人気ブログランキング |

市井の日々

tom100rs.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2019年 04月 29日

なぜか、奥飛騨温泉郷です。😅

昨夜の23:20頃に楽天トラベルに「明日一泊温泉」で打ち込んでみたら...ヒットしました‼️
奥飛騨温泉郷の温泉♨️旅館😅 で今日は奥飛騨温泉でまったりです。
女将に聞いたら急遽キャンセルが出たそうで、埋まって良かったと言ってました。
いや~、当たりの宿でした☺️ 飛騨牛が旨いし静か
でいい宿です。
b0110263_19402154.jpg
b0110263_19404906.jpg
b0110263_19412593.jpg

あ、そうそう、ここに来るまでのR158号、道の駅風穴の里の手前辺りですけど、前を走るフィットの遅いこと😩コーナー手前で毎回のブレーキで25キロまで減速です。😅後ろは大名行列の渋滞だけど空きスペースでも譲らない、ミラーも全く見ていないのかなあ😵 遂には久し振りに黄色い線を越えました。
何か違うな、周囲に最低限の気配りも出来なければ車の運転は止めて欲しいなあと、おじさんは思うのですよ132.png



by tom100rs883 | 2019-04-29 19:33 | 旅行 | Comments(2)
2019年 04月 27日

10連休の初日は雨

10連休の初日は冷たい雨でスタートしましたね~。
暇な一日でした、よく言われることだが「小人閑居して悪をなす」
まあ、暇を持て余すと物欲大魔王が顔をのぞかせるんです(笑)

YouTubeを見ていたら、こんなのが欲しくなってきた。
まだ終活は考えなくても良いだろう、思うのは勝手なんですけどねえ(^^ゞ
b0110263_23494011.jpg



by tom100rs883 | 2019-04-27 23:58 | バイク BM&CB | Comments(5)
2019年 04月 26日

IT装備の更新(というほどでもないけどね)

今ではツーリングでの食事処とかホテル・旅館を探すのには欠かせないスマホナビ。
バイクでは画面もそうだが、車以上に音声案内が大事です。
メットに仕込んだスピーカーへの経路はブルートゥスでコードレス。

今まで使っていたのは、グリーンハウス製のレシーバー。NTTのポイントでゲットした奴です。
軽量で小さく、メットのふちにクリップ留めで使ってます。音量調節もあっていいんですけど
なにせ、ボタンの長押しで電源ON、ペアリングもボタンを押して行うんだが、これがなかなか
分かりづらい。ソロでは良いんだけれど連れがいるときは出発時のタイミングがずれるんです(^^ゞ

b0110263_19473069.jpg


ネットで発見、エレコムのレシーバー。特徴は「とにかく小さい」「クリップ付」そして「スライドスイッチのみ」と操作がシンプル。
スマホとのペアリングも一度認識させれば以降はスイッチオンだけでペアリングが完了。
b0110263_19524002.jpg
マイクもない、ボリューム調節もない、レシーバー機能のみという単純さが「シンプル イズ ベスト」です。
スマホと比較してもこのサイズですから。
b0110263_19524084.jpg

メットのアゴ紐にクリップで止めれば邪魔にならない。
b0110263_19524091.jpg
b0110263_19524188.jpg
さて、明日からの10連休、天気は今一つの予報だけど、短距離出撃を繰り返して遊びます(笑)



by tom100rs883 | 2019-04-26 19:57 | バイク BM&CB | Comments(0)
2019年 04月 22日

山梨県北杜市、長坂から津金地区へ

さて、20日の土曜は降水確率0%で大きな晴れマークが出ている。一瞬高遠の桜も良いなと思ったんですけど時刻は既に9時近く。
これは無理だな、高速行っても渋滞にはまるだけ。やはりそよさん達のように早朝出発しなきゃダメですね。
どうもノンビリ出発のパターンから抜け出せない怠惰なライダーになってしまったな(笑)

9:15にCBで出発、中部横断道の下部温泉・早川ICから六郷ICまで無料区間を走り(笑)、ウェスタン道路を快走して韮崎着。
今回は県道17号で長坂を目指します。この道も快走路、JR中央線とほぼ並んで走り出す。

