市井の日々

tom100rs.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 04日

7月初めもやはり野辺山だった

7月1日の日曜日、関東甲信越は既に梅雨明け宣言が出たそうだ。折角早い梅雨明けなんだから走らなきゃネ。
ノンビリと10時に出発、目的地は前回同様に少しでも涼しいだろう野辺山方面へ向かう。

気温26℃と爽やかな朝霧高原を駆け抜け、取り敢えず精進湖で夏の湖を一枚。
b0110263_20403589.jpg
静かな湖面です、ここからワインディングの連続する精進湖ブルーラインへ入ります。安全な範囲でコーナーを楽しんでいきます。
CBのエンジンは滑らかに太いトルクで連続するコーナーも軽快に走れます、何故か?ゆっくりだからです(笑)
b0110263_20412692.jpg
甲府南ICから須玉ICまで高速でとっても暑い甲府盆地を・・・駆け抜けます(笑) 韮崎辺りではCBの吸気温計が36℃を表示してます(;'∀')
須玉ICを降りてすぐのこちらで早めの昼食です。この暑さ、蕎麦では体力がへばるかもしれないぞ!
b0110263_20403545.jpg
ソロツーでは定番の「すき家」にピットイン、ご注文は「牛丼(並)+生卵とシジミ汁」のセットで560円だったかな?
b0110263_20403512.jpg
美味しゅうございました、基本的に高級?な食べ物にあまりそそられない、質素な食生活です(笑)

食事の後は、国道141号を走り清里~野辺山へ。今日は何故か国道を流して走る気分かな。到着したのは「南牧村美術民俗資料館」
b0110263_20403659.jpg
以前から気にはなっていたんですが、連れがいるときは此処には寄らないでしょう。今日はソロなので気軽に立ち寄れます。
入館料は、なんと300円!!玄関を入ると小海線を走っていたSLの写真がお出迎え。この後は靴を脱いで室内へ。バイクの時はこの「靴を脱ぐ」ってのが、心理的な障壁になるんですけど、今日はノンビリですからスリッパに履き替えてペタペタと行きましょう♪

b0110263_20403641.jpg
中の展示ですが、太古の八ヶ岳の大噴火について、縄文時代の石器、野辺山・清里開拓の歴史などなど、300円では十分すぎる内容でした。まあ、再訪は当分ないですけど(^^ゞ

資料館の裏にある公園、D51もきれいに保存されてます。

b0110263_20403684.jpg

野辺山滞在はさすがにそれほど時間はかからない?清里から八ヶ岳公園道路を走り小淵沢に抜け国道20号へ、そして白州からいつもの広域農道に乗り換え快走します!ナントカの一つ覚えかもしれないけれど、良い道です!
甲斐駒ヶ岳広域農道での景色です。
b0110263_20403740.jpg
b0110263_20403772.jpg
バイクのやや左上に富士山が写っているんですが分かりますかねえ。
b0110263_20403793.jpg
この後は、県道を選んでの下道で16:00に帰宅、今日も250キロほどで無事終了しました。

今回の写真は全てスマホで撮ってみました。なんと先日に機種変更なんかしてしまったんです、ささやかな物欲かなあ(笑)
ダブルレンズでプロモードの設定も・・・なんてコピーに心動いてねえ。
「HUAWEI P20 lite」う~ん、made in Chinaに若干の抵抗はあったんだけど(;'∀')

b0110263_22405167.jpg
良く写ります、でもカメラ専用機種、コンデジのキャノンPS120には敵わないと感じます。やはりレンズが小さいのは如何ともしがたいのかな?ツーリングの記録でしたら十分ですけどね。



[PR]

# by tom100rs883 | 2018-07-04 22:55 | バイク | Comments(3)
2018年 06月 27日

6月3日は野辺山にGo!

