市井の日々

tom100rs.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:バイク( 443 )


2019年 01月 03日

BMの修理にチャレンジしてみた


昨日の充電系統が怪しい事件、充電系のインジケーター「GEN」はどんな状態だろうか?メーターの間に並ぶインジケーターの上から3個目がそうです。
b0110263_19434670.jpg
イグニッションをオンにすると、OILとニュートラルは点灯するけどGENは点かないぞ!
b0110263_19434631.jpg
昨日帰宅してから充電したバッテリーの電圧は13v弱と正常値を示している。電圧計はOKだな。
b0110263_19434654.jpg

以前に、R100の「GENインジケーターランプが切れると充電が行われなくなる。インジケーターを弄ってはいけないよ」なんて記載を見た記憶があったなあ。ネットで検索したらどうもそうらしい。
きっと「インジケーターのランプが断線」⇒「充電経路の遮断」になったんだろうと鋭い推測のもと「ランプ交換」を行うことにする。

最初に、メーターassyの取り外し
b0110263_19434611.jpg
最初に行うのはスピードメーターケーブルの取り外し。

b0110263_19434690.jpg
続いてはメーターassyと接続しているコネクターの取り外し。29年にして取り外すのは2回目だからかなり固いぞ。慎重に取り外す。
b0110263_19434798.jpg
コネクターがやっと外れました

b0110263_19434720.jpg
これで車体からメーターassyが取り外せます。

b0110263_19434788.jpg
ひっくり返して裏ブタを外します
b0110263_19434791.jpg
更に6本のビスを外して中ブタも取り外します
b0110263_19434715.jpg
この中央部分にインジケーターランプが入ってますね。「GEN」は上から3番目の少し大きめの奴です
一番上のウィンカーとGENが3wと大きい、他の3つは2wと小さいんですね。
アップするとこんな感じです
b0110263_20050217.jpg
さあ、3番目のソケットを引き抜きますが、フィラメントが細いのなんのって老眼では断線の有無は見えません(涙)
b0110263_19450064.jpg
近所のジェイムスに走りバルブのお買い上げ。2個セットで税込み216円、スペア用に2セット(バルブ4個)432円でお買い上げ
正月3日の広告を入れている店で、バルブ2セットのお買い上げとはねえ、気の毒になってしまうなあ(^^ゞ

b0110263_19450018.jpg
なんとか順調にバルブ交換、ついでにウィンカーのインジケーターランプも変えておきましょう、29年も経っているんだからいつ切れても不思議じゃないからね。

メーターとカプラーを接続してイグニッションスイッチをONにすると・・・あらら、GENランプは消灯したまま、ランプ交換したウィンカーのインジケーターランプだって煌々と輝くのになあ(涙)何も変わらないじゃないか!!ということは、交換したバルブも切れていなかったのね、きっと(笑)
b0110263_19434631.jpg

原因究明が出来て修理も完了、やったね!と思ったのになあ(;'∀') ああ、仕方がないなとメーターassyを車体にしっかりと再取付しました。ランプ交換とスピードメーターケーブルにグリスアップしたと考えれば良いでしょう。正月だから前向きに考えてます(笑)

箱根駅伝を見ながらのメーター弄り、1月3日はこんな感じで終わりました、今年もボチボチ行けそうな予感です。

さあ、来週中に師匠のところへ修理依頼です。


追伸:ネットで検索したら同じ症状の修理が出てきた。MOGI-MOTORSというバイク屋さんのページですけど「ローターコイルの断線」が原因らしい。
ああ、孫へのお年玉で随分小遣い減ったのに、この追い打ちはなかなか厳しいかもしれないなあ(*´Д`)
b0110263_21301952.jpg


by tom100rs883 | 2019-01-03 20:41 | バイク | Comments(3)
2019年 01月 02日

2019年の初走り

2019年1月2日、日本の正しいお正月の過ごし方として「箱根駅伝」をTV観戦していたが天気は快晴で風もないぞ!
一区と二区までの順位を確認してから、バイクで出走(笑) 目的地は「いつもの山梨界隈」に行けそうだな。

