯の後は海岸線に沿ってR160を走り道の駅・いおりで一休み、日本海の雰囲気がありますね。
b0110263_237116.jpg

水曜休みのメンバーで構成されるツーリンググループですか
b0110263_2375631.jpg


その後は七尾市を抜けて能登島に向かう能登島大橋へ!
b0110263_2385357.jpg

この端を歩いて往復しました、結構に長いです(笑) ピークから一枚。
b0110263_2310112.jpg

ノンビリしていたら早くも時刻は16:30、能登半島を横断して東海岸に出ます。今日の宿は「道の駅・赤神」ここも静かです、結局朝までジムニー一台だけでした(~_~;)
b0110263_23115920.jpg

今夜の宿はここに決め近くの温泉「じょんのびの湯」に入って就寝、雨が強くてジムニーの屋根を打つ雨音を聴きながらお休みなさいm(__)m

本日の走行距離、210キロメートル
[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-21 23:16 | ジムニー | Comments(4)
2016年 04月 20日

バイクにも乗らないと、ネ!

ジムニーでの1,300キロ超の車中泊ツーリングが終了。普通ならばもう車もバイクも暫く乗らなくってもいいかも?となるんでしょうが・・・そうはいかないぞ。この晴天、19日の火曜日はBMで走っちゃいましたよ(笑)

昼過ぎのお出かけで、向かったのは山梨県道9号~10号(いつものコースね)で身延まで走り、そこからR300に乗り換えて着いたのは「道の駅・下部」 やわらかい新緑がきれいです。
b0110263_23165877.jpg


ここからR300を登って本栖湖に到着、珍しく雲一つない富士山です。
b0110263_23195362.jpg

バイクを入れずにワンショット、地元民でもなかなか見ることが出来ない風景でした。
b0110263_23211397.jpg


二時間、しっかりと楽しめる鉄板コースでした(^<^)
[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-20 23:23 | バイク | Comments(5)
2016年 04月 20日

退職メモリアル・ツーリング、パートⅡ 初日4月12日のご報告

退職ツーリングって、去年6月にCBで東北に行っただろう?ですが、昨年6月に退職して7月から顧問みたいな契約で緩い勤務をしてきたんですが、この3月で契約を終了させて貰い、完全なリタイヤ生活を開始しました。

大きな一区切りが着いたので、4月12日(火)から16日(土)まで四泊五日で北陸能登方面へ出かけてきました。
本当はもう少し走る予定でしたが、大分・熊本の大地震が起こり、彼の地の方々の被害状況を知ると、遊んでいることもできないかなと終了してきました。

東北大震災は言うまでもなく、今回走った能登でも大きな地震があった、新潟地震、阪神大震災、中越大地震、奥尻島の地震等々、それほど長い間隔も置かずに大きな地震が起きています。
私の住む静岡県は数十年前から、東海大地震、南海トラフ等々地震発生の確率は極めて高いと言われ続けています、最近では富士山の噴火も声高に叫ばれてもいます。

被災された方々へお見舞いとお悔みを申し上げるとともに、復興に向けて微力ながらも何かしなければな~と考えています。

さて、タイトルの退職メモリアル・ツーリング、パートⅡ、今回はバイクではなく「ジムニー車中泊の旅」として行ってきました。じつは信州のバイク仲間ぴーかんさん(blog「バイクだからどこでも行ける!」)も何と私と同じで3月末で退職し、4月9日から車中泊で九州へ旅するとのこと。おお、私もやるぞと急きょ旅立つことにしました(笑)

4月12日朝5時出発、今回のキーワードは、とにかく時間だけはあるんだから、ノンビリ焦らず下道メインで行こう、それだけです。

一週間ほど過ごす予定だったジムニー車中泊仕様、助手席を倒しコンパネで作成した簡易ベット、これで手足が伸ばせる180㎝のスペース確保、寝袋・毛布、窓にはキャンプ用のアルミシートで目隠し&断熱対策をしました。結局車中泊は三回でしたが、室内スペースはもう少し高さが欲しいと感じた以外は思ったよりの快適な寝心地でした。あ、そりゃ~、ハイエース車中泊仕様には到底比較できるレベルじゃないですが、超エコノミーシングルシーターと考えればこれもありだと思います!(^^)!
b0110263_14105195.jpg


さあ5時に出発して、いつものR52を走り北杜市からはR20に乗り換えて茅野市に到着。ここからR152は高遠の桜見物で渋滞必至、そして諏訪の御柱祭の混雑も避けようといつもはあまり使わないK50で有賀峠を越えて辰野町へ抜けました。
11:25、順調に権兵衛トンネル通過し、11:50には道の駅・日義木曽駒高原に到着し一休み。ここで車中泊に使えそうな「全国道の駅ガイド」を購入、1,188円でしたが使えそうな情報満載です。
その後は木曽福島からR361に入り開田高原に向かいます。新地蔵トンネルを抜けたところで一枚。
b0110263_14275396.jpg