新府城址近くでは桃の畑が広がっている。白根辺りではほぼ終わっていたが、ここは満開。
八ヶ岳と南アルプスとのコラボが良いですねぇ。今回も写真が多いです、というか景色が主体のご報告です。
b0110263_09410018.jpg
次に立ち寄ったのは、日野春駅、乗降客も多いローカルのいい雰囲気があります。
b0110263_09410017.jpg
b0110263_09410003.jpg
県道17号を走り長坂町に入った。のどかな春景色が広がってます。畑の間の農道で一枚。雪が残る甲斐駒、かっこいいですねえ。
b0110263_09410166.jpg
北杜市立泉中学校までやって来ました。ここは北杜市の泉地区、学校の土手に植えられた桜が満開です。
b0110263_09410155.jpg
左前方には、雪をかぶっているが厳冬の厳しさとは違う雰囲気の八ヶ岳
b0110263_09410173.jpg
この地域、本当に景色の良いところだ。季節限定で移住したいくらいだぞ。バイク庫付きのワンルームマンションがあったらいいね。
ま、寝ぼけたようなこと、言ってんじゃないよ!とチコちゃんならぬ嫁さんに怒られますけど(;'∀')

ここに来たのは、本日の昼食のため。いつもの「そば処 いずみ」です。おばちゃんが花に水をやってました。
よしよし、混んでないな。この雰囲気は(^_-)
b0110263_10053232.jpg
ざるそば・小天丼セット、1200円也。ここはこのメニューが宜しいです。安いし美味いです。
b0110263_10053398.jpg
昼飯も済んでさて出発します。今日はSHOEIのヘルメットがデビュー。軽くていいですね、シールドの開閉がやや硬いかな。
少し使い込めば大丈夫だろう。帰宅してからメットにスピーカーを移植する作業が残っているね。
b0110263_20300553.jpg
食事の後は県道608号うを走りR141号を目指す。この道がまた長閑な道で桜が咲き農家が点在し、まさに山里の風景が広がってました。
b0110263_20300589.jpg
b0110263_20300516.jpg
b0110263_20300653.jpg
b0110263_20300645.jpg
b0110263_20300642.jpg
道の下方には「道の駅 南きよさと」の川を横切る鯉のぼりが見えてます。
b0110263_20300693.jpg
R141号に出て南下、道の駅を少し過ぎたあたりを右折し津金地区に向かいます。目的地が見えてきました。

b0110263_20430650.jpg
此処は、津金地区にある「明治・大正・昭和の3代校舎」の小学校跡。野口英世の銅像が有ったりで昔の小学校の雰囲気が残っています。
b0110263_20430628.jpg
b0110263_20430721.jpg
校庭を取り巻く桜も見事でしょう!
b0110263_20430772.jpg
b0110263_20430797.jpg
さて、下りのヘアピンコーナーが連続する県道619号で中央道須玉ICに向かいますが、山がきれいです、春ですねぇ。
b0110263_20430763.jpg
さて帰路は中央道須玉ICから中部横断道で身延まで金に物を言わせ(笑)楽して帰ります。
しかし、このところのツーリングは強風に泣かされてます。中央道はそれほどでもなかったが、中部横断道の風の強いこと。
吹き流しが真横じゃなくて上に向かってます(@_@) 新しい道は山奥の高所を橋梁とトンネルを走るのが原因でしょうね。
振られること、晴天なのに尋常じゃあない。CBやBMで振られるんですからオフ車や軽量なバイクはかなり気を付けないと危ないです。

風に耐えて身延で下道に入る。降水確率は0%なのに何故か行く先には厚くて黒い雲が広がっている。
天気予報を信じてきたのでカッパなんて持ってない(;'∀') なんとか降られずに15:30に無事帰宅。

本日は260キロの桜満喫ツーリングでした。


by tom100rs883 | 2019-04-22 09:15 | バイク BM&CB | Comments(2)
2019年 04月 21日

やはり変だぞ!