快晴の日差しを浴びて、正月の山梨とは思えない快適なツーリングだ。
韮崎市郊外の広域農道に到着、厳冬の八ヶ岳が見える
b0110263_22495748.jpg
振り返ると富士山も見える。1月にこの辺りを走るなんて以前は考えられなかった、多分暖冬の影響も大きいだろうね。
b0110263_22495712.jpg
身延から南アルプスまでは快晴だったが、南西の空に雲が広がってきた、日差しが弱くなると一気に冷えてくる。
同じ気温でも、日差しのある7℃と曇り空の7℃では体感温度が3℃くらいは違って感じられる。
この写真を撮っていた時なんかグローブを外してヘルメットを脱いだもんだから一気に冷えてしまった。
ここで引き返します。南アルプスまで戻ったら、あらら快晴に戻りました。広域農道ウェスタンラインの途中から見る南アルプス市街
b0110263_22495853.jpg
14:40、150キロで今年の走り初めは無事終了しました。

ところで、身延町まで戻った時点でBMの電圧計が12Vを指したままほとんど動いていないことに気がついた。
通常だと13.5v~14.5v辺りで振れているんだが、走行の振動で僅かに振れるだけで12vを指したまま動かない。でも充電異常を表すインジケーターは点灯していないなあ。
充電していないからバッテリー電圧の12vを示しているのか?R100はバッテリー点火だから充電しなくてもバッテリーに残量があればエンジンは回っている。

とにかく心配だぞ、正月2日からの立ち往生だけは避けないとネ!気づいてからは、エンジン切らずに休憩なしでノンストップ、ライトも消灯、節電に心がけて40kmを走りきって無事帰宅(^^ゞ

来週には原因究明を兼ねて修理に出さなきゃマズイね。この2月で満29歳になる我がR100RS、電気系は高齢車医療の対象になってきたようです。



2019年1月1日、我が家から徒歩数分の「富士山世界遺産センター」から見る元日の富士です。
b0110263_23362623.jpg






by tom100rs883 | 2019-01-02 23:28 | バイク | Comments(2)
2018年 12月 24日

今年最後の山梨へ!

クリスマスじゃなく天皇誕生日の振り替え休日、三連休の最終日で天気は最高!

「明日の天気は快晴!今年最後の山梨へ、メインは舞鶴でスタミナ定食です」。昨晩打ったメールに参加表明3名(^^)v
朝9:20にいつものコンビニ集合して10:35に道の駅富士川に到着、ここまで1時間+α、全員が60代だからこまめなトイレ休憩が大事なんです(笑)
本日の参加車は、左からBMWR100RS・R80・NC750X・グッチV7の4台。水平対向・並列・縦置きVと、あとハーレーかドカのツインが入れば2気筒のパターンが全て揃ったんだがなあ~(^_-)-☆
b0110263_21054675.jpg
一休みの後に北杜市武川町にあるあの舞鶴には12:05に到着したんだが・・・いや混んでます。( ゚Д゚)
駐車場がダンプも交えて14~5台と満車です。
舞鶴は75歳過ぎのおばちゃんが注文取って、厨房は息子さんが一人でやってますからねえ、今日は無理ですね。
Uターンして走ること数百メートル、R20・牧原交差点を左折して300m、県道612号沿いのこちらにやって来ました。
振り返ると険しい雪の積もった甲斐駒ヶ岳がきれいです。
b0110263_21054685.jpg
今日のランチはこちらに決定します。
b0110263_21054689.jpg
バイクは邪魔にならないようにきれいに整列します。この辺りに几帳面な性格が現れるな(笑)
b0110263_21054755.jpg
洋食工房 メルローズ・イタリアーノです。舞鶴とほぼ同じで我が家から100キロ、ゆっくり出発のランチツーにはぴったりです。
b0110263_21054745.jpg
店内は静かで良いですよ~。大きなディスプレーにはいつもジャズのライブ映像が流れています。
b0110263_21054780.jpg
本日のご注文は「Bランチ」、ビーフシチュー&ハンバーグにライス・スープが付いて1,080円、
コーヒー追加で1,260円と極めてリーズナブルでしょ。嬉しいことに土日祝日もランチメニューがあります。
b0110263_21054744.jpg
ゆっくりさせてもらった後は、県道612号を日野春駅方面に進んで県道17号に乗り換えますが、この辺りも快走路!
ツイン4台で2~2,500rpmで快適に流します。12月末とは思えない暖かい日差しの中を17号で韮崎まで。
そこからは広域農道を走り継いで14:00に道の駅富士川に到着。