九蔵峠から冬景色の御嶽を望みます。展望台には過日の噴火で犠牲になった方たちへの献花台がありました。犠牲者が出るような噴火(爆発)をしたとは想像もできない静けさでした。
b0110263_1430463.jpg


平日の山間路は交通量も僅少でジムニーは快調に進みます。高山西ICから飛騨清美ICまで無料の中部縦貫自動車道を走り、その後は御母衣ダムを目指して進みます。
b0110263_14452350.jpg

このあたりの気温は多分5℃前後とまだ冬ですね、天然記念物の荘川桜も蕾固しといった状態でした。
b0110263_14431362.jpg


淡々と走って17:20に白川郷に到着、白川郷萩町合掌造り集落です。
b0110263_1446766.jpg

b0110263_1446231.jpg
b0110263_14464681.jpg
b0110263_14471036.jpg


時刻はすでに18時を回っています、平日の白川郷、メインストリートですが、食事処や他の店は全て閉まってます。まあ、静かな集落を堪能できたから良いですけれど・・・(笑)
b0110263_1449496.jpg


最後は城山の展望台に上り夕闇の合掌集落を見てきました。昼間よりもいい雰囲気かもしれません。
b0110263_1451337.jpg


さて、のんびりしていたら既に19:30近くです。今日は「道の駅・白川郷」で車中泊します。60台ほどの駐車場に我がジムニーを含んで車中泊だろう車が5台ほどと、静かだけれど寂しい限りです。
白川郷にある温泉「白川郷の湯」で暖まり、白川郷の夜は静かに更けていくのであった(笑)

夕飯は食事処なんて開いてるところは全くない!たった一軒あったコンビニで弁当買いました。夕飯の対応が明日からの教訓ですね。

本日の走行距離、360キロでした。
[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-20 15:04 | ドライブ | Comments(5)
2016年 04月 06日

次のステージは?

早くも5日目となった新しい生活 今まで放置してあった課題やら自宅の建設を覗いたりなんかで、あっという間に過ぎていきました(^<^)

さあ一区切りついたところで、もって生まれた貧乏性な性格が耳元で囁くんですよ。「おい、何もしなくっていいのかい?」

そう、確かに何かをしなけりゃマズイんだろう・・・。う~ん、しばらく考えていたら閃いたぞ!!「そうだ、漁師になろう。『老人と海』のようには成れないけれど、超高級魚を釣って大間のマグロ漁師を超えるぞ!」

思い立ったが吉日、さっそく漁具を揃えてきました。これです♪!
b0110263_071790.jpg

地元のホームセンターにありました~(^^) 真ん中にある奴、その名は「うきうき、防波堤からの魚釣り」、まあそっくり仕掛けが作ってあるセット
右端が「釣るまで帰らん、ぼうずのがれ」という非常に安直なさびき釣りの仕掛けセット、左端は「もう気持ちは釣れたね」と、釣った魚を挟むめごち挟み、下のクーラーボックスまで含んで2,250円。(笑)

漁具が揃ったら次は漁場の確認が必要です。やってきたのは桜えびの豊漁がTVニュースでやっていた由比漁港です。
b0110263_053834.jpg

b0110263_06917.jpg

b0110263_063163.jpg


我がライバルとなるであろう釣り師も数名います。
b0110263_09368.jpg

釣果0で引き上げる若い漁師(^_-)
b0110263_0105894.jpg


さあ、釣り師、はたまた漁師と言われる日がすぐそこに近づいている予感!!(爆)
[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-06 00:14 | 日常 | Comments(4)
2016年 04月 04日

地元のクラシックカーイベントです

雨模様の日曜日、これじゃバイクも乗れないし(笑) 我が家の老犬の住まいをリフォームしてから商工会議所主催のクラシックカーイベントを見物してきました。もうかれこれ10年ほど行われてすっかり定着したイベントですが、参加車両まで定着して八割方はお馴染みの車です(^_^;)

懐かしかった車を載せておきますね(^<^)
ギャランGTO‐MR  唯一ツインカムエンジンを載せたGTOのトップグレード
b0110263_23443328.jpg

当時はコクピットと呼ぶにふさわしいメーター回り、7眼メーターなんてアピールしていました。今見ても・・・カッコいいです(^'^)
b0110263_23485168.jpg


ワンオーナーのチェリークーペ、1,000㏄のDXです!大事に乗られています。雨の日は走らせずに軽トラで走っているそうです(笑)一番の苦労はオリジナルのバイアスタイヤ(6.00-12)の確保と言っていました。
b0110263_23501776.jpg
b0110263_23502675.jpg

メーターは新車購入時に盲蓋がかっこ悪いとセールスに言ったらX-1用のタコメーターを付けてきたそうです。
b0110263_23503644.jpg


次はFR1,000ccのパブリカ、30年前に手に入れてレストアしたそうです。当時は石坂浩二がCMやっていました。
b0110263_23561547.jpg
b0110263_23562344.jpg

当時の車のエンジンルームはスカスカでした。
b0110263_23563117.jpg


50~40年前の車って懐かしいですね~~。
[PR]

by tom100rs883 | 2016-04-04 00:01 | | Comments(2)