今日も交通事故のニュースが2件ありました。

1.神戸市バスが歩行者をはねる。2名死亡し6名が重軽傷を負った。警察はバス運転手64歳を現行犯逮捕した。

2.八尾市職員54歳運転の乗用車が原付バイクと交差点で衝突、原付バイクの80歳のお婆さんが無くなった。警察は市職員を現行犯逮捕した。現場は信号のない交差点で市職員は国道を走行していた。(私が考えるに、これはお婆さんの一旦停止無視だろう。車の運転手が気の毒な部分もあるかもしれない)

2件とも、その場で現行犯逮捕されている。しかし、池袋で100キロ以上で暴走し2人を殺し多数を負傷させた爺さんは、「元院長・飯塚さん」と丁寧に扱われ逮捕もされずにいる。

市バス、市職員ともに、事故を否認していないし逃亡、証拠隠滅の恐れもない。この3人の違いは何だろうか。
市バスの運転手はプロという違いから厳しくなる面はあるけどね。

数十年前の高級官僚とか上場会社の元重役とかだと、これだけ大きな死亡事故を起こしても、逮捕もしないで事情聴取をしている(らしい)警察はもとより、殺された遺族の気持ちも考えずに強引に取材をするマスコミも加害者を「さん付け」の呼称で呼ぶとは・・・。
それとも87歳になると何でも許してくれる社会なのか?いやいや高々数千円の万引きで逮捕実名報道される年寄りも多いから、やはり過去のキャリアを忖度したと考えるのが普通だろう。

日本はもう少しまともな国と思っていたんだけれど・・・、まあ、マスコミはあまり信頼はしてないけどね。


by tom100rs883 | 2019-04-21 20:24 | 日常 | Comments(0)
2019年 04月 20日

ヘルメット入れ替え、その2

新規導入のヘルメット、ご紹介します(笑)

SHOEI J-FORCE Ⅳ】

 後継のヘルメットは、こちらになりました。本当はアライのVZ-RamPLUSが外付けのバイザーで西日に対処できると思っていたんです。店頭で試着してみたら「あ、いいかも!」、せっかく来たのだからと隣に有ったショウエイJ-FORCE4を被ったら「あら、これは軽くていいぞ!!」。頸椎狭窄の持病があるのでJIS規格であれば軽いことが最優先なんです。

 以前の経験からも、私の頭の形はアライよりもショウエイに合っていたしね(笑)

b0110263_23045687.jpg
b0110263_23045651.jpg

 そんな経緯で、スモークシールドとピンロックシートも追加でお買い上げ。ワイズギアより結構にお高かったけど、これで夕日に向かっての視界確保は大丈夫、過去の実績からシールドも2年は交換不要だろうね。高齢化に伴う視力低下の助けになれば安い?ものと考えます。

いや、諭吉さんが5人ほど家出しましたからねえ、安いものとは考えられんわい。メットも3万円くらいが適正価格と思います!(キッパリ)

 



by tom100rs883 | 2019-04-20 18:24 | バイク BM&CB | Comments(2)
2019年 04月 20日

起こるべくして起こった事故だろう、年齢による免許失効制度導入が必要だな

東京で87歳の爺さんが10人を跳ね飛ばし31歳と3歳の親子が死亡。
爺さんはアクセルが戻らなかったと言っているそうな。
トヨタの看板車種プリウス、アクセルが戻らずに街中を時速100キロで暴走はしないだろう。

この爺さん、ニュースでは<飯塚さんは旧通産省の工業技術院長で、農機大手クボタのの副社長も務めていた>と書いてある。
エリートのお役人で天下りしてクボタの副社長、順風満帆の人生、あとは静かに退場するはずが「殺人者」になってしまった。

私の近くにも86歳の爺さんが居る。数か月前にはタイヤを縁石にこすりつけてバーストしても気づかずに数キロ走り続けた。
あるときはスーパーのタイヤ止めを乗り越えて走った実績もある。
高齢者マークくらい付けたらいかが?と言えば、あれは法令による強制力はない!と見栄を張って付けない(-_-;)
なんと、先月はリーフの新車に乗り換えた、86歳だよ(@_@) 間違いなく90歳過ぎまで運転するつもりだな。
叙勲された経歴を持つ偉い人?だが、今回の爺さんと同様に事故を起こすというリスクは感じないのだろう。
偉い(と自分で思っている)経歴の人は、一般の年寄とは違うというプライドで自分の老いも認めないのかもしれないな。

アメリカでは銃規制が遅々として進まない中で、子供のいたずらで兄弟や友達を撃ってしまう死亡事故が絶えない。
それと同様に日本では高齢者による事故がこれから更に増加するだろう。
自分もバイク&車が楽しみで走り回ってはいるけれど、あと10年くらいが周囲に迷惑を与えない限度かもと考えている。