ここで珍しいバイクを発見!スズキRGΓ500、2スト・スクエア4気筒、レーサーレプリカの頂点みたいなバイクですねえ。
オーナーとしばらく話すけれど、年式は1985年、33年経過です!我がR100RSより4年も高齢だぞ(笑)

リアカウルから2本、通常の場所に2本、計4本のチャンバーとサイレンサーが2サイクル4気筒を誇示してます。
良いものを見せて貰いました。
b0110263_21054842.jpg
その後はR52を走り、上沢交差点を左折、一旦停止の取り締まり中のパトカーを難なくかわして身延駅前の商人通りに到着
b0110263_21054766.jpg
目的は、昇堂の「みのぶ饅頭」のお買い上げ。
b0110263_21054853.jpg
さあ、時刻も3時を過ぎて一気に陽が傾いてきた。冬至前後は日が詰まっています。
南部町を過ぎるころにはあれほど快晴だったのに、前方には真っ黒な雲が垂れ込めているなあ(-_-;)

自宅まであと10キロというところまで来たら、路面は雨が上がったばかりの様相を呈している。今日はカッパなんて持ってないぞ!
16:00、本日の走行距離は198キロ、なんとか雨に遭わずに無事帰宅しました。

平成30年のツーリングもこれで終了か、それともあと一回くらいは走れそうかなあ(^_-)-☆




by tom100rs883 | 2018-12-24 22:56 | バイク | Comments(2)
2018年 10月 21日

全国的に晴れだそうなんで(^^)/

10月21日の日曜日は全国的に晴れと昨晩20日の天気予報は言っていたぞ!
昨年から地域の役員を仰せつかっていて、来週からは11月の秋の例大祭で自由時間は無くなるなあ。10月最後のツーで走らなけりゃね(笑)

9:30にノンビリ出発、今日はソロでカメラ持って気ままに走ります。R52を走り南アルプス市まで来て最初の立ち寄り先はこちら。
b0110263_22353368.jpg
看板見えます?HMのロゴはお弁当の「ほっともっと」です。ここで弁当&お茶をゲット、お値段はなんと530円と素晴らしい(^o^)

これから県道413号を走り平林地区から井奈ケ湖まで走り、そこで始まったばかりだろう紅葉をめでながらランチにしようという魂胆です。
この標識通りに右折です。
b0110263_22353336.jpg
b0110263_22353366.jpg
ほんの10分も走ると山里に入ってきます。石垣を積んだ家が現れます。
b0110263_22353374.jpg
振り返ると、山間の集落の向こうには冠雪した富士山が見えます。昨夜の雨ですっかり冬化粧してます。
b0110263_22353415.jpg
少しアップで見ます。手前の幾重にも重なった山の向こうに富士山がある。
b0110263_22353435.jpg
更に進むと丸山林道入口に到着、ここは直進したいけど・・・通行止めだと?先日の台風で井奈ケ湖方面は崩落したとのこと。
今日はCB1300だからねえ、さすがにカブのように林道には進入しません(笑) Uターンです。
b0110263_22471467.jpg
戻る途中の風景、「耕して天に至る」昔の人たちの苦労が偲ばれる風景です。
b0110263_22471502.jpg
さあ下界に降りてウェスタンラインを走り湯沢公園にやって来ました。ここでホットモットの豪華ランチです(^^ゞ
b0110263_22471515.jpg
先日はカブC125に乗ったライダーが弁当を食べた場所でしょうね。ここは静かでいいところです。夕方になれば「童謡・夕焼け小焼け」のなかの「山のお寺の鐘が鳴る♪」そのままです。
b0110263_22471524.jpg
食後は富士川大橋を渡り県道36号「笛吹市川三郷線」というやたらに長い名前の道を走る。まあ、芦川沿いに走る快走路です。
渓流がきれいです。
b0110263_22471538.jpg
9月に走った阿寺渓谷の阿寺ブルーにもそん色ないかもと思わせる、きれいな渓谷です。あと20日ほどできれいな紅葉が見られるかも。
b0110263_22471664.jpg
この後は精進ブルーラインを走り朝霧高原へ。今日はどこからでもくっきり富士山が見える。これはある種の特異日かもしれないな。
b0110263_22471639.jpg
反対側の毛無山方面ではパラグライダーが乱舞している。気流も安定して最高のフライトだろう、私は高いところが苦手だから飛ぶことはないだろうね(^^ゞ
b0110263_22471643.jpg
この積雪が随分と厚くなり、アイスバーンの底冷えするような厳冬の景色になるまであと2か月くらいでしょう。
b0110263_23074145.jpg
CBで走る160キロお散歩ツーリング、14:00に無事に終了。毎週乗ってもバイクは飽きないね。