6月3日(日)、天気は晴れ、今日はチェーン周りを一新したCBで出かけよう。
熟慮の結果、本日の目的地は「信州峠~川上村~野辺山」コースに決定。
朝8時に出発、爽やかな朝霧高原を駆け抜け甲府精進道路も駆け抜け、その勢いで中央道甲府南ICから韮崎ICも駆け抜けて(笑)
先日はBMで訪れた塩川ダムを横目にここも駆け抜け、なんと信州峠のストレートも止まることなく駆け抜けて川上村で小休止。
ここまで2時間半ほどかな。
b0110263_22175945.jpg
チェーン・スプロケ・ハブダンパー等を交換したCB、劇的とは言わないけれど走りがスムーズになりました。新しいハブダンパーの弾力が効いているようです。クラッチミートした瞬間の柔らかさとかコーナーでシフトダウンしてクラッチをつないだときのスムーズさが気持ちいいですねえ、金を掛けただけの効果はあります、機械は正直だ(笑)

その後は、相変わらず静かな野辺山駅でトイレ休憩を取り、この好天では八ヶ岳の眺望がきっと素晴らしいぞ、平沢峠に転進!
b0110263_22175956.jpg
久しぶりの平沢峠、予想通り八ヶ岳がきれいです。アップでもう一枚。
b0110263_21412627.jpg
眺望を楽しんだ後は野辺山方面に戻ります、途中で「南牧村農村文化情報交流館」の案内板があったので立ち寄ってみましょう。
b0110263_22175947.jpg
隣には野辺山の電波望遠鏡の巨大施設があります、う~ん、ここで宇宙と交信しているのか(笑)
b0110263_22175930.jpg
食事も取れるのでここで昼食にします!八ヶ岳ビーフカレーかな?まあ、週に2回はカレーがOKなんで美味しく頂きました。
カレーも旨かったんですがやはり高原野菜のメッカ野辺山です、付け合わせのサラダのレタスが瑞々しいこと!!
当然に空いてますから窓の外に広がる緑を堪能しながらのランチでございました。
b0110263_22180040.jpg
食事の後は野辺山からR141で清里へ、そこから県道11号を走り県道28号に乗り継ぎ長坂まで。長坂まで来ると甲斐駒と南アルプスが良い雰囲気で現れます。
b0110263_22180008.jpg
県道17号で韮崎まで、その後は中部横断道に乗りさっさと帰宅しました。本日の走行距離は280km、気持ちの良いソロツーでした。


[PR]

# by tom100rs883 | 2018-06-27 22:56 | バイク | Comments(4)
2018年 06月 11日

身曽岐(禊)神社

5月20日(日)に行ってきました!山梨県北杜市小淵沢にある身曾岐神社。
ずいぶんと長い間、「週末は山梨にいます」生活を送っていますが不勉強でこの神社は知らなかった。
古神道を守る神社で1985年に東京から移されたらしい。どおりで知らなかったのも無理はない(^^ゞ

先日に職場の同僚に教えてもらったんですよ、小淵沢ICの近くに厳かな神社があり、auのCM撮影やゆずのコンサートが行われるらしいと。
還暦過ぎても、反省ばかりの日々だから、政治家じゃないけどこの辺りで「禊」も必要かも知れないな(^^ゞ

中部横断道・六郷ICから中央道・長坂IC走り、禊の前に昼食をとらなければ!たぶん禊って腹も減るだろう。

着いたのは顔なじみになったおばさんが仕切っている「そば処 いずみ」
b0110263_18080295.jpg

ご注文は、これも鉄板メニューの「小天丼ざる蕎麦セット」。
b0110263_18080278.jpg

食事を済ませて走ること20分弱、道の駅・小淵沢からも近いですね、身曾岐神社に到着しました。
b0110263_18080340.jpg

辺りを森に囲まれた駐車場に降り立つと、なにか空気が違うような気がする。参拝客も少なく境内は静かです。
b0110263_18080203.jpg
b0110263_18080312.jpg

三太郎のCMが撮影された能舞台らしいです。
b0110263_18080329.jpg

b0110263_18080316.jpg

古神道ということなのか、神社の一般的な朱色は使わないで伊勢神宮と似た落ち着いた社殿。
b0110263_18080350.jpg

b0110263_18080442.jpg

しっかりとお参りして、身も心も禊をして参りました。お守りも頂いたし、さあ、これでいいことあるかもね(笑)
b0110263_18100605.jpg

禊ツーリング、270キロ程度で終了しました。


[PR]

# by tom100rs883 | 2018-06-11 22:30 | バイク | Comments(4)