市井の日々

tom100rs.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 12日

北海道上陸初日、小樽から初山別へ

9月4日朝4:30、フェリーあざれあは小樽港に着岸。3:40には船内に到着と下船の準備を告げるアナウンスが流れていたので、車・バイクともに準備万端で5:00には下船完了しました。
静かな小樽運河で写真を撮っておきます。
b0110263_2014571.jpg

b0110263_20142459.jpg


それから朝食ということで、ツーリングまっぷるに載っていた鱗友市場「味さき」に向かったが・・・期待に反して小さくてしょぼい(すまん、独断です)のでパスして、向かったのは「小樽のすき家」(笑)
5:30には「安定&安心の朝食」を済ませて北海道ツーがスタートしました。

R5~R337で銭函、石狩湾新港を通過し、R231で増毛に向かうが朝6時の気温は13度と想定外に寒いぞ(-_-;)
途中のセイコマの駐車場で、ウルトラライトダウンを着込み下はカッパのズボンを履き、グローブは冬用に交換し人心地が着いて再スタート。この2時間ほどが今回のツーリングで唯一寒かった時間でした。

ここはR321厚田地域、海は青く期待を抱かせる風景が広がります。
b0110263_20165844.jpg

この先R231は2,000m級のトンネルが連続します、陸の孤島と言われた険しい地形を通るのにはトンネルしかないんでしょうね~、北海道担当大臣がいるのがわかります。
そして雄冬岬にある白銀の滝に到着、山梨県南アルプス市から来たカブのお兄ちゃんと出会います。
いや、若いってそれだけで素晴らしいです。
b0110263_20214075.jpg


さらに進んで増毛町に到着、数か月前に留萌本線の増毛駅が閉鎖になった時はTVでも取り上げられて、大勢の鉄っちゃんが集まってましたがねえ、今ではそれも夢の跡の増毛でした。
b0110263_20243675.jpg

森に覆われていく線路です。
b0110263_2024472.jpg

それでも観光ですから開店前の「國希酒造」の前で一枚押さえときます。
b0110263_2026951.jpg


増毛を出て留萌へ向かう、途中R231を離れ留萌港方面へ進みますが、風が強く波もあり北海道の厳しさを感じさせ景色です。
b0110263_20283467.jpg

b0110263_20284565.jpg


留萌を出て日本海に沿ってR232を進みますが、この辺りから「おお、北海道だ!」と感じさせる直線道路が現れます。車の流れも一気に上がり80キロ+α、快調だなあ~。
道の駅おびら番屋に到着、今日は月曜日なんで鰊番屋は休館日、3回目の訪問なんだが全て休館日( ゚Д゚) よほど縁がないんだろうねえ。
b0110263_20335758.jpg

松前武四郎翁の像に挨拶していきますか。
b0110263_20352318.jpg


初山別に向けてR232オロロンラインを北上しますが、交通量は少なく流れも速い!
11:30には羽幌で昼食、マップル表記の「北のにしん屋さん」に立ち寄った。
b0110263_20401797.jpg

ご注文は「はぼろ丼、1,500円也」 注文は食券機でお茶や片づけはセルフとちょっと味気ないが、味と値段は優等賞です、ご馳走様でした。
b0110263_20425238.jpg

食事を済ませて進むと、30分後には今日の宿泊地の初山別に到着、時刻は12:30! 少しチェックインには早すぎるな(笑)

では、天塩から道道106号オロロンラインの景色を見に行こう!
道の駅冨士見近くの遠別から「開拓農道町道浜更岸線」で海沿いの牧草地内を天塩まで走る。オロロンラインにも負けない絶景の道だ。
b0110263_20512769.jpg

b0110263_20514375.jpg

b0110263_2052310.jpg


天塩からは道道106号に乗り換えて稚内方面へ走る。天塩川に架かる橋からオントルイ風力発電所が見えてきた。
b0110263_20561586.jpg

さあ利尻島が望める北緯45度ポイントまで到達した。モニュメントとオロロン街道のショットを数枚ご覧くださいな。
b0110263_2058133.jpg

b0110263_20583623.jpg

b0110263_20585768.jpg

そろそろ3時を過ぎた、初山別方向に向きを変えますか。
b0110263_20595068.jpg


15:45、初山別温泉ホテル岬の湯に到着
b0110263_2111311.jpg

18:00 夕食です、鍋はフグ鍋、
b0110263_21204763.jpg


料理はまあまあでしたが、このホテル、致命的なトラブル発生、二度と使うことはないだろう。採点は5点中の1.5点ですかねえ~(-_-;)

1.到着時のフロント 50代の男性のまるでやる気の感じられない応対
2.部屋に入ると・・・強烈なタバコの臭い、壁紙はヤニで黄ばんでいるような汚れ。フロントに電話して「禁煙で頼んだのにこの部屋は一体どういう事?」係員「当ホテルはシングルは全て喫煙でして・・・」「禁煙で予約しているのにそれはおかしいじゃないか!」「では禁煙のツインを用意します」「頼むよ!」「ツインは追加料金を頂きます、500円ですが現金でください」なにか違和感の残る対応ですよね~。
3.翌日のチェックアウト、フロントにカギを返すと「ツイン二食付きでお会計は・・・・」。「楽天トラベルで予約時に決済は完了しているよ!しっかり確認してくれ!」

いろんなホテル等を利用したけれど、こんなに酷いところは初めてでした。風呂とレストランにいた初老の男性の対応は良かったんですけどねえ、フロントの対応が酷すぎた。

楽天トラベルに苦情を言いたくなるような宿泊施設でした。初山別温泉ホテル岬の湯、ここは絶対にお勧めできないスポットになりました。

まあ、北海道の初日、このホテルの対応を除いては楽しい一日でございました。

走行距離は367km。
[PR]

by tom100rs883 | 2017-09-12 21:24 | バイク | Comments(4)
Commented by nori at 2017-09-13 20:42 x
増毛駅、20歳の頃北海道ツーリングで辿りついて野宿しました!tomさんのおかげでワクワク思い出しました。
Commented by tom100rs883 at 2017-09-13 21:02
20年ほど前の増毛駅って、今と同じでひっそりとしていたのか、あるいはもう少し活気があって駅前の富田屋旅館も繁盛していたんですかねえ。
時間の流れは自分も含めて速いなあと感じます。

さて、旅はもう少し続きますので是非ご覧くださいませ(^^)v
Commented by ぼんちゃん@宮城 at 2017-09-14 09:53 x
10年以上前だったけど増毛に行って、それから十勝の芽室にある毛根開拓碑にお参りしたけど、薄毛に効果はありませんでした(爆)
Commented by tom100rs883 at 2017-09-14 18:29
あっはっは~!それは順番が違ったのが原因かもしれませんね!
まず、毛根を逞しくしてから毛を増すのが順序でしょう(笑)

増毛について、増毛に効果がないといった書き込みを見た記憶があったんですが、ぼんちゃん先輩のHPだったと思い出しました(^_-)-☆


<< 初山別から宗谷、紋別へ!      北海道ツーリング、1~2日目 >>