by tom100rs883 | 2018-10-21 23:19 | バイク | Comments(2)
2018年 10月 20日

一泊ツーの二日目は!

楽しく飲んで10時前には就寝、健全という言葉そのままのおじさんたちのツーリング。
本当は一日走った心地よい疲れで、9時過ぎには睡魔に襲われるというのがこの数年のパターンです(笑)

朝6時に起きて朝風呂を堪能し、7時30分に朝食、8時30分には出発と統率の取れた行動です(^_-)
さて、出発だぞ!あらら、バッテリーが参っているバイクが一台。マスツーリングはこういったときにも余裕の対応ですね。
押し手は3人一組で2交代制、2組目で無事エンジン始動、リッターツインをソロで押し掛けするのは無理ですけど、ライダーが乗った状態で3人で押せば下手なセルより力強いぞ。

そんなイベントの後に出発して1時間後、「道の駅マルメロながと」に到着して小休止。
b0110263_15264731.jpg
駐車場は広いけど、何か的の絞れていないコンセプトだなあ?ここでアメリカから来たという観光客と国際親善。
バイクと車はBMWに乗ってるね!ハーレー?あれはアメリカでも一般的じゃないよ、壊れるし。なんで日本で売れているのかね~。
多分そんなこと言って笑ってました。

そうこうしている内に空には雲が広がりだした。これから向かう白樺湖方面には分厚い雲が掛かっているぞ。
ここまで、なだめすかしてきた雨神ライダーが目を覚ましたか?彼が参加したツーで雨が降らなかったことは一度もないぞ(涙)
ここで全員で雨具装着、雨神様には多分勝てないだろうとの経験則です。

出発して3分もしないうちにポツリ・ポツリと降ってきて10分も走るとR152・大門街道は本降りのワインディングに変貌した(+_+)
白樺湖近辺では「雨+気温9℃+シールドも曇ったぞ」、雨神様は絶好調です(涙)

茅野市郊外まで降りてきて小降りになりました。さて、チェーン装着場らしい駐車場で一息&隊列を整えます。
b0110263_15264795.jpg
この後は、原村農産物直売所に立ち寄りお土産購入。今日の昼食は北杜市にある「イタリアンメルローズ」
ジャズが流れるこじんまりしたレストラン。ここまで来てやっと青空が顔を出しました、雨神、退散~~(爆)
b0110263_15264741.jpg
ランチ&コーヒーをノンビリ頂いて13時出発。途中、道の駅富士川で一休みをして我が家には15:30無事帰宅。
参加者7名、走行距離410キロのまったり温泉ツーは無事終了。20年以上一緒に走っているメンバーは楽しいですねぇ。

帰宅後、しっかり洗車して5キロほど走って水切りしてから車庫に収納。このところ、走るたびに洗車をしなきゃならない目に遭っている。
さっさっとホコリを払うだけで仕舞えるようなツーリングをしたいぞ(涙)


by tom100rs883 | 2018-10-20 16:09 | バイク | Comments(0)
2018年 10月 17日

戸倉上山田温泉へ・・・GO!