免許取得年齢が法律で定められている。入口を決めたら出口も決めなけりゃいけない。その時期はとうに過ぎている。
免許の取得は16~18歳、個人差はあろうが80歳になったら運転免許は一律に失効することも必要じゃないかな。
自動運転車の登場も間近だろうし、自分で走りたい年寄り用に各地にミニサーキットコースでも作れば宜しい。
しかし老人層は年金問題も含めて大票田だから、政治家も一律免許廃止の年齢制導入は及び腰なんだろうなあ。

今日のような大きな事故でなくっても、バイクで走っていると危険な高齢者に遭遇する機会が増えてきた。
ウィンカーを出さずに右折する。対向車線から直前を横切ってくる、駐車場から無理に出てくる等など。

我々は自分で止め時を判断できる理性をもって、当面は爺さん婆さんの車にぶつけられないように気を付けましょう。

今回の事故で突然に命を奪われたお母さんとお子さん、無念では片づけられない。ご冥福をお祈りいたします。


by tom100rs883 | 2019-04-20 00:34 | 日常 | Comments(2)
2019年 04月 19日

ヘルメット入れ替え、その1

この1年ほど使っているワイズギアのジェットヘルメットYJ-20、軽量で価格も手ごろ、尚且つ発売元はヤマハだから信頼が持てるブランドと、それ以前に使用していたYJ-5同様に気に入って使ってました。 

b0110263_10542144.jpg

 このメットのセールスポイントの一つが「アンチフォグシールド」、シールドに曇り止めのコーティングがされているんですけど、これが曲者でねえ。


 確かに曇らないけれど、コーティング膜の劣化が早い!息が当たる部分は擦りガラスのようになって透明度が落ちてくる。そしてコーティング膜全体に細かいひび割れのような傷が広がってくるんですよ。


b0110263_22581055.jpg

 こうなると、西日に向かって走ると光が乱反射して視界が一気に悪くなる。さすがにこの状態では当然に対策されているだろうと昨年12月にシールド購入して4か月、現在の状態がこれです、何の対策もされていないぞ(@_@)。使用回数は4ヵ月で多分12回くらいですけどねえ。4,500円のシールドが半年で使い捨てではやはり辛いです。

ヘルメット本体には何ら不満は無いのですけど、半年ごとのシールド交換はさすがにね~。仕方なくヘルメット本体の入替えに走りました(-_-;)

新規導入のヘルメット、次回ご紹介します(笑)



by tom100rs883 | 2019-04-19 15:52 | バイク BM&CB | Comments(2)
2019年 04月 09日

カブで奈良田湖へ

先月24日の話ですけど、久しぶりにカブで奈良田湖まで行ってきました。参加者は4台、平均年齢は65.2才と・・・かなり立派です。

 朝9時に集合、途中セブンに立ち寄ってお握り&ラーメンを入手。そう、今回はコンロを積んで山奥でラーツーを行う、アウトドア活動日です。(笑)セブンで税込300円のプレミアムブランドのカップラーメンを入手してR52号の上沢交差点を左折し早川沿いに南アルプス街道を快走、途中の案内所が併設され綺麗に改装された南アルプスプラザを左折、カブなので身延山奥ノ院七面山登山口まで春木川沿いの林道を進む。大型バイクじゃ絶対に来ないな。

渓谷に架かる羽衣橋を渡り散策する全く信心深くない面々、でも山深いところ、信仰の地じゃなければ猟師しか立ち入らないような場所です。

b0110263_23093875.jpg
b0110263_23093867.jpg

七面山入口から林道を迂回して辿り着いたのは、身延講の宿場として江戸から大正にかけて栄えた赤沢宿。ここは山梨県では唯一の「歴史的建造物群保存地区」に指定されています。

残念なことに道路事情が悪すぎて、いい雰囲気なんだがせっかくの遺産が村興しに中々つながらない。

b0110263_23093816.jpg
b0110263_23093801.jpg

赤沢宿から下ること10分弱で南アルプス街道に戻ります。カブは最高だね!林道・未舗装路も任せてok!なんだから(^^)