10月13日(土)、天気は久しぶりの快晴。今日は恒例の一泊マスツーリングですけどカブじゃない。たまには大きい方で行きましょうと朝8:30に集合。
ソロが5台、BMWのR80、R100RS、R1100、NC750X、グッチV7
b0110263_22522133.jpg
サイドカーが2台、R100+ワトソニアン、R100RS+ワトソニアン
b0110263_22522100.jpg
R52を淡々と走り中部横断道六郷IC~中央道須玉ICまで、ここからR141で爽やかな高原を走ってゆく。気温は16℃くらいかな?
やや肌寒いツーリングには最高の短い季節ですね。

今日は7台と多いので食事処も下調べしておきます。第一候補、第二候補くらいは選定しておかないと地雷を踏んで後悔しますから(^^ゞ
そんなことからノミネートされたのが小海町にある「焼肉ハウス千曲屋」、開店3分前の11:27に到着、きれいな店です。
b0110263_22522107.jpg
信州牛の焼肉ランチがメインです。
b0110263_22522233.jpg
ご注文は「信州牛BIGセット、1,680円」です。もう全員アラカンだから間違っても「スーパーBIGセット、1,980円」なんてのは頼んじゃいけませんな(笑)

到着しました!
b0110263_22522297.jpg
信州牛は確かに美味いぞ!肉や直営の店だけのことはある!しかし・・・スーパーBIGでも良かったなあ~、120gじゃ少し寂しいかも

さて満腹になってスタートする。今回は今年の4月に開通した中部横断道八千穂ICから佐久北ICまで初めて走った。
いや~、この道は素晴らしいぞ。開通半年だから道は綺麗だし山奥だから(笑)交通量は僅少、R141でいつも混雑した臼田町~佐久市の渋滞を回避できる。
中部横断道を佐久北ICで降りて、渋滞気味で面白みのないR18を「千曲ビューライン」を走ることで避けて「北国街道・海野宿」に到着。
旧中山道の面影をそのまま残していながら、馬籠や妻籠のように観光地化されていない素晴らしいところです。
b0110263_23103203.jpg
b0110263_23103226.jpg
b0110263_23103300.jpg
b0110263_23103377.jpg
卯建(うだつ)が設えられた商家。
b0110263_23103216.jpg
史跡散歩してから上田市街でガス補給ですけど、ガソリン値上がり急上昇!ハイオクが172円/Lとはねえ
b0110263_23270383.jpg
さあ、宿に入る前に最後の休憩、「上田 道と川の駅」。駐車場はかなり広いけど売店なんかは小さい、地元の人たちの公園的な色合いが強いかな?
b0110263_23270304.jpg
そして16:10、無事にお宿到着。新しい建物じゃないけれど、バイクは全て屋根付きの場所に駐車、食事も信州牛中心で温泉は気持ちの良いかけ流しと、まあ及第点の宿でした(^_-)
宴会開始だけど・・・酒が弱くなったなあ(涙)
b0110263_23270300.jpg




by tom100rs883 | 2018-10-17 23:38 | バイク | Comments(4)
2018年 10月 05日

今週末も台風25号がやって来るってねえ(-_-;)

毎週末になると台風がやって来る。誰も呼んではいないのになあ。
こうなると週末に秋空の広がる一日は望めそうもないぞ!

今週の10月2日の火曜日は青空が広がる貴重な一日でした。さあ、ここは「自主休業」しかないと月曜の夕刻に決定(笑)

8:30、世間は平日なんだが久しぶりの青空のもと走り出す、気温は19℃と爽やかだ。CBも絶好調、精々4,000rpmまでしか回さないけれどね(^^ゞ

当地区からR52号に抜ける渓谷沿いに走るワインディング、いや~こりゃ最高!と走っていたら・・・日曜日の台風の置き土産の倒木、300mほどの間だが路面は水深5cmの冠水状態!
2~3分でしっかりと汚れました(涙)

皆が仕事しているときのツーだからなあ、「天網恢恢疎にして漏らさず」なんだ、きっとネ。

しかし冠水区間も無事突破した後はもう絶好のツーリングの再開ですよ。

R52~甲斐駒ケ岳広域農道~R20で長野県富士見町原村地域まで来ました。八ヶ岳の麓で小休止。
今日は新規導入したCANONの1インチセンサー搭載のコンデジ「PowerShot G9 X Mark II」を持参。
原村の風景と青空がどんなに映るかと試し撮り。
b0110263_22351246.jpg
b0110263_22343186.jpg
b0110263_22351250.jpg
一枚当たりのデータ量は7MBと大きくなります。でも縮小してブログアップが使い道だとスマホ画像と驚くほどの差はないなあ。




by tom100rs883 | 2018-10-05 23:38 | バイク | Comments(4)
2018年 09月 29日

少しでも走らないとね

今週末は猛烈な勢力の台風24号が列島縦断する。今年は5月から始まった酷暑、広島の大水害、大阪の台風被害、北海道の地震、今回の台風,インドネシアの地震と津波、なにか自然が壊れかけているのかもしれないなと感じます。

さて、そんな中でも先週の23・24日は貴重な晴天だった。北海道に向けて整備万端だったCB、9/17はBM、9/23はカブときたから、24日はやっとCBの順番が来た。しかし三連休最終日の24日はお彼岸だからね、墓参りくらい行かないとまずいかも(汗)。
それでも朝8時に出れば50キロくらいは走れるだろう。

CBで走り出す、やはりホンダのリッターマルチ、BM・カブとは一線を画した図太いトルクを感じさせながらクォ~ンとよどみなく回転が上がる。これ、これなんだよな!と一人ニヤッとしながらR52の富士見峠を越えて、新東名の新清水PAまでやってきた。ここまでわずか20キロの距離だが、結構に密度の濃いコースなんですよ。

PAの一般道からの駐車場、今日はガラ空きです。まあ、いつも空いてますけどネ(笑)
b0110263_14493638.jpg
飛騨牛の串焼きも売っている。あ、食べませんでした、まだ朝の9時前ですから。
b0110263_14493770.jpg
さあ、PAで一休みして帰宅します。お墓参りが待ってますから(^^ゞ

ぐるっと走った50キロ、これで満足です。

今日明日の台風24号、どちら様にも被害がありませんように!そして、10月の週末は良い天気になってほしいなあ。


by tom100rs883 | 2018-09-29 19:39 | バイク | Comments(0)
2018年 09月 21日

やはりバイクは秋空の下がいいぞ。

9月17日(月)、三連休の最終日は久しぶりの秋空が広がる予報だ。
天に見放されたかのような北海道ツーリングを取り返すべく?バイクに乗らなきゃネ。

朝8時、いつものメンバーに声をかけて集合。本当は朝9時の集合だったが、なぜか早く起きてしまい天気は良いし。
そうだ、集合を早くしようぞ!参加メンバーに緊急連絡して前倒し実施、まだウ○コしてないから難しいなあというメンバーには、途中で寄ってやるからと懐柔して全員無事集合。シニアは時間に正確だな(笑)

いつもの富士川沿いのK10~K9号を走り、中部横断道六郷ICに入る。天気は快晴、気温は20℃を少し下回る快適なツーリング日和。
北海道行に備えてオイル交換やらタイヤチェックも済ませた我がBMW-R100RSも快適な鼓動を響かせている。