 奈良田に向かい進むこと20分ほど、天然記念物「新倉断層」に到着した。糸魚川構造線(フォッサマグナ)の断層が地表に現れている国際的にも珍しい場所だそうだが、何処がその断層なのか指し示す標識を見ても良く解らない。地学科出身じゃないから仕方ないね。

b0110263_23093988.jpg

更に奥に進んで早川北小学校前のスポーツ公園に到着。ここでランチにしよう♪

早川の河原に降りる階段がちょうど良いベンチだ、バーナーでお湯を沸かして初老のオヤジ達のランチが始まる。4人だからまだ良いけれど、これが一人だったら傍目にはどんなふうに見えるのかねえ。まあ、美味しくって楽しかったから良いんですけど(^^ゞ

b0110263_23111582.jpg

3月下旬にしては暖かい。のんびりとコーヒーを飲んでから出発、30分後には奈良田湖に到着。今日は日曜日なのでリニア新幹線工事のダンプも走っていないから快適でした。

駿河湾では桜えびの記録的不漁が騒がれている。その原因の一つとして問題になっているのがリニア新幹線の工事による早川の汚濁。この汚れが駿河湾に注ぎ不漁の一因となっているそうだ。大きな工事があると環境への影響は様々なところに現れますねえ。

 今日の奈良田湖はきれいに澄み渡っています。

b0110263_23132415.jpg
b0110263_23132402.jpg
b0110263_23132494.jpg

さて、ここが終点ですから帰路に着きます。1600走行距離170キロのカブツーは無事終了です。



by tom100rs883 | 2019-04-09 23:29 | カブ110 | Comments(2)
2019年 04月 08日

清里、ノスタルジックな散策

清里駅前、週末の昼下がりなのに人通りは皆無と言ってもいい状態だ。
昭和50年代~平成の初め頃には、アンアンとかノンノなんていう雑誌で必ず取り上げられた定番の高原リゾート地。
あの頃は、ここにスカGとかセリカ、レビン、ブルのSSS、シルビアなんていう車で女の子と遊びに行くのが流行っていた。
駐車場は満杯だし、駅前通りは若者たちで溢れていたんだけどね。あの頃はみんな若かったね(笑)

長い歴史を背景に持つ軽井沢とは違って、CMベースで造られた観光地、ブームが去った後は寂しい限りです。

駅前にあるレトロなバスは「Kiyosato picnic Bus」、2年前で運行を止めたとの案内。
華やかだった清里を偲ぶかのような、駅前のオブジェです。
b0110263_00334423.jpg
b0110263_00334524.jpg
b0110263_00334506.jpg
通り沿いの店は、最近閉店したところ、年数が経ち廃墟に近づいているもの。
バブルがはじけリーマンショックでとどめを刺された時代の遺産です。
駅前であった同年代の一人旅のおじさん、センチメンタルジャーニーでしょうか。いや~、あの頃の賑わいはどこに行ったんですかねえ。
この界隈で賑やかなのは、清泉寮とロッキーだけ。時代が流れて我々もいつしか歳をとりましたねえと、おじさん二人で懐かしく当時の事を話しました(笑)
b0110263_00334520.jpg
b0110263_00334598.jpg
b0110263_00334567.jpg
さあ、ひとしきり感慨に浸った後はツーリングの再開!八ヶ岳公園道路を走り東沢大橋の駐車場で北岳を望む。
この景色は20代の頃から変わっていない。
b0110263_00334666.jpg
そろそろ帰路につかないとね、最近は日帰り250キロが体に無理のない距離になってきたしねえ(涙)
天女山入口の交差点を左折し県道28号で大泉~長坂を抜けるコースを快走。
大泉にある柳生博さん経営の八ヶ岳クラブ、そしてカレーのアフガン、いつも混んでます。
此処に立ち寄ることがファッションになっているんだろうかな?

さあ、須玉ICから中央道に入り往路の逆パターンで中部横断道を走る。しかし今日も風が強い。
先週の下田ほどではないが、高速走るのは遠慮したいほどの風でBMが蛇行するのが判る。
一発かなりの横風を食らって30cmほど流された後、後ろの車との車間距離がかなり大きくなりました(笑)

中部横断道も下部温泉早川ICで当面は終点。県道10号を走り時刻は15:40、南部町内船駅近くの空き地で最後の花見です。
b0110263_00412016.jpg
b0110263_00412071.jpg
本日の走行距離、ほぼ予定通りの263キロで終了。BMのオイル漏れも完治して調子は良好、総走行距離118,000キロになりました(^^ゞ

今日のカメラ CANON パワーショット G9X MarkⅡ



by tom100rs883 | 2019-04-08 22:24 | バイク BM&CB | Comments(0)