途中、道の駅富士川と中央道原PAで休憩を取る。シニアは適度な休憩が元気に乗る秘訣です(^^ゞ

10:30、諏訪湖畔にある「諏訪大社の下社」に到着。落ち着いた荘厳な雰囲気です。
 
b0110263_13391928.jpg
諏訪湖に向かって下っていく参道に青空が映える、これが北海道で欲しかった天気だなあ(涙)
 
b0110263_13391993.jpg

神社横にある塩羊羹の名店「新鶴」で土産の羊羹を無事ゲット、甘さも控えめでやはり歴史のある一品ですね。

さて時刻は11時ちょうど、昼食は蕎麦でも食べようかと、大社の門前にある二軒の蕎麦屋を覗いてみる。
三連休最終日で大社の門前ということで両店とも混んでいるが・・・。
おいら:「四人だけど入れますか?」
店 員:「そこに名前書いて待ってください!!」、すいませんの言葉もなけりゃ笑顔も全くない(*_*)
黙っていても客が来るとなるとこういった応対になるんですかねえ、門前の左右にある店が全く同じ応対でした。
tomさんも大人だから、店の名前は書きません。大社の直前、参を挟んでの左右にある蕎麦屋です(~_~;)

こんなところの蕎麦食っても、気分が悪いぞ!と、さっさと撤収。シニアは決断が速いんだぞ、少し、ほんの少しだけど気も短い(笑)

諏訪湖畔道路を走っていると「らーめん・大石家」を発見、ここも目的地に入っていたんだな、シニアは常に第2弾の隠し玉を用意しているんだ、これも歳の功なのか、リスク管理のなせるものか(^^ゞ
 
b0110263_13391918.jpg
メニューはラーメンとチャーシューメンの中盛と大盛の4種類だけだった気がする。ラーメン大盛950円をご注文しました。
b0110263_13391850.jpg
コッテリ系とは違い、さっぱりした懐かしい味でした。諏訪に来たらリピートもあるかもという感想です。
客あしらいは普通ですけど、先ほどの蕎麦屋を経験した直後なので、十分に合格点です。

昼飯が済んだあとは爽やかな高原を目指して出発。やってきたのは「たてしな農園・原村直売所」。お洒落なレストランやパンやさんが併設される道の駅みたいな農産物直売所、賑わってます。

ここでのお買い上げは、ブドウです。キャッチコピーが「当店一番人気!ブラックビート!!」
 
b0110263_13391990.jpg
確かに大粒で甘かった、5粒も食べれば満足レベル。ブドウもその他の果物も新品種が増えてますね。

そろそろ帰路につきますか、帰りは下道を快走します。本日のツーリングは珍しくR100RSが2台揃いました。
黒いRS、先日手に入れたばかりだそうです。きれいです!但し10mほど離れて目を細めるとネ(爆)
b0110263_13391911.jpg

今日は秋空の下で気持ちの良いツーリング、300キロ、17時に無事終了しました。



by tom100rs883 | 2018-09-21 20:22 | バイク | Comments(4)
2018年 08月 31日

こんな結果になりました(^^ゞ

2018北海道ツーリング、準備はバッチリでフェリー&道内4泊の宿も確保した。
あとは出かけるだけだぞ!・・・の予定がねえ。日本海側は災害を起こすほどの豪雨、更には猛烈な台風21号とは(-_-;)

ここ数年は絶対的な晴れ男だったはずが、地球の狂いには勝てなかったということですね。
さすがに能天気なtomさんも前期高齢者となった今、「豪雨+猛烈な台風+天気予報では道内滞在期間中の晴れマークはたったの半日でほぼ連日雨」ときたら、もう無理しませんな。大人だから・・・こんな推移をたどりました。

b0110263_19451458.jpg

b0110263_00054315.jpg
そしてついに禁断の選択をしてしまった・・・
b0110263_19434654.jpg
わっはっは~、なんと屋根付きの全天候型で車中泊もOKというスーパービークル(^^;
昼過ぎにフェリーの予約センターに連絡して車種変更が完了しました。
折角だからコースの自由度アップのために4泊中の2泊の宿をキャンセルしましたヽ(^o^)丿
万が一の車中泊にも対応できる準備をして、行って参ります!!

これがきっと大人の選択だろうかと・・・・思いまっす!(笑)








by tom100rs883 | 2018-08-31 20:04 | バイク | Comments(2)